【簡単】マッチング後のメッセージは超重要|守れば会える9つのルール  マッチング後の足跡についても解説

ペアーズでマッチングをしても、「なかなか会うまでいけないな…」なんて悩むことありませんか?
実はマッチングがゴールではなく、マッチングしてからがスタート。相手が返したくなるようなメッセージの工夫が必要です。
でも、安心してください。ここに書いてある、9つのルールを守れば確実に、お相手には好印象です!



ペアーズマッチング後のメッセージ9つのルール

めでたくお気に入りのお相手とマッチング!実はペアーズはマッチングしてからが勝負です、効果的なメッセージを送る必要があります。
でも難しく考えないで大丈夫。ここでは、相手から返信をもらうメッセージのコツを9つ紹介していきます!

マッチング後の初めてのメッセージ絶対に守りたい4つのルール

マッチング後、初回のメッセージは超重要。このメッセージで相手の目に留まり、心を開いてもらえるかが決まります。
ここでは絶対に守ってほしい4つのルーツについて解説します!

マッチングのお礼を伝える

マッチングのお礼を最初に伝えましょう。丁寧な印象が残り、相手にも真剣に取り合ってもらえる確率が高くなります。

最初に自分から名前を言う

ペアーズではイニシャルで登録している人も多いと思います。もし伝えられるようであれば、自分から名前だけでもお相手に伝えましょう。

簡単な質問で終える

最初はお相手もどんな風に返していいかわからないもの。返信しやすいように、簡単な質問で
終わらせましょう。

プロフィールの内容に触れる

プロフィールの内容に触れると、ちゃんと興味がある感じがして好印象です。小さなことでもいいので、会話に盛り込みましょう。

メッセージを続けるために5つのルール

ここでは初回、2回目以降のメッセージで、絶対に避けたい5つの項目について解説。相手が返信しやすくするメッセージを作成する工夫が必要です。

長文すぎる

長すぎるメッセージを送る人がいますが、これはあまり良くありません。お相手に自分の事を伝えたい!と思うとどうしても長くなってしまいますよね?
「長さ=誠意」でもありませんし、何よりもすごく読みにくくなってしまいます。パソコンでメッセージを作成すると、スマホで読んだ時に、すごく長く見えますので、これも注意。
メッセージは長くても5行ぐらいまでにしましょう。

短すぎる

逆に「よろしくお願いします!」や「今起きました」みたいな短すぎるのもNG。お相手が何を返せばいいか悩んでしまうかもしれません。
ラインなどでは短い文をやりとりする方もいらっしゃるとは思いますが、まだお互い知らないもの同士慣れるまでは工夫が必要でしょう。
そのため、返しやすい質問かで締めくくるようにして、短すぎるの文章はやめましょう。

すぐライン交換をしたがる

マッチングしてすぐ、ライン交換をするのもNG。お相手の警戒心を高めてしまいますので、絶対によくありません。心を開いてもらうためにも、ラインはすぐにはきかないようにしましょう。
ラインの交換のタイミングですが、実際に会う約束をしてからでも遅くありません。会うことが決定してからきく方が無難でしょう。

プロフィールに書いてあることを聞してしまう

プロフィールに既に書いてあることを質問するのも、あまり良くありません。例えば職業や出身地などは、もう既にプロフィールに書いてあることが多いと思います。
記載済のことを聞いてしまうと、「プロフィールも読んでいない人=自分に興味のない人」と思われてしまいます。
ペアーズの場合、マッチング後は足あとがつかないようになっています。何度でもプロフィールに戻って大丈夫ですので、お相手のプロフィールを確認しましょう。

ペアーズマッチング後のデート誘い方のコツと当日の注意点

メッセージがある程度続いたら、デートに誘いましょう。ここでも、少しの工夫で成功率がグッと高まりますので、参考にしてください。

デートに誘う時のメッセージのコツ

1週間ぐらいで誘う

デートに誘うタイミングですが、メッセージを初めて1週間ぐらいで誘うのがベストでしょう。
ただただ、メッセージを重ねても、相手に飽きられてしまう可能性もあります。また、マッチングして当日に誘うのは避けた方がいいでしょう。
ヤリモクだと勘違いされて、警戒されてしまいます。メッセージの頻度にもよりますが、3日以上はメッセージをやりとりした方が安心です。
そのため、デートの誘いは3日以上〜1週間以内がおすすめです。

あやしくない誘い方で誘う

デートは誘い方も大切。簡単に言ってしまうと、ヤリモクだと思われないように誘いましょう。具体的には「デート」とは言わないこと。
例えば「お出かけ」や「ランチ」なんて言葉の方がgood。
また、会話に絡めて自然に誘えるといいですよね。例えば好きな食べ物の話をしていたなら、そのご飯屋さんに誘うなどがいいでしょう。
カジュアルに尚かつ、下心がないように誘うのがポイントです。

電話で成功率アップ

デートの前に電話をしておくのもおすすめ。電話をすると一気に距離が縮るので、デート当日の緊張を和らげるためにも有効です。
電話の内容は、短くて全然OK。「会う前に1回電話しよう」と誘って、簡単な会話を少しするだけで大丈夫です。距離を事前に縮めるため、電話はオススメです。

デート当日の注意点

さて、いよいよデート当日。初回のデートは誰でも緊張しますよね。ここではお相手がリラックスしてデートを楽しめるようにする注意点をお伝えします。

1日デートではなく、短い時間のデート

最初のデートは相手に「重い」と思わせないことが大切。初めは2時間くらいの、お茶やランチがいいでしょう。
長いと緊張して疲れてしまいますし、初めて会うので会話が続くかどうかもわかりません。そのため、初めてのデートは気軽に行ける場所で、短めにしましょう。

場所は個室ではないところにする

場所はオープンな場所の方がいいでしょう。初対面の人と会って緊張していると思いますで、さらに個室だと二人だけの空間で余計緊張してしまいます。
そのため、場所は広々としたレストランかカフェがいいでしょう。

初回は男性が全額払った方がいい

初回はできれば男性が全額支払った方がいいでしょう。お金が全てではありませんが、女性からは必ず好印象をもらえます。
カフェでもいいので、自分が払える範囲のお店を選んで、女性の分も出してあげましょう。

なぜ、お相手がいいと思ったかを伝える

お相手はもしかしたら、マッチングアプリで他の人ともあっているかもしれません。強烈にアピールする必要はありませんが、なぜお相手の事を気に入ったのかを自然に伝えましょう。
それまでのメッセージの内容などに絡めると、よりいいでしょう。

ペアーズでマッチング後、足あとは残るの?

ペアーズでメッセージを送るとき「あれ、この人の職業ってなんだっけ?」など疑問が浮かんで、お相手のプロフィールを訪れる人も多いはず。
この時、足跡は毎回残ってしまうのでしょうか?ここでは足跡について解説します。

【結論】マッチング後の足あとはつかない

結論から言うと、マッチング後の足あとはつきません。そのため、何度でもお相手のプロフィール画面に戻って、情報を確認することができます。

足あとを残さないでプロフィールを見る方法

ペアーズでは足あとを残したくない場合に設定で、足あとを残さないようにすることも可能です。
ただ、お相手に足あとを残すことにより、アピールにもなりますので、そのメリットも知っておりてくださいね!

アプリでの足あと設定の手順

一番下のメニューバー、右下「その他」をタップ
一番下の「設定」をタップ
「各種設定」の中の「足あと設定」をタップ
足あとを残すをオフにする

ブラウザでの足跡あと設定の手順

ペアーズにログイン
「メニュー」の中の、「足あと」をクリック
「足あと設定」をクリック
「残さない」をクリック
「更新する」をクリック

 

まとめ

いかがだったでしょうか?マッチング後のメッセージについてのまとめは以下の通りです。
・マッチング後初回のメッセージは超重要
・マッチング後デートに誘う時は相手が安心するように工夫をして
・マッチング後の足あとはつかない
ぜひ参考にしてみてくださいね!



気になったらシェア♪