初カレで失敗しがちなこととは?恋愛初心者は注意!

初カレ 失敗

初カレは誰でも浮かれてしまうものですよね。

いつでも彼氏のことを考えて、つい彼氏中心の毎日になってしまう…なんてことも初々しい失敗の一つなのかもしれません。

でも、失敗もさすがに重ねすぎると、周りの人や大事な彼氏にすら迷惑をかけてしまうことがあります。

浮かれすぎるあまり、初カレでひどい失敗をやらかすようなことは避けたいところですよね。

今回は、初カレを持った女性が失敗しがちなことをまとめてみました。

 

 

◆恋愛初心者ならでは!? 「彼氏のことしか考えなくなる」

初カレ 失敗

恋は盲目…とばかりに、初カレに浮かれている人は彼氏のことしか考えなくなってしまいがちです。時には仕事さえおろそかになるくらいです。

彼と会うために仕事をサボったり遅刻したりし始めると、かなりの危険信号です。

恋愛が楽しさを知れば誰でも浮かれるものですが、彼にうつつを抜かすせいで立場を危うくしてしまわないように気をつけましょう。

また、彼氏中心になってしまう人がやりがちな失敗としてよく言われるのは、大事な友達との付き合いをおろそかにしてしまうことです。

恋愛感情がおさまってきたときに、気が付いたら友達が誰もいなくなっていた…ということにはならないように気をつけてくださいね。

 

◆初カレだと「ノロケ話」だけしか話さなくなる

初カレ 恋愛初心者

初カレで気持ちが盛り上がると、友達との会話も全て彼のことばかりになってしまう人が多いです。「昨日は彼がね…」とノロケ話しかしなくなります。

最初は友達も楽しく聞いてくれるかもしれません。

ですが、さすがに毎日のようにノロケ話が続くと、うんざりし始める友達も多いので気をつけましょう

特に話す友達が彼氏持ちでなかった場合は、逆に反感を買うことすらあるので気をつけましょう。

 

◆何かと「重い彼女」になるのには要注意

初カレ  注意

初カレに浮かれると、つい恋愛感情を暴走させてしまい、いわゆる重い女になる人も多いので注意です。

彼を束縛するような行動を取ったり、大げさすぎるプレゼントをあげたり、自分の行動で彼を困らせてしまいがちです。

重い行動がすぎると、そのせいで彼から別れを切り出されることもあります。

特に束縛には要注意です。

他の女性と会うことを禁じたり、行動を監視するようなことをしては、その先には関係性が悪くなることしかありません。

 

まとめ

いかがでしたか? 初カレで幸せ絶頂期の人は、浮かれるあまりはた迷惑な行動を取っていないかどうか一度見直してみた方が良いでしょう。

その迷惑が時には彼自身に向いてしまい、思いがけず関係性の悪化や別れの危機を招く可能性があります。

自分の幸せを自分から壊してしまうような行動は、ぜひ控えるようにしてくださいね!

初カレ 失敗

気になったらシェア♪