マッチングアプリペアーズのつぶやき・ひとこととは?簡単なのに効果大!機能について解説!

マッチングアプリ「ペアーズ」と使っていると色々な機能がついていることに気がつきます。

その一つが「つぶやき」機能今回は

「つぶやき機能て、何?」「つぶやき機能って使った方がいいの?」

そんな疑問を持った方のために

この絶対に使った方がいいペアーズのつぶやき機能についてご紹介。

つぶやき機能のメリットを知って利用すると、マッチングの確率が上がる事間違いなしです!



 

ペアーズ つぶやき機能とは

ペアーズのつぶやき機能とは

このつぶやき機能とは、お相手を検索したときにプロフィール写真の下に見える、吹き出しの一言コメントのことです。この、つぶやきを設定することで、写真以外にもパッと見で相手にアピールすることが出来ます。

具体的な使い方

「つぶやき」の設定の仕方

自分のプロフィールページでつぶやきを設定することが出来ます。

1.プロフィール編集

2.プロフィール写真下のつぶやきを入力する欄に入力

3.「つぶやく」をクリック

「つぶやき」の注意点

つぶやきは17文字程度で

つぶやきのも自制げは24文字ですが、プロフィール画像の下に表示されるのは17文字程度。

入りきらなかった分は「…」として省略されています。

更新できるのは1日3回まで

つぶやきが更新できる頻度は1日に3回までと決められています。そのため、更新するタイミングには注意しましょう。他のユーザーの目に止まりやすい、「お昼頃」や「帰宅後の夜」などのタイミングに絞って、多くの人の目に触れる様にしましょう。

 

つぶやき機能使った方がいい理由

大多数の人が気にして見ている

ペアーズの公式の情報によると、約7割の人がこの「つぶやき」を見ているそうです。

またこのつぶやきを更新すると「いいね!」が、もらえる数が2倍になるとのこの。

大多数の人に気がついてもらえて、リアクションが2倍になる。この機能を使わないわけにはいきません!

「最近つぶやいた相手」にピックアアップされる

この「つぶやき」を更新すると「最近つぶやいた相手」というページに、あなたのプロフィールが載ります。このおかげで、ユーザーの目に留まりやすくなります。ユーザー目に止まりやすいタイミングに更新して、アピールしていきましょう!

 

「つぶやき」いい例ダメな例

つぶやきは多くのユーザの目に触れるので、とても便利なツールです。しかし、つぶやきには「良いつぶやき」と「悪いつぶやき」があるのをご存知ですか?ここでは、良い例と悪い例をご紹介します。

良いつぶやき

真剣にさをアピールするつぶやき

「真剣に彼女を探しています!」

真剣なのか遊びなのか心配するユーザーもいますので、これはかなり好感度ですよね!

 

実際のデートを連想させる

「一緒にドライブいきましょう!」

デートの様子が想像できると、急にアプリの人からリアルな人になりますよね。

 

季節感があるつぶやき

「一緒にビールを飲みにいきましょう!」

季節感があるのもいいですよね!実際にアプリを活用している感じがします。

 

悪いつぶやき

 

職業自慢

「医者です」「弁護士です」

実際会っても自慢が多そうですよね。

 

下ネタ

「胸が大きい人募集!」や、たまにもっと際どいことをつぶやいている人を目にします。

好感持つ人はいませんよね。

 

真剣に出会いを探していない

「友達に勧められて」「今夜会える人募集」

意外に多いのが友達に勧められて。「自分はそこまで交際したくないんだけど」と解釈されてしまうかも。

 

辞めるというつぶやき

「今月でペアーズやめます!」

「この人やめちゃうんだ!早く連絡しなきゃ!っていう人は少ない」と思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

日本最大級の利用者を誇るマッチングアプリ、ペアーズ。お相手が多い分、出来るだけ相性のいい相手に、効率的に出会いたいですよね。そこで、パッと目を引くつぶやき機能はとても便利です!ぜひ、このつぶやき機能を活用して、素敵なお相手とマッチングしましょう!



 

気になったらシェア♪