「体の相性」は結婚に大切って知ってます?夫婦円満のためにもセックスレスは避けましょう

体の相性が大事

彼氏との結婚を意識するとき、将来の二人の姿を色濃く想像するのは当然なこと。

一緒に生活する上で、食事を一緒にする姿、たまに喧嘩したりする姿、結婚式の後の二人での生活、これまでと違った生活感にドキドキする人も多いですよね。

お金の価値観や性格の相性は「結婚」の二文字を意識する上でとっても大切ですが、実は結婚でいちばん大切なのが「体の相性」なのはご存知ですか?

その理由を知っておいたほうが、彼との夫婦円満生活が待っていますよ。

 



◆食事と性格は結婚で大事!でも夫婦喧嘩の原因は「体の相性」って本当?

体の相性 結婚

夫婦として同じ家で生活する上で、食事が口に合うかどうかの相性って大事だと思いますよね。

でも今の時代、料理にしてもツールが満載。材料だけ入れれば、あとは勝手に調理してくれる調理器具があったりして、料理もそれほど女性にとってハードルが高いわけでもありません。

一時期は「メシマズ嫁」と野次られた時代があるものの、料理はどうにでもなるもの。

あるいは「性格」。これは付き合っているときや同棲時代に何となく「一緒にいて生活感が似ているかどうか」を判断できるはず。多くは、結婚前の恋愛中の喧嘩が多いですよね。

でも、いざ結婚してみて一番大変なのが「体の相性」

特に、子どもがほしい夫婦にとっては「できやすい・できにくい」も含めると、体の相性ってとっても大切なんです。

それが「肌と肌のフィット感」にあるんです。

 

◆妊活だけじゃない!「体の相性」が夫婦円満を意味する理由って?

体の相性

性に対してドライな人は男女限らず“個人差”があるもの。特に女性は「出産」を意識してのこともあり、波によっては「彼氏から求められるのつらかった……」と“業務化”する夜の生活を妥協する人もいるものです。

ただ、もし夫婦に「子宝」がめぐまれなかったとき、二人の生活上に「体の相性」が悪ければ、どんどん険悪ムードの雰囲気が流れていくことになるんです。

妊活状での「ストレス」が上昇していくのは、夫婦にとって「体の相性」が悪いときには特にそう。

具体的には……

  • 彼氏との密着にフィット感がない
  • くっつかれても安心できない
  • 体の相性が悪いというか、彼のムード作りが下手
  • キスの段階で「なんか違う」と思ってしまう
  • 彼と密着している時は、ただ「早く終われ」と思ってしまう

といった感情を持ってしまうと、将来が大変なことに。

というのも、男性は女性よりもダイレクトに求めてくるところがあるので、女性側が乗り気になれないと「男性のストレス」までが急上昇してしまうからなんです。

男性が求めて、女性側が嫌がる…それが原因で、夫婦の雰囲気がギクシャクし、女性は男性が外に出ているときに「違う快楽」を探してしまい、男性には浮気の可能性も……!?

そうなれば、夫婦の離婚理由に多い「性格の不一致」の“本当の原因”が体の相性に原因がある…ということになりかねません。

 

◆体の相性がいいと「二人の仲」が深まるのは何で?

体の相性が大事

一言に「体の相性」といっても、例えば一緒にいる時にハグされた時の気持ちよさや、キスされた時の二人での時間の流れ方など、意外に奥深いもの。

実は「性格の不一致」での離婚の原因の多くが「体の相性の悪さ」だったりして、それが「二人で密着している時の快感のなさ・虚しさ」が原因だったりするものです。

なので、一言に「体の相性」といっても、彼、つまり将来の旦那さんとのキス・ハグ・会話のテンポ・肌のフィット感で=「体の相性」で判断しやすいんです。

結婚に至るまでに「性格」「食事の相性」「財産力」なども考えられるものですが、その後の結婚生活を左右するのは「肌が合うかどうか」だったりするもの。

何年経っても仲のいい夫婦は「体の相性」=「フィット感」が高いことや、密着している時の心地よさが理由だったりしますよ。

 

まとめ

特に男性の場合、女性といるときに「テクニック」などを披露しがちな人がいるものの、むしろそうした人との結婚は避けるべきでしょう。年齢を重ねるたびに、そのパートナーとの「密着のストレス」は高まるばかりです。

それよりも、空気を読んでくれて、気持ちを察してくれて「キス・ハグ」をしてくれる男性の方が、結婚上では「体の相性」が良いと言えます。

結婚前には色々と条件が良かった男性も、結婚後には色々と変わってしまうことも多々。

でも、「体の相性」は急に変わったりはしないので、夫婦にとってはとっても大事なこと

彼とのフィット感・キスしている時の心地よさは、あなたにとって「相性がいい」と言えるでしょうか?

体の相性が大事

気になったらシェア♪