withログイン履歴を簡単解説!ログインステータスを活用すればマッチング率もアップします。

20代・30代の若い世代を中心に人気のマッチングアプリ「with」には最終ログイン時間を表示する便利な機能があります。この機能は相手がどれくらい積極的にwithで活動しているのかが分かり、恋活・婚活を進めるうえで有利に活用することが出来ます。ログインステータスを上手に利用してマッチング率をどんどんあげちゃいましょう♪

 

まずはログイン履歴の確認方法

withの場合、相手の検索画面やプロフィール画面に丸いマークが表示され、マークの色によって最終ログイン時間が分けられています。

 

緑→オンライン(withにログイン中)黄色→24時間以内にログインあり

 

検索画面に丸いマークがない人は24時間以上ログインをしていないということになります。その場合は相手のプロフィール画面を開くとグレーの丸いマークの横に最終ログイン履歴が表示されているので、そこから確認することができます。履歴の表示は「3日以内 1週間以内 2週間以内 1ヶ月以内 3ヶ月以内 3ヶ月より前」と6段階に分けられていて、より詳しく相手の活動状況を知ることが出来ます。

 

プロフィール画面にログイン履歴がない場合

相手のプロフィール画面を開いてもログイン履歴がない場合は次の理由が考えられます。

マッチング後に2往復以上メッセージのやり取りをしている

withではマッチングした相手と2往復以上のやり取りをすると、お互いのログインステータスが表示されない仕組みになっています。マッチングアプリでは複数の異性と同時進行で知り合うことが普通。他の異性とやり取りをしていると知られたくない時や気になるお相手に自分のログイン状態をあまり知られたくない場合でも、withでは安心して利用することが出来ます。

 

VIPオプションを利用している

通常の利用料金にプラス2900円(クレジットカード決済の場合)を追加すると使用することができるVIPオプションには、初めからログインステータスを隠せる機能があります。

VIPオプションは男女ともに利用可能。マッチング前のお相手にログイン表示がない場合は、この機能を利用しているケースが当てはまります。VIPオプションには他にも様々な特典があるので、自分のログインステータスを絶対に知られたくない!という方は利用してみるのも良いと思います。

 

 

ログインステータスの活用方法

マッチング率を上げるにはログイン中・24時間以内のお相手にいいねするべし!

恋活・婚活に積極的であるほど当然ログイン回数は自然と増えます。また、たくさん活動しているアクティブなユーザーにいいねを送った方がマッチングは成功しやすいです。withでは異性を探す際の検索条件にログイン日を設定することができます。この機能を利用して、恋人探しに意欲的なアクティブユーザーを見つけていいねをしてみましょう。

 

自分もマメにログイン

同じように自分もマメにログインすることで、恋活・婚活に熱心だと異性にアピールが出来ます。いいねをたくさんもらえるように、毎日短時間でもアプリを開く習慣をつけ、出来るだけマメにログインするようにしてください。

 

ログイン数が多いとメリットがたくさん

withではログイン数の多い人ほど「おすすめ順」の上位に優先的に表示されやすくなります。またログインポイントが貰え、貯まったポイントはいいねに交換することが出来ます。つまり、いいねを貰いやすくも送りやすくもなるので、自然とマッチング率がアップする仕組みになっています。

 

ログインステータスを簡単まとめ

・相手のログイン履歴は丸いマークで色別に表示される

(緑→オンライン 黄色→24時間以内)

・プロフィール画面を開くと詳しいログイン履歴が確認出来る

・マッチングした相手と2往復以上メッセージのやり取りをするとお互いに表示されない

・VIPオプションを使えばログインステータスを最初から非表示に設定出来る

・ログイン中・24時間以内の異性はマッチングしやすい

・マメにログインすると恋活・婚活に有利に活動できる

 

結論:ログイン状態は隠さない方がマッチングしやすくなります!

 

さいごに

今回の記事ではwithのログイン履歴や活用方法をご説明してきましたがいかがでしたか?

ログインステータスを活用することでマッチング率がアップし、恋のチャンスを確実に増やすことが出来るので、ぜひ参考にしてみてくださいね。もしどうしてもログイン履歴を隠したい場合は、休憩モードを利用するという方法もあります。休憩モード中はいいねをもらった相手・送った相手、マッチングした相手以外には非表示になるので、他ユーザーにログイン履歴を知られる心配がありません。

また、いつアプリを開いても常にオンライン中のユーザーがいた場合はアプリの閉じ忘れが原因、もしくはサクラや業者の可能性も考えられます。相手のプロフィールをよく読み、慎重に行動してみてくださいね。withであなたに素敵な恋が見つかることを心から応援しています♡

気になったらシェア♪