眞子さま 小室圭氏との婚約破棄ができない最大の理由

眞子さま 小室圭 婚約破棄できない

「もはや二人は終わった」

そんな意見も多いネット上の“対象”なのが、今や週刊誌を騒がせている小室圭さんと皇室内の眞子さまですよね。

秋篠宮さまが異例の「小室圭さん批判」を繰り広げたことで、婚約破棄も間近という声が多いものの、小室圭さんにとっても眞子さまにとっても、婚約破棄ができない理由がありそうなんです。

 



◆秋篠宮さま&紀子さまが小室圭氏に「激怒」した理由


女性セブンも常に追いかけていた「小室圭さんの身辺状況」ですが、他にも週刊誌によって様々なスクープがなされたもの。

例えば『小室圭氏 「別人疑惑」の噂広がる…海の王子の正体は』では過去にSNS上で「小室圭さんの身辺状況の不自然さ」を疑う声も頻発していたことを紹介し、『小室圭氏の新興宗教報道 借金問題以上に危険だと指摘され…』では、小室圭さんの実母の“様々なトラブル”についても紹介しているよう、小室圭さん一家に様々なトラブルがつきまとっている報道が多いんです。

特に秋篠宮さまと紀子さまを“激怒”させたのが、小室圭さんの「借金問題」でも「フリーター問題」でもなく、未だかつて小室圭さん自身から「小室圭さんの報道の内容の“本音”」が、小室圭さん自身から聞かされていなかったことなんです。

AERA dot.『眞子さまの結婚 「問題」は借金ではない 秋篠宮家が「納采の儀は行えない」と明言した理由』でも言及されているように、秋篠宮さまも紀子さまも、とにかく眞子さまの体調が心配。

にも関わらず、「本当のこと」を宮内に語らず、急に「海外留学」した小室圭さんの態度に、秋篠宮さまも紀子さまも激怒しているんです。

借金問題や母親の報道は二の次に、眞子さまを困らせている「グレーな噂」を払拭できない状況こそが、秋篠宮さまと紀子さまを激怒させている原因だとも言えるんです。

 

◆小室圭氏が「海外留学」を選び「国際弁護士」を目指す理由

ネット上では様々な罵詈雑言の対象となっているのが、小室圭さん。

銀行員として就職するも2ヶ月で退職し、その後もパラリーガルとして「正社員」としての立場もない状況から眞子さまとの「婚約会見」に繋がりかけたりしたものの、世間からは“フリーター呼ばわり”が続き、その間、2017年年末に週刊誌により「母親の借金問題」がクローズアップされたことで事態は一変。

ネット上でも「小室圭さんは“お金目当て”なのでは?」という意見も相次ぎ、今やアングラネット上でも小室圭さんへの嘲笑は止まらない状態なんです。

そんな小室圭さんも、秋篠宮さまと紀子さまには“直前”で伝えた海外留学。国内での弁護士よりも、海外留学での「国際弁護士」を選ぼうとしたのには、国内ではすでに「小室圭批判」が止まらない状況だからとも言われているんです。

もともと「英語は堪能」と言われていた小室圭さんだけに、現状を打破する手段が「国際弁護士としての仕事」と「皇室への不信感を取り除くこと」という狙いがありそうですよね。

 

◆小室圭氏と眞子さまの「婚約破棄」ができない理由とは?


由緒正しい「皇室問題」だけに、これだけ“週刊誌問題”にもなると、皇室の威厳を保つことができるはずもありませんよね。

ただ、最近の熱心な活動とは裏腹に、眞子さまは高熱を出したり、体調を崩したりしている状況だと報じられるまでに。

もちろんその原因は、“愛する小室圭さん”の存在。

ICU時代から“ぞっこん惚れ”と言われるほど小室圭さんに依存していたと言われる眞子さまだけに、このような形での“別れ”は、ある意味、一生独身を言い渡されたもの。

小室圭さん側からしても「skypeで頻繁に眞子さまに連絡を取っている」という純愛ぶりはもちろんのこと、婚約破棄ともなれば「日本を歩くことができない状況にもなる」という、いわゆる「ダイアナ妃殺人疑惑」のようなことが起こりそう…と危惧するネット上の声も。

眞子さまにとっても小室圭さんにとっても、二人が「婚約破棄」ともなれば“不幸”しか待っていないような状況。

小室圭さんの裏で糸を引いていそうな“実母”の狙いは、小室圭さんにとっては「本意」なんでしょうか?

 

まとめ

皇室問題は一般的に“ナイーブなもの”とされるもの。

とは言え、これほどまでに小室圭さんの問題がスクープされると、皇室内も“いい気”であるはずもありませんよね。

ただ、眞子さまにとっては小室圭さんは「結婚したい相手」であり、小室圭さんにとっても「このままでは日本を歩けない」という状況に。

もしかすれば小室圭さん、それを踏まえての「国際弁護士」を狙っているんでしょうか?

あくまで二人が「純愛」だと信じるピュアな意見もあるネット上。

何より、最もピュアな心情である眞子さまにとって、秋篠宮さまと紀子さまの“激怒”は、今後、婚約破棄への道をたどるのか、あるいは「小室圭さんの信用」を取り戻す起爆剤になるのか…世間の関心はより深いものになってしまっているんです。

眞子さま 小室圭 婚約破棄できない

気になったらシェア♪