好印象間違いなし!?男性が「可愛い」と思うLINEテクニック

LINE 好印象

気になる男性がいる時、迷いがちなのがLINEの送り方。

アピールしたいがためについつい自分のことばかり話し、男性から「ウザい」と思われるのも損ですよね。

男性ウケ抜群なLINEの送り方は、どんな女性でも知っておいて損はないもの。

男性が思わずキュンとしてしまうLINEテクニックをマスターしておきましょう。

 



◆「メッセージに即レス!」はLINEで効果的?

LINE 好印象

まだまだ付き合っていないときのシチュエーションで言えば、男性は女性から即レスをもらうと「自分に気があるのかな?」と好意的に受け取ることが多いんです。

恋愛抜きにしても、既読スルーは相手に対して失礼なもの。人によっては、あまりに返信が遅いと「非常識な人」だと思いやすいんだとか。

女性ほど「駆け引き」を恋愛に持ち込むことが多いものの、LINEには即レスするのが好印象の基礎テクニックだったりしますよね。

 

◆頼られると嬉しい!LINEでも男性を頼りにする

LINE 好印象

「○○くんPCに詳しいって言ってたよね」など、以前話した内容を覚えていて頼ってもらえる喜ぶ男性は多いもの。

自分自身に関心を持ってくれた女性には、男性側も「可愛い!」と思ってしまう傾向があるんです。

「え? こんなことでも頼るの?」というちょっとしことから、「そんなことまできいちゃう!?」といった専門的なことまで、何でも彼に頼るようなLINEをするだけで男性ウケ抜群

頼ることを繰り返すうちに、男性から「俺がついていないとだめだ」と思ってもらえる確率アップなんです。

 

◆男性ウケ抜群!思わずホッとする癒しLINE

LINE 好印象

男性の体調を気遣うようなメッセージと一緒に、思わずくすっと笑ってしまうような画像やスタンプをつけるのも好印象。

変なポーズをした猫の写真だったり、黄味が2つの目玉焼きだったり、メッセージの内容と関係ないものでかまいません。

疲れ気味の男性は、忙しい仕事の合間に癒やしのメッセージがくると、次に来るLINEを楽しみにしてしまうものなんです

ただし、あまりにうざすぎる連投メッセージはNG。

タイミングや内容は、あくまで男性が「うれしい」「癒やされる」といったものをしっかり考えたいですよね。

 

◆LINEならでは!小さな「好き」を多発

LINE 好印象

メッセージの内容に「好き」を多発してみましょう。

もちろん彼のことではなく「お肉が大好き!」「○○の映画が好き!」などといった内容です。

心理学にも「好き」の連発は、男性に向けて小さな告白をしているようなもの

自分の事ではないと分かっていても、妄想癖の強い男性は“ドキっ”としてしまいます。

彼との仲が深まって来たら「あなたと過ごす時間が好き!」などもう少し踏み込んだ内容に変え、彼に「告白しても大丈夫だよ」という安心感を与えてみてください

草食系の男性には、それくらい好意を表に出すくらいがちょうどよかったりもするんです。

 

◆LINEでもお礼は具体的に!

LINE 好印象

デートなどのお礼はなるべく具体的にするようにしましょう。日頃、あいまいに「ありがとう」でそっけない態度を取っている人ほど気をつけたいところ。

食事だったら「○○がすごくおいしかった!」、デートなら「カフェでたくさん話せたのが楽しかった!」など、具体的な内容を込みにしてお礼を伝えると、男性は「次も楽しませたい!」と張り切ってくれやすいんです

“お礼LINE”のタイミングは、デート後帰宅してすぐがおすすめ。

「ちゃんと家に着いたよ」というメッセージと共にお礼を伝えれば、彼からきちんとした子だと思ってもらえます。

 

まとめ

LINEは誰とでも簡単にメッセージのやり取りが出来るからこそ「可愛い」と「可愛くない」の差がハッキリしてしまいます。

男性のキュンを誘って、LINEテクニックでも彼を惹きつけてくださいね。

LINE 好印象

気になったらシェア♪