【マッチングアプリで出会いたい男性へ】出会うための攻略法を徹底解説します。

マッチングアプリを始めたものの、中々出会えないとお悩みの男性の方へ。

出会える人と出会えない人には決定的な違いがあります。そこで本記事では出会うためのコツと攻略法を、マッチングアプリ経験者の筆者が徹底解説していきます。

 



マッチングアプリで出会う確率は?

「そもそもマッチングアプリで本当に出会えるのか?」と疑問をお持ちの方も多いと思います。そこで初めに、実際にマッチングアプリから交際に発展した人のデータをご紹介します。

 

利用者の約5割がマッチングアプリで交際している

MMD研究所が2020年に行ったアンケート調査によると、マッチングアプリを通じて出会った人の数は(交際中・破局後も含め)男性は57.8%、女性は52.1%との結果が出ています。
利用者の半数以上は交際に発展していることから、職場や知人の紹介から付き合う場合と比べて、マッチングアプリは出会いやすい事が分かります。
初めから恋活・婚活を目的としている方が大半なので、交際にもスピーディーに発展しやすいことが主な理由として考えられます。

出会える人と出会えない人の違いは

マッチングアプリで成功する為には、いくつかのコツがあります。出会える人と出会えない人の違いは何なのか?大まかに説明すると、次のようになります。

成功する人=プロフールの見せ方が上手、余裕がある、ポジティブ
失敗する人=プロフールが分かりにくい、ネガティブ、条件が高すぎる

成功する人の特徴は、恋愛のモテ要素と言われる【余裕・ポジティブ】があることです。マッチングアプリではプロフィールで誠実さや明るさをアピールする事がとても重要になります。

マッチングアプリで会うまでの流れ

マッチングアプリを攻略する為に、まずは第一目標となる初デートの約束までの基本的な流れをご説明します。
初デートまでにはいくつかの工程が必要となりますが、ポイントを押さえれば難しいことではありませんので、しっかり確認しておきましょう!

 

初デートまでの基本の流れ

プロフィール作成→いいねを送る・貰う→マッチング→メッセージのやりとり→初デート

どのマッチングアプリにおいても、初デートまでの基本的な流れはこの様になります。

ここで一番重要になるのが、「いいねをいかに貰うことが出来るか」です。たくさんいいねを貰うことが出来ればマッチング率もアップし、出会いの数も増えます。ではいいねを増やす為にはどのようにすればよいのか、ポイントを順にご説明していきます。

 

いいねを増やす4つのポイント

1・メイン写真は自然な笑顔のものをチョイス

いいねを増やす上で最も重要となるのがメイン写真です。マッチングアプリでは異性を検索した際に写真が一覧で表示されます。
ここで非モテとなるNG写真を載せてしまうと、プロフィールを開いて貰うことも困難に…。
まず写真選びの前提として、必ず顔が分かるものを設定しましょう。

そして自然な笑顔の表情にすることで、ポジティブな印象を与えることが出来ます。また友達など他者が撮影した写真も、全体の雰囲気が伝わりやすく好印象となりオススメです。

NG写真の例は、怖い印象を与えてしまう真顔や加工アプリを使用した不自然な写真などです。過度に筋肉をアピールした写真もあまり女性ウケは良くないでしょう。
写真選びの一番のポイントは誠実さや清潔感が伝わることです。

2・プロフィールの基本情報は全て記入し、分かりやすく作成

プロフィールに空欄があったり、短文すぎる内容はお相手に不信感を与えてしまいます。まず基本情報は全て記入しましょう。
プロフィール欄は自分の魅力を伝える場所です。好印象を与える為に、好きな物や休日の過ごし方などポジティブな内容を書くようにしてください。
文章を敬語で書くことも、誠実さをアピールする為の大切なポイントです。

3・毎日ログインする

毎日ログインをすることによって恋活・婚活に積極的な異性として見られ、3日以上ログインしていないユーザーよりいいねが大幅に増えます。またアプリによってはログイン数が多いユーザーがオススメ異性の上位表示になる場合もあるので、積極的にログインするようにしましょう。

4・コミュニティに参加する

コミュニティとは趣味や性格など同じ共通点のある人が集まる事の出来る機能です。ここから異性を探す方も多いので、積極的にコミュニティに参加することでプロフィールを見て貰う回数も増え、いいねに繋がりやすくなります。

これらの方法を実践することで、必ずマッチング率を上げることが出来ます!

 

マッチング後から初デートまでの方法

気になるお相手とマッチングに成功したら、次はメッセージのやりとりです。マッチング後から初デートまでの平均的な期間は2週間と言われていて、この期間のやりとりを上手く行かせることがデートへつながる鍵となります。まずは初回メッセージの送り方からご説明します。

 

返信率アップの好印象なメッセージ

初メッセージにはマッチングしたお礼と挨拶を書くことが基本です。また相手への質問で終わらせる形にすることが、やりとりを続けるコツとなります。
お相手のプロフィールをよく読んでまずは会話のキッカケを探しましょう。注意点として、初めからタメ口で話さない・長文や質問攻めにしないこと。
文字の分量や返信のペースもお相手に合わせるようにすると親近感が湧き、距離を縮めやすくなります。

「初めまして、〇〇と言います。マッチングありがとうございます!映画好きなところが一緒だと思って、いいねしました。 お気に入りの作品とかありますか?」

お相手の返事にきちんとリアクションをして、2通目以降も適度に質問をしながらメッセージを送りましょう。徐々に自分の事も交えて話をすることもポイントです。
共有の情報が増えることで、女性側も安心してデートのお誘いを受けやすくなります。メッセージのやりとりで焦りは禁物ですので、余裕を持って接しましょう。

 

何度かやりとりをしたら次は電話に移行

メッセージのやりとりだけではお相手のイメージをつかむ事は難しいですよね。声や雰囲気を知るためにも、何度かやりとりをしたら一度電話をしておきましょう。
電話をすることで会話の相性やテンポを確かめることができ、より親密になることが可能です。また女性側に安心感を与えることが出来ます。
仲良くなった後、デートの約束は目安としてマッチング後1~2週間以内に誘う事がポイントです。お相手の好みに合わせた場所をいくつか提案してみましょう。

 

さいごに

今回はマッチングアプリの攻略法をご紹介してきましたがいかがでしたか?出会うまでにはいくつかの手順が必要ですが、ポイントを押さえて行動すればデートまでスムーズに進めることが出来ます。ぜひ参考にしてみて下さいね。



気になったらシェア♪