遠野なぎこの「ベッキー結婚批判」に賛否両論!バラいろダンディで毒舌を吐きまくる

遠野なぎこ ベッキー

Lomero『ベッキー結婚は早い!? 不倫からイメージが大きく変わったベッキーが祝われない理由』でも取り上げたように、ベッキーさんと片岡治大さんの結婚は、必ずしも祝福されるようなものではないようです。

Lomeroの記事も取り上げた、TOKYO MX『バラいろダンディ』では、ベッキーさんの結婚に対しての“遠野なぎこさんの毒舌”が注目されているんです。

賛否両論あるものの、遠野なぎこさんが「正論」と擁護する声の理由はご存知ですか?

 



◆ベッキーの結婚に怒り!? 遠野なぎこ「今度は不倫される側に」と毒を吐く


TOKYO MXの『バラいろダンディ』で、ベッキーさんの結婚に触れたときに、ある意味「ネット民の総意」と「TVで放送するのはどうなの?」と意見が両断したのが、遠野なぎこさんの「ベッキーさん結婚」に対して。

実を言えば、ベッキーさんの結婚相手の片岡治大さんは“過去の浮気の噂”がかなり囁かれているんです。

過去にはカトパンや竹内由恵さんといったアナウンサーとの噂もかつてはあり、イケメンなことから女性人気も高かったんです。

そのことから、『バラいろダンディ』に出演した遠野なぎこさんは激高。

「今度は、ベッキーさんが浮気される側になる」、「浮気される側になっておめでとう」と、ベッキーさんの結婚に対して“祝福の声”は一切なかったんです。

 

◆遠野なぎこの意見が「正論」だと思ってしまうSNS上の意見

まるで本能のままに生きているように見える遠野なぎこさんですが、反論派としては「公共の電波でそれはありなの?」という意見が最も多いよう。

ただ、実を言うとベッキーさん結婚発表時からは「5ちゃんねる」などで炎上気味。「結婚早いよ」「本当に過去の過ちを反省している?」と言いたい放題。

それだけに、ベッキーさんへの“怒りの思い”が未だにある人からすれば、遠野なぎこさんが公共の電波で「正論を言った」と擁護する声も多めなんです。

  • 公共の電波で言うのはどうかと思うけど、ネット民の多くが遠野なぎこと同じことを書き込んでいるよね
  • 遠野なぎこ、サイコパスっぽいけど、公共の電波に媚びないことが凄い
  • やっぱり女の敵は女?
  • 自分自身の結婚経験も省みているのかな?

など、意外に批判の声が少ないのは、それだけベッキーさんのイメージがダーティーになってしまったからなんでしょうか?

 

まとめ

遠野なぎこさんといえば、バラエティ番組で泥酔したり、そのままナンパしたりと、芸能人の中では異色。ある意味“爆弾”だとも言われるんです。

とは言え、匿名上で発言するネット上では「ベッキーの結婚早くない?」「本当に過去のことを反省したんだろうか……」といった声も多く、遠野なぎこさんの意見自体が「完全に間違っている」とは言い難いもの。

遠野なぎこさんへの意見は多いものの、匿名よりも公共の電波で“ベッキーさん批判”をしてしまうメンタルは、我々一般人も見習うべきかもしれません。

遠野なぎこ ベッキー

気になったらシェア♪