気持ちよくなれない!女性がパートナーに試してもらいたいこと

気持ちよくなれない対策

パートナーとのスキンシップは、カップルにも夫婦にもとっても大切なこと。

密着するだけで女性はオキシトシンが出るとも言われ、女性ホルモン活性化のためにはスキンシップって大事なことですよね。

でも多くの女性の悩みの一つが、パートナーとのスキンシップで気持ちよくなることが出来ないことです。

「体の問題」だと思われがちですが、実は多くは「体のこり」と「心の壁」に原因があることが多いですよ。

 

 

◆気持ちよくなることができないことで「自己嫌悪」にも…

気持ちよくなれない

パートナーとの密着は、心が満たされて充実した時間。心が満たされると多幸感があふれ、ずっと一緒にいたいと思いますよね。

でも、多くの女性を悩ませているのが、次のステージで「気持ちよくなることができない」ということ。

人によっては演技を繰り返したり、なかなか潤滑しないことでパートナーとの密着を諦める人も多いのでは?

ともなると、自分の体に原因があるのでは…と自己嫌悪に陥りやすいものです。

でも大事なのが、パートナーとの距離感。

体的なことではなくて、心の距離感を縮めるには「心身のコリ」をほぐしてあげることが大切なんです。

 

◆心のコリ=体のコリ!パートナーとの距離を縮めるには

カップル スキンシップ

Lomero過去記事『気持ちいい!ヘッドスパ以外で「絶頂睡眠」は可能か』でも紹介したように、今、疲れ切った現代人が求めるものが「癒やし」。

例えば、「悟空のきもち」のヘッドマイスターに足繁く通う人の多くが「癒やし」を求めて癖になることが多いんです。

癒やしを求める人の多くが、体のこりに原因があることが多々。自律神経が整っていない人が多く、実はこれは「心のコリ」が原因であることも多いですよ。

癒やしを求める人の多くが、疲れ切って心に何らかの悩みを持った人たち。

これは実は恋愛にも多く存在して、付き合っているのにストレスばかりためがちなカップルほど、スキンシップ上でも「相性が悪い」という結果になりやすいんです。

つまり、パートナーとの密着時、もっと気持ちよくなりたいと思っている人ほど「パートナーとの心の距離感」を縮めてあげることが大事。

そのヒントが「パートナー同士でのマッサージ」にあることは盲点だったりしますよ。

 

◆「男のガシガシ感」がない男性ほどモテる理由

気持ちよくなれない対策

男性の場合、女性よりも“直接的な快感”を求めがちなので、女性が求める癒やしをないがしろにされることがほとんどです。

女性が「満たされたい」と思うこととは逆に、すでに男性がフィニッシュしているなんてことはめずらしくないですよね。

なので、むしろ女性の「癒やし願望」を知っている男性ほど、女性からモテる傾向が。会話の節々、食事の間のスマートさ、スキンシップ上での余裕……色々な場面でレディファーストを感じることができますよ。

これを知っている男性はあまりいないからこそ、今お付き合いしているパートナーには「体のコリ=心のコリ」であることがヒントであることを伝えてあげたほうがいいんです。

 

◆女性が満たされる一歩になる「背中のマッサージ」

カップル マッサージ

多くの女性が「オイルマッサージ」にハマるのが、背中のこりが解消されることでストレスが発散されるからなんです。

背中、特にリンパ周りはプロしかつかみづらいところは多いものの、背骨の左右の部分のツボの“痛気持ちよさ”を知ってあげると、女性はスキンシップ上でも“体のこり”と”心のこり”が取れて行くのが実感できるんです。

もともと女性は男性より筋肉量が少ないことから、全身がこりやすいもの。

そのせいか、自律神経が弱って冷え性になる人もいれば、PMSがひどい……なんて人だっていますよね。

逆に、こういった全身のこりがなくなればなくなるほど、パートナーとのスキンシップでも全身を委ねることができるんです

イメージとしては、体のこりがなくなって全身が軽くなり、タッチされる部分が敏感になっていく感じです。

 

◆パートナーに体のこりをほぐしてもらうには「自分からマッサージ」も効果的

アソコが気持ちいい!マッサージのオススメポイント

スキンシップはあくまで、パートナー同士のコミュニケーションの一環だったり、お互いがより深い関係になっていく手段だったりしますよね。

なので、もしカレに“ほぐしてもらいたい”ということをお願いしたいのであれば、まずは自分からカレの体のこりをほぐしてあげることも手段の一つです。

前出のように男性は女性よりも「直接的な快楽」を求めがちなので、できれば普段の何でもないときに肩をもんであげる…といったことから始めてみるのがおすすめですよ。

 

◆カレに身を委ねることができると「気持ちよくなれる」

エッチで気持ちよくなるには

女性の多くが、男性に心を開くことが出来なくて「気持ちよくなることができない」という状態になってしまっています。

要は、心の奥底で男性を“警戒”している人ほど、なかなか気持ちよくなれないという状態になりやすいんです。

カレとのスキンシップ上、いかに密着感を得ることができるかどうかは、カレに身を委ねることができるかどうかにかかっていますよね。

全ての男性にテクニックを求めることは酷。でも、一緒にいるだけでリラックスできる関係であれば、少しずつ「気持ちよくなる」ということにつながるのは間違いありませんよ

 

まとめ

カレと密着している時、心が冷めきっている人ほど「早く終わらないかな」なんて思いがちです。

でも、心のこりがなく、カレに身を委ねることができる人ほどリラックス状態になることができ、より“癒やし”を感じることができるようになります。

カレと真剣に話す時間を作り、まずはお互いが「体のこり」をほぐし合うことができるようになれるかどうかも、恋愛では大切なことだといえますよね。

気持ちよくなれない対策

気になったらシェア♪