社内恋愛で気になる「お肌の状態」…忘年会シーズンにも

社内恋愛といえば気になることが多いですよね。

「好きな先輩や同僚は、私のことをどう思っているんだろう……」「私に本当に気があるのかな…?」

と、状況によって悩みは人それぞれ。

11月から12月にかけては、まさに「忘年会シーズン」で、好きな人との社内恋愛が成就するかどうかのチャンスでもあるんです。

男性は社内恋愛の対象者として「美人」「かわいい人」を選びがちですが、もう一つの候補が「お肌がきれいな人」だったりするんです。

 



◆社内恋愛ならでは!好きな男性と目が合う回数が多い理由

社内恋愛 肌

「社内恋愛ならでは!」…というのが、好きな男性と“やたらと目が合う”ということ。

これには諸説あり……

  1. 自分が無意識に好きな人を見ることが多い
  2. 相手側の男性も自分に好意がある
  3. 男性側が神経質・敏感な性格で、視線を感じるとその方を向いてしまう

という3つが代表的。

好きな男性が社内にいると、どうしても男性を目で追ってしまうのは自然なこと。

ただ、あまりに凝視しすぎて、相手側が「不自然に思う」ということもあるので、あまりにも好意を押し付けるのは逆効果だと言えるでしょう。

 

◆社内恋愛の飲み会で多い!男性が女性を見ている部分

忘年会 社内恋愛

11月から12月といえば、会社の忘年会シーズンですよね。

忘年会のみならず、社内恋愛のきっかけにもなりやすいのが「会社の飲み会」だと言われます。

ただ、お酒が入ると気になる部分は様々。「もし、自分が普段以上に変な姿を見せたらどうしよう?」と心配する人も多いのでは?

また、男性は女性の「容姿」以上に、お酒の席で見ている部分があるんです。

それがずばり「お肌の状態」だったりするんです。

 

◆忘年会シーズンは「社内恋愛成就のチャンス&失恋」の自機!失敗例の多くが「お肌」に…

酔っ払ってきて、社内の好きな男性と一緒に3次会。横に飲んでいる男性の笑顔が“やや引きつっている”という状態に出くわす人もいるんです。

「あれ? 私、悪酔いしている?」

酔っている姿を見られて「興冷めされた……」と自己嫌悪に陥る人は多いですが、実は男性が見ているのは「お肌の状態」だったりするんです。

  • ファンデ崩れが凄まじくて、しわが見えて幻滅
  • お酒のせいか、お肌がテカリすぎてドン引きした
  • 夜遅いせいか、ファンデ崩れどころか肌荒れが凄まじくてドン引き……

といったことはめずらしくないもの。

実際、プリマヴィスタの動画『プリマヴィスタ 社内恋愛クラッシャーズ』では、よくある社内恋愛の状況が描かれていますよ。

女性にとって、いつでも「お肌の状態がクリーン」というのは、自分自身はもちろん、男性が注目している部分でもあるんです。

プリマヴィスタでは『ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション』が話題。

テカリ・しわ・乾燥肌に加え、遅い時間のお肌の状態をカバーしてくれる「女性の味方」でもあるんです。

社内恋愛 肌

日付も変わる頃といえば、自分自身も泥酔でフラフラ……! お化粧直しどころではないときに、お肌の状態をキープしてくれる“頼れる存在”がいれば嬉しいですよね。

 

まとめ

いかがですか? 実際、好意のある男性に「2次会や3次会どう?」「一緒に帰る?」と言わたり、忘年会の席でいざ隣りに座っても「お肌の状態」が芳しくないと、男性から「うわ! 肌やべぇ……」と思われることも少なくありません。

自分自身の日頃のスキンケアはもちろんですが、頼れるものには頼りたい……!

年の瀬に「社内恋愛の成就」の鍵を握るのは、自分自身の“酔ったときの姿”が自然体かどうか……にかかっていると言っても過言ではないでしょう。

 

【参考】

“社内恋愛あるある”をリアルに描いたスペシャルWEBムービー 「プリマヴィスタ 社内恋愛クラッシャーズ」

気になったらシェア♪