水商売女性も利用する!アリバイ屋って何?

アリバイ屋

今、アングラな部分で話題になっているのが「アリバイ屋」。

偽装した会社の証明書などを使用でき、源泉徴収票も偽ることが可能なんです。

水商売や風俗に務める女性の悩みの一つが「賃貸ですら家に住めない」ということですが、アリバイ屋が手助けをしていることもありますよ。

人によっては「借金」に利用することもある、危険な実情がヤバいんです。

 

◆アリバイ屋を使い「住居」を頼る水商売女性

水商売 裏側

仲介不動産屋で「住居」を探す水商売女性にとって、つらいのが「審査落ち」ということ。風俗勤務の女性もそうですが、社会的ステータスが乏しいとみなされ「賃貸」すら不可能なんです。

そんな水商売女性も利用することが多いのが「アリバイ屋」。嘘の在籍証明書や源泉徴収票の発行も可能で、不動産屋相手にとっては「出来高制」での日数払いを使う人も多いですよ。

風俗やキャバクラの寮に住む女性はいるものの、全員が全員そうではないもの。

とは言っても、なかなか賃貸すら借りることができない水商売女性も頼る「アリバイ屋」は、ヤミ金業者のように巣食っているんです。

水商売女性も頼る「アリバイ屋」、企業との連携具合もかなり悪どいですよ。

 

◆アリバイ屋は実企業と結託も!アリバイ工作のマージンは…

大嶺翔太 闇金

「アリバイ屋」はヤミ金業者と同様、アングラな部分が強く、多くのやり取りはヤミ金業者同様に「LINE」ということがほとんど。

足をつけず、反社会的勢力による「シノギ」の一部になっています。

多くが「ペーパーカンパニー」を使用するものの、依頼者の金額次第では実存する会社を利用することも。

多くが中小企業で、アリバイ屋からのマージンは20~30%と言われ、反社会的勢力のフロント企業との連鎖もめずらしくありません。

ただもちろん、アリバイ屋のしていることは「詐欺罪」。

過去には依頼者がアリバイ屋から数千万円の源泉徴収票を購入し、住宅ローンを騙し取った事件もあるんです。

 

◆住居の審査以上にヤバい!金融審査に使った人の末路

緊急操作 結婚詐欺師

普通の考えをしていればありえないものの、過去にアリバイ屋から源泉徴収票を購入し、キャッシングローンをしようとした人も。

もちろん、多くの金融会社は「在籍証明」と「収入証明」以外に「社会保険証」を提示するのが当たり前。

とは言え、中には「自営業者」ということにし、偽の源泉徴収票を使用しサラ金業者からお金を借りるという事案も。

実際、お金に困る水商売女性や風俗勤務の女性も、ヤミ金業者への返金方法として「アリバイ屋」を迫られることもあるのが怖いですよね。

もちろん、バレれば該当のアリバイ屋は詐欺罪で罰せられ、使用者も金融ブラックになるのはお忘れなく。

 

まとめ

水商売女性のように、安定した職に就いていない人の利用も多い「アリバイ屋」。

アングラ要素が強く、なかなか足がつかめない部分はあるものの、アリバイ屋がしていることは立派な犯罪です。

利用する側もペナルティが待っていることはきちんと知っておきたいですね。

アリバイ屋

気になったらシェア♪