マッチングアプリ初デートの失敗談あるある!|失敗談~成功させる準備までを解説

今では異性と出会う手段の1つとして当たり前になりつつある、マッチングアプリ。
あなたは使ったことがありますか?
「どんな準備が必要?」「どういうところに気をつけたらいいのか分からない・・」という方も安心して、初デートを楽しむための4つのコツをお伝えします!



マッチングアプリの初めてのデートを成功するためにできること

マッチングアプリで出会った人との初デート、『準備は完ペキ!』自信をもって言えますか?
初めてのデートを充実させることが、いい結果につながります。
では、どんな初デートであれば『成功』と言えるのでしょうか?

相手との距離を縮められたと感じる

マッチングアプリで知り合い、初めてデートするのですから、相手のことをまだよく知らなくても当然です。
焦らずに、初めてのデートでは、少しでも距離を縮めることを目的にしましょう。

次のデートにつながる

初めてのデートで1番に重要なこと、それは『2回目のデートにつながる』ことです!
自分が楽しむ以上に、相手に楽しいと思ってもらえるデートになるように努めましょう。
お互いにデートを楽しめれば、『また会いたい!』という気持ちも自然に生まれるはずです。
ここから初デートの失敗談と、そこから学べる初デートを成功に導く4つの秘訣を解説していきます!

初デートの失敗談あるあるは

マッチングアプリで出会った人との初デート。
実際に会ったことがないままメッセージのやりとりをしていたのですから、ふだんのデートとは違った緊張感がありますよね!
様々な失敗談から、どんなことに気をつけたら、初デートを成功に近づけられるのでしょうか?
まずは、マッチングアプリの初デート失敗談あるあるをご紹介します。

~デート準備の失敗談~

  • 連絡先の交換をしていなかったため、待ち合わせにてこずった・・
  • ご飯デートのお店選びを相手任せにしたところ、予約をしておらず、当日さんざんな目にあった・・

『男性にリードしてもらいたい!』という気持ちが、女性には少なからずありますよね。
たしかに、いい雰囲気のお店や美味しいお店を提案してくれる男性は魅力的に感じるものですが、だからといって男性に丸投げではいけません!
『リードしてもらうのは7割』くらいの気持ちで、一緒に考える姿勢は忘れないようにしましょう。

~初デート中の失敗談~

  • 緊張のあまり睡眠不足、当日寝坊して初デートに遅刻してしまった・・
  • お互いに緊張で沈黙、会話がぜんぜん弾まず気まずい空気になった・・
  • 夜のデートでお酒を飲んだら、緊張もあり、ひどく酔っぱらってしまった・・

初めてのデートですから緊張して当然ですよね。とくに夜の食事デートには『お酒』がつきものですから、より注意が必要でしょう。寝不足、緊張した状態はお酒の酔いが回りやすくなります。
1軒で解散すると約束する、または明るい時間帯のデートを提案するなどしてみましょう。

~服装・見た目の失敗談~

  • 相手の顔写真しか見ておらず、実際に会ってみたら服装が好みではなかった・・
  • 気合を入れておしゃれをして高いヒールで行ったら足を痛めて、相手に迷惑をかけた・・
  • お互いの仕事後におしゃれなカフェで会う約束をしたが、相手の人が仕事の作業着で来て、

周りの視線が痛かった・・
服装をムリに相手の好みに合わせる必要はありません。

しかし、場の雰囲気に合わない服装やムリをした服装は、どんなにステキな人でも、その魅力を半減させる結果につながりかねません。大人のマナーとして、TPOに合わせた服装を心がけてみましょう。

失敗から学ぼう!初デートを成功させる4つの準備

マッチングアプリの初デートを成功させるには、ちょっとしたコツがあります。
逆に、そのコツを掴めば『誰でも初デートを成功に近づけることができる』とも言えます。
初デートに向けて、参考にしてもらえたら嬉しいです。

1. 初デートまでに、できれば連絡先の交換は済ませておきましょう

人が多い場所で待ち合わせをした場合や、不測の事態により遅れそうな場合など、スムーズに待ち合わせができないことも考えられます。
待ち合わせは、お互いの印象を左右しかねない大切な場面ですので、すぐに連絡がとれるようにしておくことをオススメします。

2. 初めては明るい時間の、ランチデートがオススメ!

お酒を飲んでしまえば緊張も和らぐかもしれません。しかし、緊張のあまり飲みすぎて、相手に迷惑をかけるようなことになってしまっては好印象だった相手も最悪な結果になりかねませんよね。
落ち着けるカフェのような場所でのランチデートなら、嫌がる女性はいないはずです。

3. ご飯デートなら会話も広げやすい

まずは『食事』を会話のキッカケにしましょう。好きな食べ物、苦手な食べ物の話題から、普段の生活、趣味・・と話を広げやすくなりますよ。
ここで1つ注意しなければならない点は、『あれこれ聞きすぎない』ということ。
落ち着いて、楽しい会話ができれば2回目のデートにつながる確率も自然と高くなります。
焦らずに、関係を深めていきましょう。

4. 清潔感のある、シンプルな服装で

初めてのデートで、気合いが入りすぎたファッションや奇抜な服装は、デートのお相手も驚いてしまうでしょう。初デートは第一印象も大切です!
おしゃれかどうかということよりも、まずは『清潔感』を重視して服装を決めましょう。

まとめ

初デートに向けた予習はできましたか?
最後に『初デートのあとに、忘れてはいけない大切なこと』をお伝えします。
それは、お礼のメッセージも忘れずに!ということです。
その日に話した会話の内容や、一緒に食べたものの話などを盛り込むと、デートが楽しかったことがより相手にも伝わりやすくなります。

逆に、実際に会ってみたら『恋愛対象ではないかも・・』と感じる場面も、あるかもしれません。しかし、相手がどんな方であれ、お互いに時間を作ってデートをしたことは、変わりようのない事実です。

また、女性の場合はとくに、初めてのデートは男性がご飯代を払ってくれる・・なんてことも、ありますよね。大人のマナーとして、デートの後には一言 お礼のメッセージを送るようにしましょう。



気になったらシェア♪