婚活パーティーをおすすめしない理由

「結婚を前提にお付き合いする相手をみつけたい」、「周りで結婚する人が多く焦っている」そんな人の出会いの場の1つに婚活パーティーがあります。

1度に多くの異性と出会えると、多種多様な婚活パーティーが開催されていますが、参加するには費用もかかりますし実際どうなの?と疑問を感じている人もいらっしゃると思います。

こちらの記事では、私が婚活パーティーに参加した経験をもとに、婚活パーティーをおすすめしない理由と、おすすめ出来ない人の特徴について紹介しています。

婚活パーティーに参加しようか迷っている方の参考になると嬉しいです。

 

婚活パーティーをおすすめしない理由は5つ!

私が婚活パーティーをおすすめしない理由は5つあります。

順番にご紹介しますね。

 

プロフィールの正確性

婚活パーティーで使用するプロフィールシートは自分で記入するため、情報が正確がどうか調べることは出来ません。

異性によく思われたい、モテたいと年収を多く書いたり、婚姻歴を隠したりする人が中にはいるかもしれません。

しかもその場で嘘を見抜くのは不可能ですよね。

少し盛るくらいのかわいい嘘なら許せたとしても、詐称と言える程の嘘が発覚したら、これまでの時間も労力も水の泡になりかねません。

最悪、結婚後に発覚することも考えられますし、そうなると取返しがつきませんよね。

 

ハイスペックな人が断然有利

悲しいことに婚活パーティーでは、見た目とプロフィールでほとんど優劣がつけられてしまうのが現実です。

ハイスペックな人ほど選ぶ側になり有利に婚活を進めることが出来ます。

高年収でイケメンの男性や、若くて美人な女性などハイスペックな男女同志でカップル成立となる場合も多いです。

婚活パーティーでの手応えで自身のレベルが丸わかりになってしまうので、精神的にダメージを受けることもあります。

 

よく分からないまま終わる

一度に多くの人と出会い会話を交わすので、理想の相手を探すはずがよく分からないまま終わってしまうことがあります。

特に初めて参加した方は、次々に話し相手が代わるのに慣れず気付いたら終わってたなんてことも。

「気になってた人、何番だっけ・・・」と、メモを取ることも出来なければ、アプローチのしようがありません。

何回か参加していく内に慣れてはくると思いますが、費用を払って参加する以上は1度でも無駄にはしたくないですよね。

 

結婚に対する真剣度が人によって違う

婚活パーティーに参加する方は、結婚相手を探しているという前提条件のはずですが、人によって真剣度は違います。

  1. すぐにでも結婚したい人
  2. 結婚前提でも、お付き合いしてから決めたい人
  3. 結婚を考えてはいるけど消極的な人
  4. 結婚よりも、恋愛相手を探している人

 

結婚に対して真剣に考えている人もいれば、気軽な出会いを求めている人まで様々です。

一番多いのは2番で、ある程度の期間お付き合いしてから結婚と考えている人がほとんどです。稀に、4番のような恋愛相手や遊び相手を探している方もいらっしゃるので気が抜けません。

 

カップルになれたとしても結婚出来るとは限らない

婚活パーティーで気になる人とカップルになり連絡先を交換した後は、お付き合いを経て結婚という流れになるのが一般的です。

婚活パーティーはあくまで出会いの場です。2人きりで会うようになりデートをしてみたら「思っていたのと違った」

「この人と結婚は考えられない」など結婚まで至らないことも。大勢いる異性の中から選び、やっとカップルになったのに上手くいかなかった場合はショックも大きいですよね。

 

 

婚活パーティーをおすすめ出来ない人の特徴とは?

私の考える婚活パーティーをおすすめ出来ない人の特徴ピックアップしてみました。

自身に当てはまるかチェックしてみて下さいね。

 

結婚相手に求める条件が多い人

高年収・イケメン・初婚・優しい・家庭的など理想の条件が多すぎると、婚活パーティーで結婚相手を見つけることは現実的には難しいです。

理想があることは素晴らしいことですが、絶対譲れない条件だけに絞ることをおすすめします。

または結婚相談所でピンポイントに探してもらったほうが効率良く結婚相手を探せると思います。

 

ルックス重視の人

婚活パーティー参加者でルックスの良い人はそもそも少ないです。

もしいたとしても人気が集中するので、数いるライバルの中から選ばれてカップルになるのは難しいのが現実です。

相手のルックスを重視するのであれば自身も同程度のルックスか、それ以上の魅力的な何かを持ち合わせている必要があります。

会話するのが苦手な人

婚活パーティーでは、一度に多くの人と限られた時間の中で会話しなければいけません。

初対面の人と話すのは誰でも緊張しますし、休憩時間も少ないので結構大変です。

普段から会話するのが苦手な人であれば尚のこと。

一度経験してみるのは良いと思いますが、合わないと感じた場合は他の方法を探したほうがいいかもしれません。

まとめ

婚活パーティーをおすすめしない理由と、おすすめ出来ない人の特徴についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

出会いの場は、マッチングアプリや結婚相談所など婚活パーティーの他にもあります。

何事も経験してみることは大事だと思いますが、自分に合わない方法で婚活を続けるのは負担にしかなりません。

ぜひ自身に合った婚活方法を探してみて下さいね。

気になったらシェア♪