正直、彼氏が「これが彼女の嫌いなところ」と思う部分4選

彼女の嫌いなところ

カップルであれば、いつどんなときでも「仲良し」であるにかぎりますよね。

ただ、女性側が彼氏のちょっとしたことに“イラッ”としているように、顔には出さずに男性側も彼女の嫌いなところが目についていることもありえるんです。

「こんなところが嫌いだった!!」と喧嘩別れしないように、自覚症状のない「嫌われる部分」を見直してみませんか?

 

 

◆彼氏は密かに「彼女の浪費癖」を嫌っている

彼女の嫌いなところ

「実際、私のお金だし……関係ないよね?」

そう思いがちでも、日頃の買い物でお金遣いがやたら激しい女性は「こんなところが嫌い…」と思われている可能性大。

というのも、男性は女性の「家庭的な部分」を見ようとするときが多いので、将来のことを考えると“無駄遣い”が多ければ多いほど幻滅してしまうんです

派手な部分は若い時ながらですが、あまりにも浪費癖が激しいと幻滅されてしまいかねないんです。

 

◆会うたび!毎回、毎回「愚痴が多すぎる」

彼女の嫌いなところ

彼氏側としては「彼女の不機嫌なところはあまり見たくない」というのが本音。

ただ彼女側としたら「彼氏に少し、話を聞いてほしい」というのも本音。

つまり、彼氏は愚痴をあまり聞きたくないのに対して、彼女側は愚痴を話したくなるというミスマッチが起こってしまっているんです。

さすがに顔を合わせるたびに「愚痴ぱっかり」の彼女に対しては、正直「これが幻滅ポイント……」と別れを考えている彼氏がいるのもお忘れなく。

 

◆嫌いどころじゃない?隠れて別の男性とご飯にいく彼女

彼女の嫌いなところ

普通はあまり考えられないことですが、お付き合いしている男性がいながらも「別の男性と二人でご飯」を隠れて行く女性だっているんです。

もちろん、付き合っているときでも男友達とのご飯やお酒の席があってもおかしくないもの。

ただし、それが“隠れて”だと、男性側としては「やましいことがあるんじゃないの?」と彼女に対して憤りを覚えることも多々

「これが彼女の嫌いなところ……!」と言われる前に、男性側から別れを告げられる可能性が高まるのも“プチ浮気”。

やましいことがないのであれば、あまり包み隠すのも良くない傾向にあるでしょう。

 

◆LINEの既読スルーが多すぎる彼女

彼女 嫌い

最近は「草食系男子」の増殖により、女性のほうが引っ張る傾向がありますよね。

女々しい男性としては、彼女にLINE既読スルーされればされるほど「心の傷」がどんどん広がっているんです

「男性側の既読スルー」で悩む女性が多いように、彼女側が「彼氏は私に惚れてるから、ちょっとぐらいの連絡は面倒」と思っていると、最後には別れを告げられるきっかけになることが多いことは忘れないで。

Sすぎる彼女とMすぎる男性にも“限界”があるのは事実なんです。

 

まとめ

以上、「彼氏が彼女の嫌いなところ」を4つ紹介しましたが、心当たりはありませんか?

カップルにありがちなのが、いつの間にか“なぁなぁの恋愛”になってしまい、新鮮さを忘れることです。

これは女性のみならず、男性にも言えることで「釣った魚に餌はやらない」という男性も陥るパターンですよね。

最近は、彼氏より優位に立っている女性が多いのも事実ですが、あまりに彼氏をマウンティングしすぎると「最悪の別れ」が待っている可能性があることもお忘れなく。

彼女の嫌いなところ

気になったらシェア♪