なぜ?岡本圭人 Hey! Say! JUMP脱退の理由は何か

岡本圭人 脱退理由

「キャバクラや酒に溺れるジャニーズタレント」は今に始まったことではないもの。

特にお酒関連での失敗といえば、電撃的な事件だった元・TOKIOの山口達也さんの件。未だに尾びれを引く雰囲気はありますよね。

ただし、お酒関連での「自主脱退」はあまりないもの。

最近の脱退で言えば、関ジャニ∞の渋谷すばるさんが「尊敬する先輩がいないからこそ、ジャニーズを脱退する」というような口ぶりでしたが、今回の岡本圭人さんの場合は「お酒絡み」の噂も。

もともと有村架純さんとの仲の良さを報じられたり、女性好きなことは昔からお墨付き。

ただ、きちんとした「電撃脱退理由」でないと、ファンもなかなか納得できないのではないでしょうか。

電撃脱退ともなれば、今のジャニーズ事務所の管理が疑われそうなんです。

 

 

◆岡本圭人 キャバクラでの学生ノリが報じられ…何に対してもモチベーション低下?

もともと週刊誌『週刊女性』でキャバクラでの豪遊ぶりは報じられましたよね。

学生ノリで楽しむ岡本圭人さんのキャバクラ店は、今やジャニーズの大御所・元SMAPの中居正広さんもが通うことがある高級キャバクラ。

店内で大はしゃぎし、後輩を連れ添って入店する岡本圭人さんの様子は、周囲から見ると「やけ酒」にも見えたんです。

それもそのはず、岡本圭人さんは二留年の末に上智大学を退学。

仕事の忙しさからはもちろん、グループ活動においてもどこか“覇気がない”と噂されたこともあるんだとか。

温泉街でのキャバクラでの豪遊ぶりは、退学でのモチベーション低下の反動だったんでしょうか?

一般人との“カラミ”も親密すぎて、芸能人としての自覚なんてないと言われつつあったんです。

 

◆岡本圭人 ジャニーズに対して何らかの反感あり?退学からの豪遊ぶりに

岡本圭人 脱退理由

1993年4月1日生まれの25歳。

「子どもでも大人すぎる年齢でもない」と言われる年齢だけに、退学した上智大学のことや、岡本圭人さん自身のJUMPでの活動のジレンマなどが重なっての「脱退」である可能性は高まっているんです。

次世代ジャニーズを引っ張る存在だと言われるHey! Say! JUMPですが、世代交代は未だに終わらずに30~40代の大御所グループばかりがTVに露出される状況。

代表的な嵐はもちろんのこと、キスマイのように地味に活動できる枠も持っておらず、TOKIOやKinKi Kidsの“引き際”もまだまだ見ることはなさそう。

ともなれば「上がつかえている」という現状に、JUMP世代のジャニーズアイドルが“将来の不安”を覚えるのも当然なんです。

伊野尾慧さんや山田涼介さんの“代表格”ですら出番は減ってきているJUMP。

メンバーからすれば「もう、ジャニーズのしがらみとかいいから、自由に“遊びたい”」と思うメンバーがいても不思議ではないんです。

 

◆メンバー説明があるまでは「ガセ」の可能性も?岡本圭人の電撃脱退の行方と理由

岡本圭人さんだけに限らず、最近はジャニーズにも“求心力”や“華”がなくなってきているんです。

スキャンダルを恐れての、メンバーへのSNS使用禁止はもちろんのこと、大御所グループのメンバーにいたっては「ガラケーの使用しかNG」とされる人も。

にもかかわらず、最近はお酒でのスキャンダルが増えつつあり「ジャニーズの力」が簡単に崩壊してしまっている状況なんです。

手越祐也さんの「未成年飲酒騒動&嵐dis」でも報じたように、スキャンダルを止めていた人材はすでにジャニーズを退職。

現在は“人材不足”とまで言われるジャニーズなので、なかなかメンバーのメンタル面のケアができている人材もいないはずなんです。

「女子高生への性的暴行」もあった山口達也さんに、「今後は一人で活動したい。尊敬する先輩はいない」と言い放った渋谷すばるさん。

そしてNEWSのメンバーでも「飲酒スキャンダル」は止まらないもの。

縛られるだけ縛られ「活躍の場が狭い」と感じるJUMPメンバーが登場しても、何ら不思議ではないのが今のジャニーズ体制。

岡本圭人さんにいたっても、ジャニーズ事務所への何らかの不満を持ったのが今回の「電撃脱退」につながっていそうですが、まだまだメンバーからの“正式な声”が待たれますよね。

 

まとめ

JUMPからの脱退ともなると、かなりの衝撃度。

とは言え、最近はジャニーズタレントのスキャンダルの流出が止まらないだけに、なかなか人材ケアもできていないのは事実のようなんです。

岡本圭人さんの「電撃脱退」が事実だとすれば、今後、メンバーから何が語られるかにも注目が集まりそうですよね。

岡本圭人 脱退理由

気になったらシェア♪