代理婚活のメリットとデメリット!? 「親の婚活」の闇が深い

代理婚活

婚活に励む人も多いでしょうが、なかなか「代理婚活」を経験した人は少ないはず。

仕組みは単純で、親が子どもの代わりに“代理で婚活をする”ということ。要は親同士が娘・息子のプロフィールを持ち出して、子どもの将来を考える機会を作っているんです。

いわゆる“結婚適齢期”に結婚しなかった女性はもちろん、なかなか女性との接点がなく、「代理婚活で結婚できた」なんて男性もいますが、どうやらネット上では反対する意見が多いようなんです。

 



◆代理婚活参加費は約1万~2万円!親同士が子どもの代わりに婚活

代理婚活 メリットとデメリット

ドラマでもテーマに上がった時の“婚活ブーム”のときに比べると、今はやや婚活ビジネスも冷め気味。

街コンに行っても「マッチングする人がいない」という人から、「付き合って気付いたら既婚者だった。規約違反じゃん」という怒りの声まであり、サクラも多くいたりするようになってからは下火状態です。

でも、やはり「どうしても結婚したい!」という人の中には「親からせっつかれて……」と、いわゆる“孫の顔を見せたい”的な事情がある人も少なくありません。

そこで北海道の某・婚活ビジネス会社が考えついたのが、親が子どもの結婚相手を見つける「代理婚活」。最近では兄弟姉妹が“代理”なんてイベントも増えていますが、やはり子どもの結婚には関心が強いのが親心……?

参加費は1万円~2万円で、某・婚活ビジネス会社が1万3000円の参加費で「代理婚活」を開いているんです。

 

◆代理婚活のメリット!? 「思わぬ人との出会い」

代理婚活

日頃から仕事が忙しい…あるいは、職場には異性が少なすぎる……! そんな悩みを抱える人は意外に多いものです。

だからこそ、自分が忙しいにも関わらず“知らぬ間の恋人候補”が現れるのが、親が「代理婚活」で将来の結婚相手候補を見つけてきてくれたとき。

我が子のことは、親がよく知っているもの。趣味であったり、食べ物の趣向だったり、性格だったり……!

そんな可愛い子どものために「理想の相手」を見つけてきてくれることが、代理婚活のメリットだったりしますよね。

「なかなか結婚への意識が強くなることができなかった」という人にとって、何かのきっかけがあるのもメリットだったりします。

自分自身で出会った人との恋よりも、場合によっては「超理想の相手」が代理婚活きっかけで現れる…なんてことも増えているんです。

 

◆代理婚活のデメリット…「全く好みが合わない人と無理に結婚した」

代理婚活 メリット デメリット

我が子のために「この人は!」という理想の相手を見つけてきたはずが、子ども同士が全く肌が合わなかったなんてことも少なくないでしょう。

そもそもファーストインプレッションどころか、話したことも会ったこともない人と「お付き合い」を 始めることがリスキーだと思う人は多いですよね。

趣味や性格はもちろん、夫婦になってからは「ベッドでの相性」「食の相性」「お金の価値観の違い」をじっくり見極めて付き合いたいという人も多いはず。

ただ代理婚活で出会った夫婦の中には、「親の“しつこさ”に負けて、代理婚活で紹介された人と付き合って結婚。同居もしなかったから、生活感も詳しくはわからずに結婚し、生活リズムが全く合わなかった」なんて夫婦も。

代理婚活のデメリットは、やはり「自分の選んだ人ではない」ということに尽きるんです。

 

◆ネットでは「代理婚活」への嫌悪感が増殖中

実際に親の間では“火のつくようなブーム”だったりする代理婚活ですが、テレビで特集された後は“嫌悪感”を覚える人が増殖。

SNS上でも「代理婚活はありえない」なんて声が多いんです。

「代理婚活反対派」の意見は凄まじく多いようなんです。

 

まとめ

とは言え、親からすれば「自分たちが天国に行く頃には、娘・息子には結婚していてもらいたい」と願うのは当然のこと?

いわゆる「孫の顔が見たい」というのは、自分の子どもが可愛いからこその方便だったりするそう

ただ、どうしても「代理婚活」ではしっくりいかない相手もいるもの。

もし親が代理婚活で“結婚候補”をみつけてきても、少し乗り気になる程度で「じっくり相手を見極める」ということは忘れたくないですよね。

 

【参考】

「代理婚活」花盛り 「親が探した相手」を受け入れる子の気持ち

代理婚活

気になったらシェア♪