嵐活動休止=嵐解散?大野智が提案した「自由」の真意と理由…復帰はない?

嵐活動休止 復帰

2019年が始まり、嵐人気にSNSも良く沸くもの。TVに出演すれば“トレンド入り”するほどの人気の継続は、もはや日本を代表するアイドルそのものですよね。

そんな嵐が「活動休止」をしてしまうことでにわかに囁かれているのが、「活動休止」という言葉にとどめているものの、嵐自体は「嵐解散」を意味した発表であることなんです。

リーダーの大野智さんが2017年にメンバーに提案した「自由な人生」の渇望。

“自由になりたい”という思いが、2019年の1月27日の大発表につながっているんです。

 



◆嵐メンバー 特に大野智が「嵐活動休止」を提案した理由

すでに日本中に激震が走っている状態なのが、大野智さんが嵐のリーダーとして発表した「嵐活動休止」。

内容的にざっくり言ってしまえば、そもそも大野智さんに「自由への渇望」があったこと。

“大野担”であればより納得できてしまう理由は、大野智さんがそもそも「縛られたくない」という性格だからなんです。

過去にも「結婚を事務所に止められた」といったトラブルもあったとされ、嵐ファンにとっては「大野智さんの自由への渇望」は、多く話題になったものです。

特に大野智さんの場合、縛られるのがとにかく苦手なタイプ。

滝沢秀明さんが「新ジャニーズトップ」への階段を登り始めたと同時に、大野智さん中心に、嵐全員が「決意」をしたのが本音的なところでしょうか?

 

◆自由になりたいのは大野智だけではない!恋愛ができないメンバーの今後

そもそも嵐自体、「5人で嵐」という意識は過去からあったのは有名な話ですよね。

不仲説もなく、メンバー全員が一致団結していたジャニーズのエースグループだけに、それと引き換えに「プライベートの時間」が皆無だったのも事実。

例えば嵐メンバーで“自由になりたい”と渇望するのは、なにも大野智さんだけではないでしょう。

たとえば、伊藤綾子さんとの海外旅行がリークされたばかりの二宮和也さん。

伊藤綾子さんに限って言えば、二宮担以外にも不評な一人で、週刊誌が伊藤綾子さんと二宮和也さんを取り上げるたびに、伊藤綾子さんが炎上していたもの。

また、テレ朝アナウンサーの小川彩佳アナウンサーとの恋愛関係になった際も、SNSを中心に「小川彩佳叩き」が止まらなかったのが、今や20代女性との恋愛関係が噂されている櫻井翔さんですよね。

“恋愛ができない”というのも“自由になりたい”の一つなのは、もはや言うまでもないでしょう。

 

◆嵐活動休止の「復帰」が難しい理由

嵐活動休止 復帰

今回の表現はあくまでも「嵐活動休止」。「解散」とは言い切っていませんよね。

この理由はもちろん、「解散」という響きに“ネガティブな要素”を感じるファンが多いからこそ。

とは言え、本当に復帰はないのか……と言われれば、そうとも限らないのが各メンバー。

あくまで嵐は活動休止するかもしれませんが、各メンバーは芸能界での個々の活躍が期待されているからなんです。

また、「復帰」という点では「可能性はゼロではない」のが、メンバーの仲の良さ。

あのSMAPは結局「空中分解」で終わってしまったものの、嵐自体はいつまでもメンバー同士の“かかわり合い”がありますよね。

「自由」を渇望する大野智さんが「自由に飽きた」というのであれば、近い内に「嵐復帰」もありえるかもしれませんよ。

 

まとめ

「復帰はない?」と言われれば「復帰はありえる」と信じるのが、嵐ファンでは?

そもそも各メンバー、芸能界での活動が皆無になることではなさそう。

2020年のオリンピック終了後、ひっそりと活動休止になる……とはならず、「復帰を誓って」の活動休止を改めて発表してほしいですよね。

嵐活動休止 復帰

気になったらシェア♪