大嶺翔太 ヤフオクに「自分で出品」?闇金から借金か

大嶺翔太 ヤフオク

野球選手といえば「花形」といわれる職業の一つ。

活躍中の選手、特にトップレベルだと数億円の年俸も当たり前な世界ですが、反面、お金に困っている選手がいるのも事実。

例えば、今回金銭問題で球団解雇となった大嶺翔太選手も「お金に困って、闇金からの借り入れ」があった疑惑があがっているんです。

それ以上にインパクトを残しているのが、大嶺翔太選手が自身で「自身のグローブやバットをヤフオクでさばき、稼いでいた」という疑惑が。

ヤフオクID「kanikamanyan」でさばいていたグローブは数万円で取引されているんです。

 



◆大嶺翔太 闇金からの借り入れで解雇か?

大嶺翔太 闇金

野球選手の不祥事に多いのが、反社会的勢力とのかかわり合い。

過去には「賭博問題」で解雇になったジャイアンツの選手もいて、暴力団とのかかわり合いが多いと言われるのもプロ野球選手なんです。

これは最近に限ったことではなくて、過去にもジャイアンツの監督を務めたあの有名人も「暴力団とのかかわり合い」で問題になったことが。

大嶺翔太選手の場合「闇金」とのかかわり合いがあったかどうかも注目されているものの、少なからず暴力団とのかかわり合いがあった疑惑は強いんです。

というのも、大嶺翔太自身がヤフオクで「自身のグローブを自身で売る」という疑惑が持たれていて、野球どころか返済金に困っていたとされる疑惑が浮上しているから。

その証拠がネットでも話題になっていますよね。

 

◆大嶺翔太内野手 「kanikamanyan」IDでヤフオクに自分のグローブを出品か

プロ野球選手が「使用していたグローブ」というのはプレミアがつくもの。高額で取引されるものなんです。

最近では「転売目的」での出品が多いヤフオクですが、大嶺翔太選手の場合は「自分のグローブ」を出品していた疑惑がネットに浮上

おおよそ数万円で取引されていて、高額のものであれば10万円以上で落札。

ID「kanikamanyan」で何度も取引されていて、大嶺翔太選手自身による出品か、大嶺翔太選手が暴力団に横流ししていた可能性がかなり高いと言われていますよね。

 

◆プロ野球選手なのになぜ?借金で悩むプロ野球選手が多い理由

大嶺翔太 ヤフオク
By:goo blog

闇金からの借金は少ないとは言え、何らかの形で暴力団とのかかわり合いが多いのが野球選手。

その理由が、プロ野球選手が「お金稼ぎが多い」という理由で、暴力団から近づいていくことが多いからなんです。

また、プロ野球選手は意外に借金が多い人が。その理由が、お金遣いの荒さにあります。

例えば、キャバクラでの豪遊や風俗での遊びグセがついた選手が多いこと。また、先輩なら後輩に奢って当然という上下関係が野球選手にはあるからなんです。

後輩をキャバクラに連れていき、高い店で飲めば一晩100万円なんてめずらしくないのが怖いところ

また野球選手が陥りがちなのが、前年の年俸より翌年の年俸が少ない場合、税金だけが多くて手取り収入が少なすぎるということなんです。

借金で悩むプロ野球選手は「税金」で泣いていることも多いようですね。

 

◆大嶺翔太選手の借金の実状は?以前は球団に守られていても…

残念ながら「解雇」になってしまった大嶺翔太内野手ですが、以前にも球団あてに「借金の督促」があったと言われているんです。

一度は球団が守ったと言われるものの、今回が「二回目」の督促ともなれば、球団側は黙ってはいられないもの

それだけに、大嶺翔太選手が「賭博」や「闇金」に手を出していた疑惑が募るのは仕方のないところ。

プロ野球選手といえども、お金の使い方で解雇になるのは“もったいない”としか言いようがありません。

ヤフオクで自身のグローブを売っていたとき、大嶺翔太選手はどのような思いだったんでしょうか?

 

まとめ

どんな世界でもプロというのは四苦八苦するものと言われます。

ただ「お金に困る」というのは、お金遣いや日頃の生活が荒れている証拠。年俸もまだ1000万円クラスならば、苦労することも多いんです。

華やかに見えるプロ野球選手ですが、華やかさの裏には「苦労・欲望・金銭トラブル」が渦巻いているのも事実だと言えるでしょう。

大嶺翔太 ヤフオク

気になったらシェア♪