小池徹平 結婚相手のはるなつこの大人女子の魅力が凄い

小池徹平 はるなつこ

最近では露出は少なくなっていたものの、世の女性をキュン死させていた“甘い顔”の持ち主の代表例と言えば、あの小池徹平さん。

年齢はすでに32歳ながら、小池徹平さん自身が「恋や結婚より“仕事”」と意気込んでいただけに、ファンからすれば「安心」の二文字だったはずなんです。

その小池徹平さんが結婚することで、ネット上ではファンが「失恋ショック」で倒れていく状態にも。

小池徹平さんの結婚相手である永 夏子さんは、女優でありながら心理カウンセラー。そして、慶応育ちのお嬢様。

大人女子ながらの魅力もあり、SNSでは「小池徹平ファン」が失恋三昧だったりするんです。

 



◆永 夏子(はるなつこ)の大人女子の魅力が凄い!小池徹平の結婚相手に最適?

小池徹平さんの伴侶となる存在が、女優としても心理カウンセラーとしても活躍する永 夏子(はるなつこ)さん。

すでに32歳になった小池徹平さんの”3歳上”ともなれば、あの深田恭子さんたちの世代。まさに“大人の女性の魅力”を兼ね備えた存在でもあるんです。

2017年には人気番組『スカッとジャパン』のショートドラマにも出演し、舞台でも精力的に活動する女優さんの一人。

小池徹平 はるなつこ
By:Instagram

公式Instagramでも分かるように、小池徹平さんが“甘えたい”という雰囲気が漂った、まさに「大人の女性」代表例。

慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学文学部を卒業というエリートさからも“大人の女性の余裕さ”を感じることができ、どちらかといえば受け身気味の小池徹平さんのハートを射止めた魅力が凄まじいんです。

 

◆はるなつこのような「大人の女性」に魅力を覚える理由

すでに32歳という年齢ながら、未だに20代前半といってもおかしくない童顔な小池徹平さん。

その小池徹平さんも“男気”を見せることはあるでしょうが、やはり世の女性は「小池徹平を守りたい」という願望を強く持つもの。

そもそもの出会いによると、小池徹平さんを気に入ったはるなつこさんの猛アプローチがきっかけで、2015年から交際がスタートしていたんです。

「ふたりは2015年の冬頃、共通の知人を介して知り合い、すぐにつきあい始めました。自然やアウトドア好きという共通の趣味があるものの、彼女は人気者の徹平くんを気遣い、デートはもっぱらお互いの自宅。本当はキャンプやレイブにも行きたかったようだけど、がまんしていたんだと思います。彼女はアジア料理が大好きで、“いつか徹平くんと堂々とタイ料理店でデートしたいな”って、健気なことを言っていました」(永の知人)

Ref:Yahoo!ニュース

包み隠さず、“小池徹平自身”を愛してくれる「はるなつこ」という存在に、小池徹平さんも“仕事優先主義”から、少しずつ“はるなつこの魅力”に溺れていった可能性は高そうですよね。

 

◆小池徹平の結婚相手「はるなつこ」との結婚でSNSは阿鼻叫喚地獄

32歳にして“昔から変わらない顔”なのが小池徹平さん。

未だにファンも多く、小池徹平さんファンは「はるなつこさんとの結婚」で、かなりのショックを受けた状態なんです。

著名人からも「小池徹平結婚は、まさに“失恋”」という声が飛び交う状況。

大人の色香が漂う「はるなつこさんとの結婚」で、小池徹平さんファンはショック死状態なんです。

ただ、そんなはるなつこさん。InstagramやTwitterを見ても、とにかく「色香&色気」がすさまじいんです。

 

View this post on Instagram

 

永 夏子 NATSUKO HARUさん(@natsuko.0803)がシェアした投稿

小池徹平さんの「本能」をわしづかみにできたのは、大人の女性ながらの色香&心理カウンセラーならではの「小池徹平さんの恋心」を誘導できたからなんでしょうか?

 

まとめ

「年下に手を出す女性の多くは“美魔女”」と言われているネット上ですが、実際にはこういった夫婦は急増中。

特に小池徹平さんの場合、ストイックな部分はありつつ、その反動で「女性に甘えたい」と思うことも多かったのかもしれません。

交際開始から3年。

はるなつこさんからすれば、小池徹平さんとの結婚も「大人の女性の色香」による魅力での“想定内”だったんでしょうか?

結婚発覚後の“ファンの失恋状態”にも注目が集まってしまっている状態なんです。

小池徹平 はるなつこ

気になったらシェア♪