意外としっくりくる?遠距離恋愛のいいところ3つ

遠距離恋愛

遠距離恋愛と言われれば、どんなイメージがありますか?あまり良いイメージがない人の方が多いかもしれません。遠距離と聞けば、

  • 浮気されそう
  • 寂しい
  • 別れの原因にもなる

など、嫌な印象がつきまとうものですし、できれば誰だって近距離でラブラブでいたいですよね。

でも意外と遠距離って良いところもあるものなんです。

やむを得ず遠距離になってしまったのなら、寂しがってばかりいるのではなく、せっかくなら遠距離の良いところを見つけてみませんか?

 



◆慣れれば結構気が楽?遠恋は束縛がない

遠距離恋愛

遠距離恋愛は、やはり最初のうちは誰もがその状況に慣れるのに苦労するものです。

でもひとたび慣れてしまえば、「意外と気が楽かも?」と思えることも少なくないんです。

というのも、彼氏の束縛に悩まされることもありませんし、一緒にいすぎて逆にストレスが溜まるようなこともないからです。

コミュニケーションをしっかりと重ねて付き合うことができれば、意外とちょうど良い距離感で長続きすることも多いんです。

 

◆遠距離恋愛を乗り越えれば絆は深まる

遠距離恋愛

遠距離は確かに大変なことも多いです。大事なときにそばにいられない、そばにいてもらえない寂しさは、どんなときでもきついものですよね。

そのため、遠距離恋愛を乗り越えることができれば、今までと比べてもっともっとラブラブで仲良くなれることは間違いないんです。

また、長く遠距離を続けて近距離に戻り、そのまま結婚を意識するカップルも多いと言います。

「二人ならやっていける」という強い自信にもなるからですね。

今後、彼とずっとラブラブでいたいのであれば、ある意味「試練」の一つだと思って遠距離を受け入れるのも、考え方としてはありでしょう。

 

◆コミュニケーションの大事さを知ることができる

遠距離恋愛

遠距離ほど、まめなコミュニケーションの大切さを実感する状況はないと言います。

毎日のように連絡を取らなければ、相手が何をしているのか、どんな状況なのか、全く知り得ることはできません。

近距離だといつでも会えることが当たり前化して、近距離なのにコミュニケーション不足になってしまうカップルもいるほどです。

そのため遠距離カップルは、近距離カップルよりも、高い頻度で連絡を取ったり、お互いに大事なことを共有し合う習慣が、しっかりと出来上がっていることが多いんです。

これはもちろん、二人がすれ違うことなく、長続きすることにも繋がっていくものです。

 

まとめ

よくよく考えてみれば、遠距離にも意外と良いところはあるもの。

「遠距離なんてどうすれば良いか分からない……」と落ち込むばかりではなく、少しくらいは遠距離恋愛というものを前向きにとらえることも必要かもしれません。

ぜひ遠距離を乗り越えて、彼と強い絆を築いていってくださいね。

遠距離恋愛

気になったらシェア♪