あざとい! 計算高いモテテクで男性に嫌われやすい行動3つ

あざとい モテテク

ネットや雑誌の情報を見てモテテクを研究することが日々の日課…なんていう恋愛好きの人も多いですよね。

それだけ恋愛に関する情報は充実しているものですし、研究してモテ度がアップするなら実践していきたいものでしょう。

どうしても落としたい好きな人がいるならなおさらですよね。

ですが、モテテクもあまりに露骨すぎるとさすがに「計算でやってる」と相手にバレてしまうものです

そんなあざとさ満点のモテテクには注意してください。今回は、すぐバレがちなモテテクを3つご紹介していきたいと思います。

 



◆突然のボディタッチ!あざとい計算高さが隠れ見え…

あざとい モテテク

男性が女性を意識してしまう瞬間として、ボディタッチされた時というのは確かによく言われることですよね。

ですが、「よし!ボディタッチしよう!」なんてあらゆる順序をすっ飛ばしていきなり触りに行くのでは、正直突然すぎて不自然さしかありません

関係が親しくなった人からさらにボディタッチされたら、男性は思わずときめいてしまうものです。

例えば初対面の人からボディタッチされても、正直戸惑いの気持ちしか生まれてきません

勘のいい男性や、女性慣れしている男性は、「これもしかして、計算でやってる?」とすぐに分かってしまいますよ。

 

◆不自然すぎる気遣い!計算高さにドン引き?

モテテク 計算高い

女性のモテポイントである気遣いを徹底しようとして、空回りしている女性も多いです。

意中の人に好かれようという思いから、もはや世話焼きになる範囲まで気を回してしまっていませんか?

まだそこまで仲良くなっていないのにも関わらず、男性の体調を気にするそぶりを見せたり、求めてもいないのにハンカチを貸そうとしたりなど…。

不自然すぎる気遣いは、残念ながら逆に引かれてしまう可能性があります

気遣いが空回りしてストーカーっぽく感じられてしまうこともあるものです。

 

◆過剰な女性らしさアピールは「あざとい」代表例?

あざとい モテテク

女性らしい部分が多い人は、確かに男性に好かれるものです。

趣味が女性らしかったり振る舞いに女性らしさがあふれている人は、女性から見ても魅力的に感じられるものでしょう。

ですが、女性らしさをこちらからやたらとアピールするのは、違和感たっぷりなのでほどほどにしておきましょう

過剰にアピールしすぎると、なんだか変な場所で突然の女性らしさアピールが始まってしまうからです。

突然手料理に自信があることを話し始めたり、聞いていないのに美容について語り出したり…。

本当の意味で女性らしく魅力的な人は、あえて自分からアピールしなくても節々から女性らしさを感じ取ってもらい、自然と好かれるものなんです

 

まとめ

モテテクもやりすぎると周りが見えなくなってしまうため、注意した方が良さそうですね。

せっかく好きな人を落とそうとしているのに、かえって「あざとい」とドン引きされたら悲しいものです。

自分の魅力をアピールする際は、やりすぎに注意することと、順序を守ること、これは絶対ですね。

あざとい モテテク

気になったらシェア♪