グイグイ大脇も…!? わいせつしてしまう犯罪者の心理

グイグイ大脇 わいせつ

吉本興業の芸人で「グイグイ大脇」という名前で活動している大脇拓平容疑者が逮捕。

「強制わいせつ罪」といえば最近、芸能界でもよく聞く罪状ですが、なぜ男性は強制わいせつをしてしまうか、その心理を考えたって人はあまり少ないのでは?

10代女性に対して、服の上から体を触ってしまったグイグイ大脇も”我慢できなかった”んでしょうか?

 

 

◆グイグイ大脇も?密室で男性が女性と一緒にいるときの思考

グイグイ大脇 わいせつ

れっきとした犯罪で、一生心の傷として残る可能性もある「強制わいせつ」の被害者。

今回、事件のあらましを見るに、エレベーター内でグイグイ大脇さんが被害女性の体を執拗に触ってしまったんです。

服の上から触り、その後逃走。ただ、防犯カメラが決定打となっての逮捕となったんです。

「バレる」なんて分かっていても、中には常習的にわいせつ行為を繰り返す男性がいて、特に密室で我慢できなくなるようなんです。

 

◆目の前に女性…密室状態で我慢がきかなかったグイグイ大脇

吉本興業の芸人として活動していて、SNS上でも「グイグイ」を連呼していたグイグイ大脇さん。

さすがに強制わいせつ罪を“グイグイ”してしまったことに言い訳はつかず、今後、吉本興業解雇という可能性も高まってしまっていますよね。

女性はある意味、密室では男性は脅威の存在。

グイグイ大脇さんのように“暴走”してしまう男性もいるように、どうしても理性を抑えきれない男性がいるのも事実なんだとか

  • 密室のエレベーターで髪の毛の匂いに興奮してしまう
  • うなじフェチで後ろから興奮している
  • 若い子の体を触ってみたいという衝動が抑えきれない
  • 性衝動優先で「ばれない」と過信している

密室状態だと、どうしても衝動が抑えきれない男性も多いもの。

普通は理性があるものですが、弱い立場の女性を密室で襲いたいと我慢している男性がいるというだけで“恐怖”ですよね。

◆実は超エリートの「グイグイ大脇」…強制わいせつで地に落ちる

SNS上でも「グイグイ」をPRしていた大脇容疑者ですが、奥さんもお子さんがいるにも関わらずの逮捕に“呆れの声”も多数。

ただ、芸人という身分だからか、強制わいせつまでネタにされてしまう状態に。

強制わいせつをしたグイグイ大脇さんといえば、実は超エリート。

同志社大学中退なものの、英語は堪能。特技は英会話で、よしもと芸人の中でも“頭が良い”という一人だったんです。

にも関わらず起こしてしまった、強制わいせつ罪。

「どうしても密室では我慢できない」というフェチの男性もいるようですが、犯罪行為はもちろんNGですよね。

 

まとめ

グイグイ大脇さんのファンからは「人当たりもよくて、声をかけたら握手やサインをしてくれる“いい人”」なんて意見がネット上では目立つんです。

人は見かけによらないとは言うものの、グイグイ大脇さんは日頃、よほどの鬱憤が溜まっていたんでしょうか?

密室での事件。

エレベーターで男性がいると緊張してしまう女性の気持ちを無視し、グイグイしてしまった大脇容疑者の罪は深いものになりそうですよね。

グイグイ大脇 わいせつ

気になったらシェア♪