ペアーズの写真リクエスト機能・サブ写真・注意点は?しっかり解説

みなさんはマッチングアプリでのお相手探しで、まずどこを見ていますか?
プロフィールよりも、まずは写真をチェックするという人も多いのではないでしょうか。
気になる人はいたけど顔が分かる写真がない、『いいね』をくれたこの人はどんな顔だろう?
ペアーズの『写真リクエスト』を使えば、そんな悩みを解決できるかもしれません。



ペアーズの写真リクエストとは?

ペアーズで『いいね』をもらったときや、気になる相手を見つけるときに『プロフィールの写真』、まず気になりませんか?
しかし実際にペアーズを利用してみると、不鮮明な写真や横顔の写真しか載せていない人、あるいは景色の写真のみ・・なんて人も多いのが現実ですよね。
そんなモヤモヤを解決してくれる機能が、ペアーズの『写真リクエスト』です。

写真リクエストはこんな機能

『写真リクエスト』とは名前の通り、『あなたの他の写真も見てみたい』『写真を追加して欲しい』という気持ちを相手に伝える機能のことです。

プロフィール写真はタップして順番に閲覧しますが、iOSアプリ版の場合、最後の1枚の次に『お相手に写真リクエストを送ってみましょう』というメッセージが出てきたら、そちらをタップすればリクエストができます。

リクエストが届いたときは

写真リクエストを受け取ると、『〇人(人数)があなたの写真を待っています』という通知が届きます。
この時点では、どんな人が写真リクエストを送ってくれたのか、確認することはできません。
写真リクエストした人を確認するためには、新たな写真を追加する必要があります。
サブ写真を追加すれば、写真リクエストをくれた人を一覧で確認ができるようになります。

写真リクエストは誰でも使える?

写真リクエストがどんな機能かだいたい分かったけど、どんなに人が使えるの?
どんな相手にもリクエストできる?使ってみたいけど、心配な点もありますよね。
写真リクエストの特徴を3つまとめたので、一緒に確認していきましょう。

無料で使える 

写真リクエストは、誰でも完全無料で使える機能です。
有料会員になる必要や、ポイントを消費することもありませんので安心して利用できますね。

②リクエストは1日に10件まで

写真リクエストは無料で誰でも利用できますが、1日に10件までという制限があります。10件を超える件数は利用できませんので『たくさん送って気になる相手にアピールしよう』という使いかたには向いていないと言えます。

③リクエストが送れない場合もある

写真リクエストは、『あなたの写真をもっと見たい!』という気持ちを伝える機能なので、すでにたくさんの写真を載せている人にはリクエストできません。具体的には、プロフィールに載せている写真が『3枚までの人』にはリクエストを送ることができます。
プロフィール写真をタップして閲覧したときに、最後の1枚の次に『お相手に写真リクエストを送ってみましょう』というメッセージが表示されない場合はリクエストができないと覚えておく良いでしょう。

以下のような相手にも写真リクエストは送ることができません。

  • すでに写真リクエストを送ったことがある相手
  • 一定数の写真リクエストをすでに受け取っている相手
  • 写真リクエストを希望していない相手

条件を満たしていても、リクエストができないこともあるので注意が必要ですね。

写真リクエスト注意点

写真リクエストができるマッチングアプリは多くはありません。『有効な機能なら使ってみたいかも?』と思いますよね。
しかし使いかたによっては逆効果になる可能性も。とくに気をつけたい2つの注意点を、一緒に確認していきましょう。

新たな顔写真が見れるとは限らない

写真リクエストを受け取った側は、新たな写真を追加すると、リクエストをくれた人がどんな人か確認ができるようになります。
しかし、どんな写真を追加するかは相手しだいです。追加した写真がどんな写真であっても、写真リクエストに答えたことになります。
『どんな人がリクエストしてきたのか』を確認する目的で、ペットや食べ物の写真を追加する人もいるので、必ずしも効果的なアピール方法ではないと言えるでしょう。

面倒と感じる人が多い

とくに女性のからの口コミで多く見られる意見です。すでにお相手が何枚か顔写真を載せている場合はとくに、『催促されている』という印象を与えかねません。
その結果、面倒くさいと思われる可能性が高くなるだけで、マッチングが遠のくだけです。
アピールとして使いたい場合は、『メッセージ付きいいね』を使うと、言葉で気持ちを伝えられるので良い印象を残しやすいかもしれませんね。

まとめ

ペアーズの写真リクエストについて、いかがだったでしょうか?
たくさん『いいね』が付いているような相手の場合はとくに、写真リクエストをくれた人は他の人と比べて印象に残りやすくなるので、相手も自分のプロフィールを見てくれる可能性が上がります。
しかし、せっかく相手が手を止めてくれたのに、自分のプロフィールが空っぽでは意味がありませんよね。
写真リクエストをする前に、自分のプロフィールの写真や内容を今一度見直してみましょう。
そのひと手間が、マッチングにつながるかもしれません。



気になったらシェア♪