女性が結婚相手に求める理想の年収はいくら?高年収男性が選ぶ女性の特徴とは?

結婚を考える上で、相手の年収は特に気になるところだと思います。

理想を言えば、

「年収は高い方がいいな」

「平均より上ならいいかな」

そんな風に考えている方が多いのではないでしょうか?

結婚生活にお金は必須ですし、誰でもお金に苦労する生活は嫌ですよね。

もしお子様を望んでいる方なら養育費や教育費のことも考えると、結婚相手の年収は高いに越したことはないと考えるのが一般的だと思います。

こちらの記事では女性が結婚相手に求める理想の年収と、高年収男性に選んでもらえる女性の特徴について解説しています。

これから婚活を始めようと思っている方や、すでに婚活をしている方の参考になると嬉しいです。

女性が結婚相手に求める理想の年収はいくら?

女性が結婚相手に求める年収はどのくらいなのか見ていきましょう。

多くの方が考えられている金額をざっくりですが出してみました。

1.    年収500万円以上

30代前半男性の平均年収が約470万円、30代後半男性の平均年収が529万円です。(出典:国税庁 平成30年度民間給与実態統計調査より)

そのため年収500万円以上というと、平均程度またはそれ以上の年収となります。

専業主婦を希望している方であれば、年収700万円くらいは欲しいところですが、逆に共働きで女性も長く仕事を続けていくのであれば、年収500万円でも経済的にはかなり余裕がありますね。

 

2.    年収1000万円以上

キリのいい金額として、よく挙げられるのが年収1000万円以上です。しかし現実に年収1000万円以上のハイクラス男性はかなり少数で、仮にいたとしても、年齢がだいぶ離れている、婚姻歴がある、前妻との間に子供がいるなど年収以外の条件を広げないと難しいです。しかし、女性からするとお金に苦労しない安定した結婚生活を送れそう・・・と希望を感じる金額ですよね。

 

3.    年収は気にしない

共働き世帯の増加により、結婚相手の年収はそれほど重要ではないと考えている方も。年収よりも、性格・価値観の一致、人間性などを重視して相手を選んでいるようです。思いやりがある・気遣いが出来るなど、結婚生活はお金が全てではないですよね。

 

 

実際に20代30代の独身女性に「結婚相手の希望年収」を調査してみると、

1位 500〜599万円 24.8%

2位 400〜499万円 23.6%

3位 300〜399万円 19.4%

1000万円以上 3.0%

(出典:株式会社タンタカ 20代30代 独身女性に聞いた「結婚後は財布は別々?」「結婚相手の希望年収・預金額は?」より)

 

年収300〜599万円を理想とされている20代・30代女性が全体の67.8%という結果になりました。結婚相手の年収だけを頼るのではなく女性も働くことを前提に、世帯年収を意識している方が増えているようです。

それでも年収は高い方がいい!高年収の男性が選ぶ女性の特徴とは?

専業主婦に憧れている方など、理想の結婚相手として高年収の男性を希望されている方もいらっしゃいますよね。

もちろん経済力はあるに越したことはないですし、お金のことで苦労したくないと思います。

では、高年収の男性から選ばれるにはどうしたらいいのか、選ばれる女性の特徴を5つご紹介します。

 

清楚、品があるなどルックスが良い

高年収男性は人気があるので、基本的には女性を選ぶ立場です。

多くの女性の中からタイプの女性を選べるので、清楚、品がある、かわいい、美人、スタイルが良いなど、ルックスも重要になってきます。

 

家庭的な女性

高年収男性は仕事優先で多忙な人が多いため、家事や料理など家のことを任せられる人を探している方が多いです。家事や料理が得意な人が奥さんとして家にいてくれれば、安心して仕事に集中出来ますよね。

 

堅実なお金の使い方が出来る

お金目当てで近寄ってくる女性が多いのが高年収男性の悩みの1つです。

そのため、お金遣いの荒い浪費家女性や、ブランド好きの女性は敬遠されることがあります。

無駄遣いをしないか、貯金や資産運用などお金の管理が出来る人なのかチェックされているかもしれません。

 

コミュニケーション能力が高い

仕事が多忙な男性ほど、スムーズなコミュニケーションを好むので、頭の回転が早くて知的な女性は好印象となります。話が上手く伝わらないなどコミュニケーションのストレスはマイナスにしかなりません。

コミュニケーション能力が高く、会話上手な女性はそれだけで重宝されますよ。

 

収入ではなく、内面を好きになってくれる

高年収男性は、自分の収入ではなく価値観や人間性を重視してくれる女性を求めています。

収入が高いか低いかで結婚相手を選ぶような女性は、お断りということです。

そのため、敢えて低い年収を伝えている場合もあります。

年収が低いことが分かると、露骨に態度を変えてしまう方はくれぐれもご注意下さい。

 

まとめ

女性が結婚相手に求める年収と、高年収男性に選ばれる女性の特徴について解説しましたが、いかがでしたか?

共働き世帯の増加により結婚相手の年収は平均か、平均より少し上を希望されている方が多かったです。

婚活をしているとどうしても欲が出てきてしまうのも事実だとは思いますが、令和の婚活ではそこまで結婚相手の年収にこだわる必要はなさそうです。

どうしても高収入の男性と結婚したいという方は、上記の特徴を参考にしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

気になったらシェア♪