彼氏の独占欲が爆発!束縛彼氏と上手く付き合う方法

彼氏 束縛 独占欲

彼氏の独占欲に悩んでいる女性は意外と多いのではないでしょうか?

そんな少女漫画やドラマに出てくるような独占欲爆発な彼氏なんてなかなかいないし…と思いがちですが、恋愛をすれば誰でも相手に夢中になるものです。

感情のコントロールがあまり上手ではない場合、独占欲から束縛などの暴走をしてしまう人は多いでしょう。

独占欲が強いと、そのまま束縛彼氏になってしまうことは非常によくありがちです。

彼氏の独占欲が正直ちょっとウザい…と感じたときはどうすれば良いのでしょうか?

今回は、独占欲強めの束縛彼氏とうまく付き合っていく方法をご紹介します。

 



◆束縛がつらいと素直に話し合うことが「独占欲」の解決に

彼氏 独占欲

一番良いのは、普段のその行動が束縛に繋がっているということを彼に直接伝えてしまうことでしょう。

「彼を傷つけてしまうかも……」なんて心配に思ってしまうかもしれませんが、束縛彼氏は、主に自分が束縛をしていることに気づいていないものです。

自分の感情の赴くままに彼女を求めている、それだけなので、イコール束縛とは思っていないんです。

でも、束縛に気づいていないことが問題なんですよね。

だからこそ放置しておくと、彼の行動はどんどんエスカレートしていってしまうんです。

束縛をやめさせるためには、やっぱりはっきりと言ってその行動が束縛であることに気づいてもらうしかありません。確かに彼は最初ショックを受けるかもしれませんが、それでも言わなければ改善はされないでしょう。

気づいて少しでも行動を変えてもらうためにも、束縛がつらいと素直に話し合うことが一番です。

 

◆束縛彼氏対策に!あえて「スマホを見るのを許可する」

束縛彼氏 スマホ

自分さえ良ければの話にはなりますが、スマホの中身を見ることをあえて許可してしまうのもありです。

束縛彼氏の行動パターンは大体決まっていて、彼女のスマホの中身を見たがる傾向が強いです。

こっそり見られたり、覗き見されるのがかえってうざったいと思うなら、いっそのこと中身をオープンにしてしまうんです。

スマホのロックはかけず、「見るなら見ればいい」というスタンスで接してみましょう。そしてもし見られたとしても、特に気にするようなそぶりは見せないことです

そこまでオープンにされれば、彼もさすがに浮気を疑ったりするようなことなんてしないでしょう。

やましいことがない、他人にプライベートを見られても平気という人は、あえて「見てもいいよ」という姿勢でいるのもありです。

 

◆独占欲満載…束縛彼氏には「自分の予定」を逐一伝える

独占欲 彼氏

束縛彼氏はなぜ独占欲を強めて束縛してしまうのかと言うと、心理としてはとても不安だからです。

自分の彼女としてしっかりとつなぎとめておかなければ、彼女がどこかに行ってしまうような気がしているのでしょう。

だからこそ独占欲を強めて、自分のものという主張をしたがるんです。

それなら、自分はどこにも行かない、彼一筋ということを分かってもらって、安心してもらえれば問題ない場合も多いです。

どこかへ出かける予定があるときは、どこに出かけて誰と行くのか、帰りは何時になるのかなど、予定は逐一伝えておきましょう

予定をしっかりと共有してもらえると人は安心するものです。どこへ行っているのか分からないという不安を抱えることもなくなります。

 

◆たくさん持ちあげて信用してもらう!束縛彼氏の愛情不足に…

彼氏 束縛 独占欲

彼が独占欲を強めて束縛をするのは、愛情を感じてもらえていないからという場合もあります。彼女からの愛情不足が原因ということもあるんです。

「確かに最近まともに彼に愛情表現してないかも…」と心当たりがあるなら、たくさん彼を褒めたり安心させたりして、彼を持ちあげてしまいましょう。

そうすればさすがに彼だって気を良くしますし、安心するはずです。愛情を感じられない不安からは解放されるでしょう。

たくさん褒めることで信用を勝ち取り、自然と束縛をやめさせるという方法もあるんです。

 

まとめ

束縛の強い彼氏を持つとなかなか苦労しますよね。でも、束縛するのには理由が必ずありますし、何の心理や意図もなく独占欲は強くならないものです。

まずは彼のことを理解し、もし彼の行動が行き過ぎてしまっているのなら、はっきりと伝える強さを持つことも大切ですよ。

彼氏 束縛 独占欲

気になったらシェア♪