ゾゾ100万円は本当に渡されるのか?ZOZO前澤社長の目的は「広告効果」かも

ゾゾ100万円

お正月休みも終わろうとしていた1月5日、剛力彩芽さんと交際中で、過去には紗栄子さんとの交際もあったZOZOTOWNの前澤社長の「100万円を100人にプレゼント企画」が話題沸騰の始まりでしたよね。

総額1億円という“お年玉”に、Twitter民は大興奮。「もらえたら○○します」のリプライは、まさに「慈善的なコメント」が多く、多くのネット民が100万円を待望しているのがわかるんです。

ただ、前澤社長曰く「当選者にはDMで報告」という、本当に当選したかしないか分からないような内容。

とは言え、前澤社長の資産は莫大なものなので、何らかの手段で「当選者を明らかにする」=「100万円を100人にくばる」というのは確定していそう。

本当の狙いはズバリ「広告効果」だったりしそうなんです。

 



◆1億円をかけてTwitter上で100万円をばら撒く!ゾゾ前澤社長の狙い

「広告効果」を狙うなら「テレビでもいいのでは?」と思う人も多いですよね。

東京キー局だと、CM一回放送で制作費も合わせて300万円程度が相場だと言われるので、ゾゾ100万円を100人にプレゼント企画は「テレビCM30回分」とも言えます。

ただ、最近ではテレビの視聴率も低下気味で、しかもテレビのCMを見ない人はさらに急増中。しかも、「TV録画機能」の多くが、最近では「CMスキップ機能」をつけたものが多いんです。

であれば、せっかく1億円かけても“費用対効果は低い”と言われていて、同じ1億円をかけるならば「TV以外」という選択肢を考える広告出稿者も多数

ただ最近では「ネット広告」の効果も以前よりは下がっていて、そこでZOZOTOWNの前澤社長が思いついたと想定されるのが「自身をブランディングして、ZOZOTOWNを認知してもらう」ということだと言われていますよ。

 

◆ゾゾ前澤社長のプロフィール欄に「剛力彩芽の彼女です」が追記されたことも大きく関係?

もともと結婚願望はなく、ただし「婚外子」はいる前澤社長ですが、Twitterのプロフィール欄に……

月に行く予定の人で、ZOZOの社長で、剛力彩芽さんが彼女です。

と入ったことも話題になっているんです。

剛力彩芽さんといえば、前澤社長と交際開始してからは仕事も減少。それもそのはずで、前澤社長との行動を優先するあまり、事務所の仕事を断ることも多いと噂されているんです。

ZOZOTOWNの前澤社長はこれまで「結婚に興味はない」と言いながらも「剛力彩芽さんとは結婚しているようなもの」と親密さをアピール。

この狙いは、剛力彩芽さんの「信用」を得ることもありつつ、「前澤社長自身への世間での信頼」を勝ち取ることも関係しているのが、今回の100万円企画の布石でもありそうですよね。

 

◆ゾゾ100万円に便乗する「詐欺師」に注意

今回の前澤社長の「100万円企画」が本当である確率は高めなものの、注意したいのは便乗して「お金を配ります」「i-tunesカード配ります」といったTwitterの声。

中には“本当”もあるでしょうが、知名度が高いゾゾ前澤社長が公言しているのとは違って、Twitter上での謎の「お金配ります」には要注意。

中には「個人情報を抜く」という目的だけの人もいるんです。

 

◆ゾゾ100万円の広告効果=費用対効果が高い理由

ゾゾ100万円

前述の通り、TVのCMは最近「費用対効果が低い」と言われていて、有名企業でも出稿する企業が減っているんです。

最近の若い人は「TVを見ない」という人も多め。そのかわり、SNS・Abema TV・Youtubeなどを楽しむ人が多いので、前澤社長はそこに目をつけていそうなんです

つまり「ZOZOTOWNをもっと若い人に知ってほしい&買い物してほしい」というのも、前澤社長の狙い

お金じゃなくて夢

そう語る前澤社長ですが、純粋な思いは「月に行きたい」「剛力彩芽さんをもっと満足させたい」「企業をもっと成長させたい」の3つなのかもしれませんよ。

 

まとめ

恐るべきスピードでフォロワーが増えている前澤社長ですが、ここまでくると、100万円当選後の「当選発表の手段」も考えているはず。

それは“DMを受け取る人”だけが知るのみだと言えそうですよね。

また、今回の「100万円を100人企画」では、ネット上の媒体が大注目。前澤社長が頼んでもいないのに、多くのメディアが取り上げている状況なんです。

はっきり言えば、今回の1億円バラマキの広告効果は「1億円以上の価値」すらありそうなのが、前澤社長の本当の狙いだとも言えそうですよ。

ゾゾ100万円

気になったらシェア♪