彼氏が借金…結婚をするのをためらう女性は90%という結果が

彼氏借金 ギャンブル

お付き合いをしているときは、相手の懐事情を100%把握しているケースは少ないですよね。

たとえ同棲をしていても、家計管理は別という人もいます。

そして何より、もし彼氏が「借金」を隠していても、それを彼女に言おうとしない人のほうが多いのではないでしょうか?

実際、調査では「彼氏に借金があったらためらう」という女性が90%という結果が出ていて、借金のある・なしでの結婚への意識が大きく変わるのも事実。

女性の立場からすれば、どのように立ち回ればいいんでしょうか?

 



◆ドン引き?彼氏の借金が分かり「結婚延期」する女性も多め

彼氏 借金

「借金」というと、どうしてもネガティブなイメージがつきまといますよね。実際、彼氏が借金していることが発覚したらショックを覚える女性の方が多いのでは?

最近、有名人で言えば「小室圭さん」は良くない噂もありますよね。

株式会社グリーンライトの調査によれば、彼氏の借金が把握した場合には9割の女性がスムーズには結婚を決意しないよう

57%- とにかく話し合いをする

31%- ひとまず結婚は延期する

11%- 破談にして別れる

1%- 気にせず結婚する

Ref:債務整理の森

実際、何も気にせず結婚してくれるのはたった1%!

調査対象者が300人なので、300人中3人程度しか「カレの借金を気にしない」という結果なんです。

彼氏との結婚を考えたとき、大切になるのが“お金”。

お金にルーズな彼氏だと、将来に不安を感じて「結婚を破談にする」という選択肢があるのも女性らしい意見ですよね。

 

◆不適切な借金のある男性と結婚しないほうがいい理由

彼氏借金 ギャンブル

借金の理由といっても様々。

ギャンブル依存症、家計が回らなくなった、奨学金を借りて大学に行っていた、連帯保証人になって騙された……など、人によって理由は様々ですよね。

なので過半数の女性が「何があったか話し合う」というのは正当な答とも言えるでしょうが、問題はカレの借金の理由が「ギャンブル・浪費」にあった場合

要は「不適切な借金」のある男性は、結婚しても浪費癖やギャンブルの習慣が抜けず、そのままブラックリストに載るなんてこともありえるんです。

ともなれば、住宅ローンが組めないのはもちろん、クレジットカードすら持てない相手との結婚……。

クレジットカードはともかく、生活の保障が最低限になってしまう相手との結婚は、いくら「好き」という感情があっても躊躇してしまいますよね

結果的に「金銭トラブルでの離婚」ともなることが多く、結婚前に借金が発覚した場合は「理由」を明確にしないと危険ですよ。

 

◆まともな生活が送りたければ「借金男」との結婚は延期 or 破談にしたほうがいい

借金男 彼氏

いくら好きで愛している相手でも、まともな生活を送ることができない状態が続けば、女性自身にストレスがかかってくるものです。

借金男の借金で、月給からほとんどのお金が返済に消える……そんな夫婦生活なんて送りたくないですよね?

まともな生活といっても、いわゆる「普通の生活」を送る上でも、借金というのは障害になってしまいがち。

状況が悪いと、お金が理由での夫婦喧嘩が増えて、あげくは旦那さんからのDVが絶えないなんてこともめずらしくありませんよ

お金持ちではなくても幸せな結婚生活は送ることができますが、借金男との結婚生活は「いばらの道」になるとしか思えません。

大好きでも、もし彼氏に借金があるならば「理由・返済法」をしっかりと把握するようにしておきたいですよね。

 

まとめ

借金というのは後ろめたいもの。

そもそも、収入の前借り的なこともあり、借金をする=生活が破綻しているという考えを持ったほうがいいんです。

女性の中にも「浪費」「ギャンブル好き」で借金をしている人もいるでしょうが、男性の場合、ギャンブル・お酒・風俗に溺れる人もめずらしくないことも。

「借金理由」がもしギャンブルや風俗だった場合、そのカレとの結婚は「破談」にしたほうが安全な場合があるのもお忘れなく。

彼氏借金 ギャンブル

気になったらシェア♪