結婚したらダメな男性の特徴!ギャンブル・酒・女好き以外には?

結婚してはダメな男性

「結婚相手としてはおすすめしない男性」としての代表例といえば、以下の3つが挙げられますよね。

  1. ギャンブル好きでお金にルーズ
  2. お酒が好きで、お酒を飲むと人格が変わる
  3. 女性好きで、ノリが軽いから不倫の心配あり

この3つはまさに「結婚相手としてはダメな男性の特徴」代表例ですが、他にも“結婚にはおすすめできない男性の特徴”っていろいろあるんです。

 



◆メンタルが弱すぎる男性は「結婚後に苦労する」

草食系男子 魅力

「草食系男子」が当たり前になる時代、同じように増えているのが「メンタル弱々男子」なんです。

例えば職場で上司になにか指摘されれば「俺はもう、この職場ではやっていけない……」とすぐに弱音を吐く男性……けっこう増えているらしいですよ?

メンタルが弱すぎる男性との結婚をおすすめできないのは、結婚後にすぐ仕事を辞めてしまうというリスクがあるから。

20代なら何とかなりそうですが、30代以降に職歴が多いと、企業からも「要注意人物」としてみなされることも多々。

結果、結婚しても「女性側が養う」という、苦痛の展開が待っていることになりかねません。

 

◆外面が良すぎる!DV夫になりやすい男性は「外面よし&内弁慶」

結婚してはダメな男性

外面が良すぎる男性も、結婚をするには考えもの。

例えば、同棲中の男性が「彼女の前ではいつも強気なのに、外ではニコニコ、いい人ぶることが多い」というもの。

DVをする男性の多くが、外面がいい、つまり外でストレスを抱えることが多い傾向があるんです。

こういった男性の場合、結婚すると「家庭ではイライラ・外ではニコニコ」といったパターンになりやすく、気づけば旦那さん側が「暴力夫になった」ということも。

特に内弁慶タイプはDVをしやすいと言われ、外面が良すぎるのは“結婚してはダメな男性”とも言えます。

 

◆意外?「真面目すぎる男性」は結婚後に苦労するかも……?

真面目すぎる男性

これは意外に思われるかもしれませんが、あまりにも真面目すぎる男性は「結婚」という面では警戒したほうがいいでしょう。

というのも、真面目すぎる男性は「恋愛に免疫がなかった」というタイプが多く、学生時代に遊んでなさすぎた反動で「結婚後に浮気」「結婚してからキャバクラにはまる」といった傾向があるからなんです。

結婚している男性は、女性からすれば「結婚しているだけ安定的な男性」としてみなされることが多いだけに、経済力もあれば「たぶらかす女性は多い」とも言えるんです。

 

◆浮気されて判明した「彼氏の性癖」!浮気した相手が……

これは番外編だったりしますが、夫に不倫されて「離婚を決意した」という女性の一人が、不倫相手に問題があったからなんです。

その不倫相手は、まさかの男性。

いわゆるバイセクシュアルの場合、両刀使いだけに、いつどんな場面で誰と不倫したか……わかったものではありませんよね。

いわゆる“彼氏の性癖”という部分も、結婚前には把握しておきたいところ。

ちなみに旦那さんがバイセクシュアルで離婚したSさんは、その後、元旦那さんとは籍を入れずに「友達としての付き合い」だけにとどまっているようですが、一生をかける結婚だけに、旦那さんがバイセクシュアルだった場合は苦労することも多いかもしれません……!

 

まとめ

冒頭で触れているように、結婚して後悔する男性は「ギャンブル」「酒」「女」の3つが代表例。ただ、それ以外にも“結婚してはダメな男性”っているんです。

  • メンタル最弱男子
  • 外面が良すぎるDV夫候補
  • 遊びに免疫がない、真面目すぎ男子
  • 変わった性癖をもった男性

あなたの彼氏は大丈夫ですか?

結婚してはダメな男性

気になったらシェア♪