NGT真犯人・黒幕 荻野由佳 太野彩香 西潟茉莉奈 加藤美南特定に意味がない理由

NGT山口真帆事件の真犯人や黒幕

【NGT暴行】いなぷぅ=稲岡は太野彩香の関連性と「AKB系・過去の事件」との繋がりは』でも紹介したように、加害者グループの指示役の悪行はネット上で広がっているものの、AKSやNGTによれば「内部に犯行行為はない」と発表されましたよね。

ただ、山口真帆さん暴行事件の犯人と関わりがあった「NGT内の真犯人探し」は、5ちゃんねるを中心に加速していく一方。

特に、ネット上に多くの証拠を残してしまっている太野彩香さんは「活動休止」にまで追い込まれ、今後は「卒業」の可能性も指摘されていますが、ネット上では荻野由佳さん、西潟茉莉奈さん、加藤美南さんにも“犯人特定”の目が向けらているんです。

ただ、今や「ネット炎上を免れる」ということに長けている芸能界だけに、今回の真犯人探しも「無意味」に終わりそうですよ。

文春の嘘?いなぷぅさレモンの虚言癖…?CNNにトップに出たNGT山口真帆の真実は

2019.01.17



◆太野彩香はアウトっぽくても?新潟県警いわく「事件性はない」との声明

すでに太野彩香さんのSNSは多くの誹謗中傷が続く状態。山口真帆さんを暴行した犯人との関連性を指摘する声も多く、山口真帆さんと部屋が近かったと言われる太野彩香さんが「暴行を仕組んだ」と揶揄する声も多いんです。

特に太野彩香さんは西潟茉莉奈さんと仲がよく、過去には山口真帆さんが「事件後の激ヤセ」を煽るような画像もネットでは広がりつつあるもの。

また過去には「ガムテープを使って拘束をほのめかす動画」も悪評を集め、性格が悪いなんて噂もネット上では飛び交っているんです。

 

このSHOWROO配信はもちろん、山口真帆さんが「暴行」された後の収録。

それだけに、山口真帆さんファンの多くが「これ、わざとじゃね?」「まほほん、暴行されたとき縛られたの?」「他のメンバーの暴行未遂にも、縛られた形跡あったもんな」といった“怒りの声”を滲ませているんです。

とは言え、新潟県警は「事件性はない」とし、他の西潟茉莉奈さん、荻野由佳さん、加藤美南さんも「罰則」はなさそうなんです。

 

◆西潟茉莉奈 ネット上では「証拠を残していない」とあら探しも無駄な状況に

西潟茉莉奈さんも太野彩香さん同様、まるで痩せこけた山口真帆さんを揶揄するような「いじめ顔」をするような写真が拡散。

とは言え、西潟茉莉奈さんは自身のTwitterで「私は事件に関与していません」と発表していますよね。

ただこの発表には、SNSも炎上。

「なんで警察に呼ばれる必要があったのか?」

という指摘が多く、このツイート内容に対する批判の声は90%以上とも言われているんです。

ただ5ちゃんねる上では「西潟茉莉奈は、明確な証拠を残していなくて、犯人との繋がりを指摘しづらい」なんて声も。

山口真帆 暴行 黒幕

5ちゃんねる上で作られた「相関図」によれば、「ジョー会」とは密接に関係しているような節はないものの、太野彩香さんと仲がよいことで「事件への関連性があったのでは?」と指摘する声が多め。

とは言え、明確な証拠がなければ、西潟茉莉奈さんが主張する「私は事件に関与していません」というのも頷けますよね。

ただ、日常的ないじめをしていただけなのかもしれません。

 

◆加藤美南が「黒幕」と噂になってしまった理由

山口真帆さん暴行事件の初期に「真犯人・黒幕」として候補に上がってしまったのが、加藤美南さん。

この加藤美南さんが黒幕とされてしまった経緯には、加藤美南さんのお父さんと新潟県の“癒着関係”が大きいとされたんです。

加藤美南さんのお父さんの会社は、新潟県警にバナー広告を出しているほど「新潟県に密着した会社」だとも言われ、いわば、NGT48が助成金をもらっていることに関連している……といった噂も流れたものなんです。

とは言え、今回の山口真帆さん暴行事件には関与していないとされていて、5ちゃんねる上でも「加藤美南は今回だけは関与していないのか」といった声もあり、「真犯人・黒幕探し」からは除外されているんです。

ただし、ネット上では「匿名のリーク」が相次ぎ、「加藤美南は怖い……」といった声もあり、日頃は何らかの権力があったと噂する声はゼロではありませんよ。

 

◆荻野由佳は強気&メンバーを信じ…「私を信じてください」のツイートも

NGT48でも知名度が高いとされる、荻野由佳さん。その荻野由佳さんが「黒幕」という声が上がってしまったのが、暴行事件の被害者である山口真帆さんが、事件後に荻野由佳さんをTwitterのフォローから外した……ということが大きいんです。

また、荻野由佳さんのツイート内容自体は、外部から反感も強め。

「私を信じて」の声に対しては、「事件が解明してから大きな声を出して!」という指摘も多く、おぎゆかこと荻野由佳さんの“推し”であったのが、今回の事件の首謀者である“いなぷぅさレモン”ということも明らかになっていて、荻野由佳さんに疑惑の目が向けられることも多いんです。

とは言え、ここまで堂々として振る舞うならば、いくら事件と関連があったとしても、事務所の力やファンの擁護で守られるはず。

いくら黒幕扱いしても、荻野由佳さんは今後も順風満帆なアイドル生活を送るはずなんです。

 

◆誰が黒幕でも関係ない!でも、本音は「カズレーザー」と同じかも


By:青春高校3年C組:テレビ東京 キャプチャ

テレ東系列に出演し、カズレーザーの火をつけたのが中井りかさん。NGT48チームGのメンバーでもあり、山口真帆さんとも親交のある一人と言われるんです。

その中井りかさんが番組内で「みんなを信じている」という声に対してカズレーザーさんの発言が、ネット上では大爆笑にも。

「いやいやいや、俺はもっと炎上するネタが知りたい。5ちゃんはもっとすごかったよ!」

と中井りかさんにチクリ。

このことから5ちゃんねる上では、カズレーザーさんに対して「さすがカズレーザー」「頭良すぎw」「これが世界のバイセクシュアルやで」といった声が。

確かに、カズレーザーさんのように「真実・真犯人・黒幕」を知りたい人は多いのは事実ですよね。

ただAKS傘下といえば、もはや「ネット対策」はマニュアル化されているぐらい、ネット炎上を恐れているんです。

今回の暴行事件の首謀者と言われる“いなぷぅさレモン”も、週刊文春と大きく関係されていると噂される一人。

つまり、週刊誌にもテレビにも出ないのであれば、いくらネット上で「黒幕・真犯人探し」が進んでも、真実は闇に葬られるだけ……というのが結末になってしまうことが多いんです。

 

まとめ

今回の山口真帆さん暴行事件は、世界的にもニュースになり、AKBグループ自体が問題視されがち。

最も偉い秋元康さんにいたっても「責任者を叱咤しなければいけない」と、他人事のコメントにファンやSNSからは「当事者意識がなさすぎ」との声が相次ぐ状態。

とは言え、今回の事件の加害者はすでに逮捕され、不起訴。

しかも新潟県警が「事件性はない」と発表するのであれば、いくら真犯人・黒幕探しとして「太野彩香さん・西潟茉莉奈さん・加藤美南さん・荻野由佳さん」がネットで叩かれても、あまり意味はないまま終わる可能性は大。

山口真帆さんファンにとっては許せない状況かもしれませんが、事件はそろそろ鎮火に向かいそうで、犯人特定も風化しそうだという声も強めなんです。

NGT48が崩壊へ…うな次郎などスポンサー離れとグループイメージ悪化で「新潟誘致企業」も審議へ

2019.01.15

【NGT暴行】いなぷぅ=稲岡は太野彩香の関連性と「AKB系・過去の事件」との繋がりは

2019.01.12
NGT山口真帆事件の真犯人や黒幕

気になったらシェア♪