そばダイエット!おすすめの理由と効果的なやり方

みなさんは「そば」好きですか?
昔から日本で食べられているそばは、実はダイエットにも向いていて最近注目されている食品なんです。そばは低糖質で栄養価も豊富、まさにダイエットの強い味方!
今回はそんなそばダイエットのおすすめの理由や効果的なやり方、注意点についてご紹介していきます。



■そばはダイエットにオススメ!その理由は?

まず最初になぜそばダイエットがおすすめなのか、その理由をお話しします。

★血糖値の急激な上昇を抑える「低GI食品」

そばは「低GI食品」として知られています。GI値とは、グライセミック・インデックスの略で、食品に含まれる糖質の吸収の度合いを表している値です。
GI値が70以上の食品を高GI食品、56~69の間の食品を中GI食品、55以下の食品を低GI食品となっています。つまりGI値が高いほど血糖値の上昇の幅が大きくなり、インスリンの分泌量も増えます。
インスリンには血糖値を下げる効果のほかに「脂肪を作る」「脂肪の分解を抑制する」効果があるので、身体に脂肪がつきやすくなってしまいます。
GI値が低いと糖質の吸収がゆっくりになるので血糖値の急上昇が抑制され、脂肪がつきにくくなるのです。そばのGI値は54~59で、白米のGI値は84なので比べてみると一目瞭然ですね。

★糖質の代謝を促す「ビタミンB1」

ビタミンB1は糖質(炭水化物)がエネルギーに変わるのを助けてくれるビタミン。不足してしまうと糖質がエネルギーに変われず脂肪として体内に蓄積されてしまいます。
また、ビタミンB1は疲労回復に重要なビタミンなので、不足すると疲れやすくなったりだるさがでてしまいます。
そばには白米の約4倍のビタミンB1が含まれているので、効率よく糖質をエネルギーに変換してくれます。

★脂質の代謝を促す「ビタミンB2」

そばにはビタミンB2も多く含まれています。ビタミンB2は食事から摂取した脂質をエネルギーに変える働きがあります。
ダイエットは脂肪を減らして体重を落とすことが目的なので、ビタミンB2が不足しているとダイエットを頑張っても効果が薄れてしまいます。ダイエット中には必要不可欠なビタミンですね。
さらに、ビタミンB2は皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるので、美容にも欠かせないビタミンです。せっかくダイエットできれいになるならビタミンB2で美肌も手に入れちゃいましょう!

★アンチエイジング成分「ルチン」

そばに含まれる栄養素で代表的なのがポリフェノールの一種である「ルチン」。ルチンにはアンチエイジング作用とビタミンCの吸収を促進する効果があるので、しみやしわ、たるみの予防改善効果や美肌があります。
さらに、ルチンは血液をサラサラにしてくれる効果があるのでダイエットだけでなく高血圧や動脈硬化などの予防にも効果的です。
しかし、ルチンはゆでてしまうと水に溶けだしてしまうのでそば湯も一緒に飲むのがおすすめです。

■そばダイエットの効果的なやり方は?

栄養価が豊富なそばですが、どのようにしたら効果的にダイエットができるのか。
次はそばダイエットの効果的なやり方をご紹介します。

★冷たいそばをシンプルに

基本的には好きな食べ方で大丈夫ですが、一番効果的なのはやはり冷たいそばを食べることです。カロリーや糖質は低いですが、トッピングでてんぷらや天かす、もちなどをのせてしまうと結果的にカロリーや糖質、脂質を摂ってしまうことになります。
せっかくダイエットをするならシンプルに食べるのが一番効果的でおすすめです。トッピングも楽しみたいという方はきのこやわかめ、とろろなどにするのがおすすめ!

★一度に食べる適正量は?

一食あたりの目安量はそば1人前(約200g)くらいです。いくら低糖質であるとはいえそばだけ単品で食べているとたんぱく質や食物繊維が不足してしまうので、バランスよく食べることを心がけましょう。
ダイエットに大事なのは食事のバランスです。

★食べる頻度はどのくらい?

食べる頻度は1日のうちの1食をそばに置き換えるのがおすすめです。ダイエットにおいて大事なのは継続すること。1日すべての食事を置き換えてしまっては長く続かないですよね。
そばダイエットは1週間以上継続すると効果が出てくるので、1日1食の置き換えを1週間以上継続してみてください。

■そばダイエットの注意点は?

最後にそばダイエットの注意点です。

★そばアレルギー

そばはダイエットに向いている食材ですが、アレルギーがある人も多い食品です。
そばアレルギーがある人はこのダイエットはおすすめできません。

★他の食品も偏りなく食べる

先ほどもお伝えしましたがダイエットにおける食事は「バランス」が大切です。そばは栄養価は高いものの、主成分は炭水化物ですので食べすぎには注意。
バランスの良い食事を心掛けて、副菜で野菜やたんぱく質も取り入れましょう。何品も食べることが難しい場合はトッピングで補うのもおすすめです。

★結果を焦らず長く続ける

ダイエットはすぐに効果が表れるというわけではありません。脂肪1㎏はカロリーにすると約7200kcalなので1㎏体重を減らすには、7200kcalの消費が必要です。
そばもは低GI食品ではあるものの100gあたり130kcalあるので、他の食事や運動などとあわせてカロリーを消費することが成功のカギです。
手っ取り早く体重を減らしたい!痩せたい!という気持ちはわかりますが、ダイエットにおける焦りはストレスが溜まって暴食につながったりしてしまいます。
また、短期間で痩せるとリバウンドしやすく、その後体重が減りにくくなってしまいます。焦らずに健康的なダイエットをしましょう。

 

まとめ

そばダイエットがおすすめの理由や効果的なやり方、注意点についてご紹介しました。
低GI食品で栄養価たっぷり、なおかつ腹持ちの良いそばは上手に活用すればダイエットの強い味方になります。そばはスーパーやコンビニなどでも手軽に購入することができるので、ぜひ今日から食事にそばを取り入れてみてはいかがでしょうか。



 

 

気になったらシェア♪