両思いなのに避けられる理由とは?男心は複雑!?

両思い 避けられる

「なんとなくこの人とは両思いかも!」と思えような、そんないい感じに好きな人となれることってありますよね。

でも、両思いになれたからといって、そう全てが上手くいくわけではないのが、恋愛の難しさ。

両思いになれたと思ったのに相手の男性から避けられる……そんな状態になってしまうことはありませんか?

今回は、両思いなのに相手から避けられてしまう理由について解説していきたいと思います。

 



◆両思いだからこそ…?恥ずかしくて避けてしまう

両思い 恋愛

恥ずかしくてつい避けてしまっているという心理は一番に考えられるでしょう。

男性はやはり女性の前で赤面してしまったり、恥ずかしてどもってしまったりする一面を見られたくないものです。

特に好きな女性の前では、そんな恥ずかしい姿見せたくないですし、できればかっこいい自分でいたいですよね。

だからこそ、ボロを出さないように、必要以上に避けてしまう心理があるんです

もともとかなり恥ずかしがりの男性ならなおさらですね。好きな人を相手にすると、逆に緊張して話せなくなってしまいます。

 

◆押してダメなら引く!駆け引きをしている

両思い 避けられる

次に考えられるのは駆け引きです。

昔から「押してダメなら引く」という言葉があるように、あえて距離を取ることで相手の気を引こうとしているんです

男性は直球タイプが多いですが、たまにこんな変化球を使って駆け引きをしてくる男性もいるものです。

思わせぶりな態度を取られるようなら、それは彼なりの作戦かもしれません。

 

◆実は両思いじゃない可能性も…

両思い 避けられる

実は両思いではない…なんて可能性もあり得ないわけではありません。

彼は、「両思いに思われたら面倒だ」と察し、変に勘違いさせないように距離を取ろうとしている可能性も考えられます。

「なんとなく両思いかも……!?」と舞い上がっていたのに、次の日から急に態度が冷たくなった…なんてときは、もしかするとそれはただの勘違いだったのかも……

誰とでも親しく接するようなタイプの男性は、周りの女性を勘違いさせてしまうこともよくあります。

 

まとめ

好きな男性と両思いかも…と思うと、とてもウキウキしますよね。

でも予想外にも、翌日からはなぜか避けられてしまっている…なんてこともよく起こるものです。

「両思いかも! だからもっと話そう!」と素直に近寄ってきてくれる人ばかりではないんです。

ただそれは好きの裏返しの可能性もあるので、避けられているけど目はよく合う…など、まずは脈ありサインがあるかどうかに注目してみましょう。

両思い 避けられる

気になったらシェア♪