チャラくないと思ったのに!「隠れチャラ男」の特徴3つ

隠れチャラ男

好きになった人や付き合い始めた人が「優しい」「紳士」「真面目」といった“チャラ男”には無縁の雰囲気だったのに、付き合い始めると彼氏が豹変したなんて経験をした女性も多いんです。

最初は「チャラくない」と確信できるほどの真面目さだったのに、急に本性を出す“隠れチャラ男の特徴はご存知ですか?

チャラくないはずなのに「実はチャラい男性」の本性3つを厳選して紹介します。

 

 

◆マメすぎる!優しい・紳士・真面目だけど実はチャラい

隠れチャラ男

LINEの返事も早くて、既読スルーなんてありえない男性だと“マメさ”を感じるものです。

優しい・紳士・真面目といった印象を持ちがちな“マメ男”が彼氏なら、女性側も安心できるはずだと思いますよね。

でもフタを開けば“実はチャラい”というのが、マメ男の正体だったりもします

そもそも、マメ男は“マメさゆえにモテる”というところもあって、どういう振る舞いをすれば女性が喜ぶのかをあらかじめ計算しているものなんです。

LINEの返事が早い、スキがなさすぎる、優しすぎて怖い…といったことを感じた場合、付き合った後に浮気ばかりの「隠れチャラ男」になる可能性だってゼロではありません。

 

◆言葉遣いは丁寧なのに「やたら馴れ馴れしい部分がある」

隠れチャラ男

チャラ男とは無縁の「丁寧な言葉づかい」。あまりにも女性慣れしていない男性の場合「エスコートしてくれるかどうか」を心配しがちですが、隠れチャラ男の場合は“あえて言葉遣いが丁寧”なんてこともあるんです。

初対面や付き合う前に、あまりにも“馴れ馴れしい”というのは減点対象。チャラ男に遊ばれることを恐れる「本能」が働くものです。

でも、隠れチャラ男はそれも計算しちゃってるんです。言葉遣いは丁寧で、話し方もゆったり。しかも、女性の話を8割聞いてくれる聞き上手と“完璧”なのに、ところどころ馴れ馴れしい雰囲気や言葉遣いが混じることはありませんか?

また、言葉遣いは丁寧でも「やたらボディタッチが多い」「無意識のうちに女性の体に視線を集中している」といった“隠れチャラ男”の被害に合わないようには要注意です。

 

◆隠れチャラ男はLINEの内容が過激!?

隠れチャラ男

いわゆる「猫を被る」ということが得意な男性もいます。なので、二人で話しているときにはチャラくないと思い込むのに、実は隠れチャラ男だというケースだってあるんです。

そんな隠れチャラ男を見抜くには、LINEの内容に注意してみてください。

おおまかには……

  • 容姿をやたら褒めてくる内容のLINE(○○ちゃんって、めっちゃかわいいよね!etc…)が多い
  • デートは「インドア」をおすすめしたがる
  • お酒の誘いが多すぎる
  • 胸の大きさやスリムさを何度も褒めてくる

といった、いわゆる「隠れチャラ男の本音」にも注目することをおすすめしますよ。

 

まとめ

隠れチャラ男は、チャラ男が女性から不評な部分が多いことを知っているからこそ「うまく隠そう」としているところが多いと言われます。

最初は紳士的で優しい&チャラくないと判断できても、ちょっとした言動で「隠れチャラ男」だと判断できることも多いんです。

  1. 気持ち悪いぐらいマメすぎる男性
  2. 丁寧な言葉づかいが多くても、突然のように馴れ馴れしい姿をみせる
  3. LINEの内容が過激

こういった“隠れチャラ男”と付き合い始めると、浮気が多かったりして気苦労が多いもの。付き合う前にきちんと見抜いてくださいね。

隠れチャラ男

気になったらシェア♪