西野未姫と鈴木奈々が同じ種類?爆笑ヒットパレードで大炎上したワケ

西野未姫 爆笑ヒットパレード

元・AKB48の一人で、現在はマルチタレントとして活躍し始めた西野未姫さん。最近はバラエティ番組でも「ウザい」という声が多発しているんです。

その西野未姫さんが、2019年新年早々また大炎上。

元旦高齢の『爆笑ヒットパレード』を観ていた視聴者からは「西野未姫を出すな」という声や「鈴木奈々と同じ種類のウザさ」と話題になっているんです。

 



◆西野未姫 爆笑ヒットパレードで元旦から煩いと大炎上

西野未姫 爆笑ヒットパレード

バラエティ番組で活躍できるかどうかは「キャラ設定」が大きいと言われますよね。

特に女性の場合、類似キャラが多く、バラエティ番組で生き残るには「インパクト」が大切だったりします。

ただ、西野未姫さんの場合、『爆笑ヒットパレード』では空気が読めない雰囲気で金切り声を出してしまい、周囲の芸人もドン引きしていたことでネット炎上しているんです。

他にも西野未姫さん、熊田曜子さんにダメ出しされたりと、芸能界では「次期・爆弾タレント」として扱われているんです。

 

◆熊田曜子もダメ出しした!西野未姫は「女性に嫌われる」?

『有吉大反省会』では、熊田曜子さんに美スタイルの秘訣をきいた西野未姫さん。

番組内では熊田曜子さんから「背もたれにもたれないことも大事よ」とチクリ。女性に嫌われる類の女性だったりするんでしょうか?

 

◆「爆笑ヒットパレード」で西野未姫が大炎上した「我が我がキャラ」

西野未姫 爆笑ヒットパレード
By:爆笑ヒットパレード2019

鈴木奈々さんとはやや違うのが、鈴木奈々さんは「場の空気」を読むことが上手だから。

「NGなしタレント」としてもおなじみの鈴木奈々さんとはやや違い、西野未姫さんの場合は「芸人間をヒエヒエにするぐらい空気が読めなかった」ことが炎上した理由でもあるんです。

手相では「芸能界から消える」と占われた西野未姫さん。

芸能界でのサバイバルレースで「干される」ということだけは避けていただきたいですよね。

 

まとめ

実は西野未姫さん、AKB時代にはファンはいたものの「アンチ」の数が多かったことでも有名なんです。

新年早々、元旦から「金切り声」を聞き、空気の読めない雰囲気を作り上げてしまったのは、むしろ「炎上芸」だったりするんでしょうか?

ある意味、今後の活躍から目が離すことができない存在になっていますよね。

 

【関連記事】

小森純の「ペニオク懺悔」の陰で好感度が上がった鈴木奈々

鈴木奈々 おしっこ激白!海やプールでの排尿は危険?



西野未姫 爆笑ヒットパレード

気になったらシェア♪