ダイエットの秋!秋はダイエットを始めるのにおすすめな理由

ダイエットの秋

「食欲の秋」と言われる秋。夏バテから解消されて涼しくなってくると、“食べ物が美味しい”と感じやすいですよね。

ただそのせいか、秋こそ「ダイエット」を強く決意しなければいけないほど、お腹のお肉が気になる人が多いのも事実です。

そんな涼しくなってくる季節だからこそ、ダイエットの最適なのはご存知ですか

ダイエットの秋」と言われるほど、痩せやすい要素がたくさんあるので、ぜひ冬に向けてスリムスタイルになってみてください。

 

 

◆夏より秋のほうが運動で脂肪燃焼効果が高い!ダイエットに最適な秋

ダイエットの秋

ダイエットといえば「夏」というイメージを持っている人も多いでしょうが、実際には「秋」からのほうがダイエットの効果が高まりやすいんです。

その理由が「運動量」にありますよ。

たとえば夏、運動して痩せようと思うと“暑さ”で長続きしないですよね。実はこれ、脂肪燃焼効果にとってはあまりよくありません。汗をかいても、脂肪燃焼効果が持続しないと運動効果は少ない…と言わざるを得ません。

その点、涼しくなってくる秋からは、ジョギングやウォーキングを続けるのにはうってつけ。時間にしても30分以上有酸素運動しても、夏ほどバテないというメリットがあり、夏より秋のほうが運動時間が持続しやすいのが「脂肪燃焼効果」の高さにつながるんです。

ダイエットの秋」と自分に誓い、一日に30分以上の運動を続けることで“冬太り”の危険も解消されます。

 

◆秋は夏バテから解消される季節!生活習慣が整いやすくダイエットへの意識も高まる

ダイエットの秋

「エアコン冷え」なども多い夏、女性にとっては夏バテを経験した人も多いのでは?

夏バテだと、食欲も落ちて「自然に体重が減った」という人も多いでしょう。ただ、その痩せ方は「リバウンド」が待っていることが多いですよね。

そもそも積極的運動で「代謝」が上がったわけではないので、不健康な状態で体重が減っても「健康的な痩せ方」をしているわけではありません。つまり、夏バテが解消されると、食欲が増して体重が増えやすいとも言えるんです。

そんな“季節の変わり目”だからこそ、体調が戻ると同時に「ダイエット」への意識も高めたいところ

気温も運動しやすい時期ですし、食欲も戻りやすいことから「きちんと食べてもダイエットできる」という意識を高めるべき時期でもあるんです。まさに「ダイエットの秋」を意識するには、いい気候だったりしますよね。

 

◆ダイエットの秋に注意したい「内臓の冷え」

ダイエットの秋

「ダイエットの秋」を始めるにあたって、日頃の生活で意識したいのが気温低下による内臓の冷えです。

運動しやすくなると同時に、気温が下がるので「内臓の冷え」で体調を崩しやすくなることはデメリットとして考えなくてはいけません。

内臓が冷えると、ダイエットとしては大敵。脂肪燃焼効果も下がり、しかも体調を崩しやすくなるのも女性にとっては悩ましいところですよね。

内臓の冷えで気をつけたいのが……

  1. 冷たい飲み物を飲みすぎない
  2. 夏バテの流れで「麺類」などに頼りすぎない
  3. 野菜を摂って、ビタミン摂取を意識
  4. 末端冷えタイプは靴下を履く習慣を
  5. 腹巻きで「内臓の冷え」を防止
  6. 温かい飲み物を飲む(生姜系&ココア系がおすすめ)

しょうがココアがダイエットに最強!? 冷え性にも』でもご紹介したように、しょうがとココアのダイエットもこれからの季節、ダイエットにうってつけ。

寒い季節だからこそ、内臓の冷えには気をつけて“ダイエットへの意識”も高めたいですよね・

 

まとめ

ダイエットといえば「夏前&夏」という意識が強いでしょうが、秋にダイエットを始めることで、運動して脂肪燃焼効果が高い冬にもダイエットへの意識を継続しやすいものです。

また、女性は秋冬は「内臓の冷え」により代謝が下がり、ダイエットどころではなくなるもの。

「ダイエットの秋」だからこそ、夏よりダイエットへの意識を高めてスリムスタイルになりやすいのが……

  • 運動の持続時間が長くなり痩せやすい
  • 夏バテから解消され、生活習慣への意識が高まりやすい
  • 内臓の冷えを意識して、ダイエットへの意識も高まる

といったところですが、何より「冬もダイエット」ということを意識しやすく、継続的なダイエットを始めるにはうってつけな季節だと言えるでしょう。

ダイエットの秋

気になったらシェア♪