ベッキー結婚は早い!? 不倫からイメージが大きく変わったベッキーが祝われない理由

ベッキー 結婚 早い

「不倫イメージさえなければ、全方面から祝福されたはず」

そんな声もあるのが、ベッキーさんの結婚。お相手は、兼ねてから交際していた片岡治大さん、プロ野球球団・巨人のコーチなんです。

もともと片岡治大さん側が「ベッキーさんファン」ということで猛アプローチからの“交際スタート”だったものの、ネットでは素直な祝福の声は少数。

むしろ「片岡治大は浮気マンやぞ」「ベッキーの結婚早くない?」という、未だに“鬼女”たちのバッシングが強い理由とは、一体何なのでしょうか?

 



◆ベッキー結婚の前に浮かぶ「ゲス極・川谷絵音」との過去

ベッキー 結婚早い

「さすがにもういいでしょ……」

そんな擁護の声だって多いのが、ベッキーさんが過去に冒してしまった過ちですよね。

アノ頃は「センテンススプリング」といった言葉も流行し、ベッキーさんの「クリーンなイメージ」は完全崩壊。むしろ、女性たちの多くを敵に回してしまったんです。

いくらベッキーさんがバラエティに出て「禊タイキック」を受けようが、時間を経過してTVに出ようが、どうしても「川谷絵音さんの姿」を思い浮かべる人は多く、これが「ベッキーの結婚早い!」というバッシングにも繋がっているんです。

 

◆ベッキー結婚が「早い」と揶揄するネット上の声は多く…


当時の「好感度ナンバーワン女性タレント」のイメージは、川谷絵音さんとの不倫報道で一変。180℃違うイメージになってしまったのがベッキーさんでしたよね。

その当時の「怒りの鬼女」は未だに健在で、ヤフコメやTwitterでは「ベッキー結婚早いと思う」と、ベッキーさんへの結婚を素直に祝うことが出来ない人は多いんです。

不倫を経験したベッキーさんが悟ったのは「愛するよりも“愛されたい”」という思いなのでしょうか?

 

◆早いのに?ベッキー&片岡治大の結婚生活がうまくいく理由

ベッキー 結婚 早い

交際が明らかになって、まだそれほどの時間が経過していない二人。確かにネット上で「結婚早い」という声があるのも一理あるかもしれません。

ただこの二人、結婚生活はかなりうまくいく可能性が高いんです。

その理由が「片岡治大さんがベッキーさんに“ぞっこん”だから」ということ。

基本的に、結婚生活がうまくいく図式は「旦那さんが奥さんにメロメロ」という図。芸能人で言えば「雛形あきこさん&天野浩成さん夫婦」がいい例。

女性は基本的に「男性を愛したい」という欲求が強くなる人が多いと言われますが、逆にベッキーさんの場合は「片岡治大さんにアプローチされまくった相手」とも言われますよね。

某ジャニーズの曲名では「愛されるより愛したい」というものもありますが、結婚生活では“愛される生活”がうまくいく秘訣であるとも言われる点では、ベッキーさんと片岡治大さんは「円満夫婦」になりそうですよね。

 

まとめ

「ベッキー、結婚が早い!」

そんな声もありますが、当時の騒動からすでに三年。痛いほどにみそぎ生活を送り、やせ細ったベッキーさんにも「春」が訪れたことを祝福する声も多いのでは?

片岡治大さんは、もともとベッキーさんの大ファン。

「ベッキー結婚早い!」と揶揄されるネット上ですが、幸せな結婚生活を送ってほしいですよね。

ベッキー 結婚 早い

気になったらシェア♪