マッチングアプリでの告白までの流れと成功させるコツ!

「マッチングアプリで出会った相手に告白するまでの流れを知りたい」
「告白を成功させるコツが知りたい」
そんなお悩みを持っている方はいませんか?

現代の出会いのツールとして急速に普及しているマッチングアプリ。全く知らない人と出会うからこそ関係の発展のさせ方って難しいですよね。
今回はそんな方のために告白までの流れと成功させるコツをご紹介します!



マッチングアプリの告白までの流れ

マッチングアプリを始めてみたい、始めてみたけどその後の流れがわからない…
そんな方もいるのではないでしょうか。
そんな方のためにまずはマッチングアプリの告白までの流れをご紹介します。

1.アプリを選ぶ

まずは登録するマッチングアプリを選びましょう。とはいえマッチングアプリにも色々な種類がありますよね。
意外とこのアプリ選びが重要で、選び方を間違えると全然出会えなかった…なんてことも。せっかく勇気をだして登録するのだから自分の目的と一致した人と出会いたいですよね。
だからこそマッチングアプリ選びはとても重要!各アプリの特性などの紹介記事は検索するとたくさん出てくるので調べてから登録するアプリを決めましょう。各アプリの特徴を軽くご紹介します。

・婚活:マリッシュ、ゼクシィ縁結びなど

・恋活:Pairs、with、Omiaiなど

・気軽に友達から:Tinder、タップルなど

ぜひ参考にしてみてください。

2.マッチング&メッセージのやり取り

会員登録をしたらいいなと思う相手に積極的に「いいね」を送りましょう。いいねを送った相手からいいねが返ってきたらマッチング成立!マッチング率をあげるためにもプロフィールはきちんと記入し、顔がわかる写真を設定してくださいね。

マッチングしたらなるべく早めにメッセージのやり取りを始めましょう。最初のメッセージはいいねを送った側が最初に送るのが良いですが、いいねをどちらが送ったかに関わらず男性側が先にメッセージを送ると好印象です。

メッセージはまずデートをするかどうかを見極める最初の関門です。お互い最初は相手のことを全く知らず不安なわけですから、メッセージでは相手への気遣いとマナーを絶対に忘れないようにしてください。

ここでNGなのがため口、いきなりLINEを聞く、返信が遅いです。お相手に誠意を示すためにも打ち解けるまでは敬語、連絡先はすぐに聞かない、24時間以内には返信することを心がけてください。

また、メッセージの内容に困った場合は相手のプロフィールに書いてある内容(趣味、仕事、休日の過ごし方など)に触れると会話も広がりやすくなります。

3.デートの約束をする

やりとりをして会話が盛り上がってきたらいざデートの約束をしましょう。

ここでポイントが2つ。

①自然な流れで誘う
②タイミング

です。

①自然な流れで誘う
例えば…
食べ物の話をしていたら「ここのお店に行きたいんですけど一緒に行きませんか?」
相手がお肉が好きなら「おすすめの焼肉屋あるので一緒に行きましょう」
相手がカフェ巡りが趣味なら「おすすめのカフェ連れてって下さい」
など、相手がYESと返事をしやすい流れで誘うとデートにつながりやすくなります。

②タイミング
デートに誘うのは早すぎても遅すぎてもNG。早すぎると「軽い人」と思われてしまいますし、遅すぎると「この人自分に興味がないんだな」と思われてしまいます。
デートに誘うベストタイミングはやりとりを始めて1週間~2週間以内。
やはり実際に会ってみないとわからないこともあるので気になる相手には積極的にデートに誘いましょう。女性から誘うのも全然ありですが、男性から誘ってあげると女性は喜びます。

4.デートをする

デートの約束をしたらいざデート!デートのポイントをご紹介します。

①初回のデート
初回はお互いに「どんな人が来るんだろう…」と緊張しますよね。
相手になるべく好印象をもってもらうために、当日は清潔感のある服装で笑顔を忘れずに!人見知りの方は最初に相手にそれを伝えておくのも手ですよ。
初回のデートはまず相手の雰囲気などを確かめるための顔合わせのようなものなので、ランチかお茶で2時間くらいがおすすめ!
初回からあまり長時間一緒にいると話題が尽きてしまったり、もっと相手を知りたいと思えなくなってしまうのでなるべく2時間くらいで切り上げられるとよいです。
また、デート中に次の予定を決められるとなお良いです!デート後のお礼はなるべく早く送りましょう。

②2回目のデート
2回目のデートの目的は「相性を確かめる」です。2回目のデートをするということは初回でお互いに芸県や雰囲気の印象が悪くなかったということですよね。
そうなれば次は内面の相性を確かめます。いくら外見が好みでも価値観や性格が合わなければ交際したいとは思えませんよね。
だからこそこの2回目のデートが交際に発展するかどうかの重要なカギとなります。

2回目のデートはディナーなどで3~4時間程度がおすすめ。
恋愛観や結婚願望、仕事のことなど少し深い話をしてお互いの価値観を確かめましょう。なかなか話しにくいという人はお酒の力を借りるのもありです。

ここでポイントなのが嘘をつかないこと。相手はあなたの素が知りたいわけですから、どんな小さなことでも嘘をつくのはNG。いずればれることですし、ばれたときに一気に印象が悪くなってしまいます。
また、初回では出せなかったあなたの素の姿も少しずつ見せるようにしましょう。そうすることで相手も素を見せてくれるようになります。

③3回目のデート
3回目のデートはいよいよ「告白」。3回のデートをするということはお互いのことがわかってきて、少なからずお互いに好印象を抱いている証拠です。
お互いの気持ちが一番盛り上がっているこのタイミングで告白することで成功率も高まります。
そんな3回目のデートは1日デートがおすすめ!
映画や水族館などの定番デートスポットでもいいですし、相手が行きたいと言っていた場所にいくのも◎。

1日デートをして改めて「楽しい」「もっと一緒にいたい」と思えたらいざ告白!告白のタイミングは別れ際がおすすめ。お互いにもっと一緒にいたいなと思うタイミングで告白すると成功率も上がります。
どうしても言い出せない場合は夜景の見える場所に行ったり、少し散歩して雰囲気を作ってから伝えてしまうのもおすすめ。告白はお互いに緊張していますがここはできれば男性側から伝えましょう。

告白を成功させるコツ

告白までの流れをご紹介しましたが次は告白が成功するコツをご紹介します。

1.告白のタイミングと場所

告白に大切なのはずばりタイミング。先ほど3回目のデートでの告白がベストとご紹介しました。
1.2回目だとまだお互いのことを知らないのに早すぎると思われてしまいますし、逆に4.5回もデートを重ねると相手に「自分に興味がないのかな?」「キープかな?」と思われてしまい、相手の気持ちも一気に冷めてしまいます。
せっかくいいなと思ってデートを重ねても相手に冷められてしまったら悲しいですよね。

さらにそこで別の良い人が現れてしまったらもう勝ち目がありません。3回目のデート!勝負どころです。また、告白の時間帯は夜・別れ際がおすすめです。
ディナー後の暗い時間はお互いにリラックスしますし、なんかロマンチックな雰囲気にもなりますよね。
もうすぐ解散という雰囲気でお互いに「もっと一緒にいたい」と思っている時がベストタイミング。

2.告白はストレートに誠意を見せる

告白の瞬間…なんて言おう…とめちゃくちゃ緊張しますよね。
でもここはストレートに気持ちを伝えてください。やっぱり「好きです。付き合ってください」という言葉が一番心に響きます。
さらにここで相手の名前を入れたり、どんなところに惹かれたか、なども伝えられるとより相手に喜んでもらうことができます。

また、マッチングアプリという出会い方はお互いに少なからず不安を持っていると思います。だからこそ相手に「真剣に付き合いたい」という誠意を見せることが大切です。

ここでNGなのがあいまいな告白。「じゃあ付き合う?」「好き”かも”」などのあいまいな言葉は相手を不安にさせてしまいます。
恥ずかしいと思いますがあいまいな言葉ではなくストレートに伝えましょう。

まとめ

マッチングアプリでの告白までの流れと告白を成功させるコツをご紹介しました。マッチングアプリは知らない人と出会うため不安が大きい一方でたくさんの人と出会えるツールです。
だからこそいいなと思った人には積極的にアプローチをしましょう。
マッチングアプリをこれから始めてみようと思っている方もすでにいいなと思うお相手がいる方も、ぜひ今回ご紹介したことを参考にしてみてくださいね。
みなさんに素敵なお相手が見つかりますように。



 

気になったらシェア♪