都合のいい女?セカンドで終わってしまう女性の特徴

都合のいい女

浮気や不倫など、いけないことだとは分かっていても、止められない恋というのもありますよね。

そしてできれば、本命彼女になりたいと思う人は多いはず。

でも実は、本命彼女になれるかどうかは、その人の性質によるところもかなり大きいんです。

セカンドで終わってしまう人にはどんな性質や特徴があるのでしょうか?

以下の特徴を持っている人は気を付けた方が良いかもしれません、頑張っても結局セカンドで終わってしまう可能性があります…。

 



◆略奪することにこだわりすぎる

彼を略奪したい、本命彼女になりたい、と意気込むところまでは良いですが、あまりにそのことにこだわりすぎてしまうのも、逆に男性側を引かせてしまう原因にもなります。

浮気や不倫はちょっとした出来心から始まるもので、残念ながら彼自身はあまりセカンドであるあなたを本命にすることは考えないことが多いんです。

だからこそ、「彼女と別れて」「私を本命にして」と迫ったりするのは、正直うっとうしいことでしかありません……。

彼に変わってもらうことを強要するよりも、自分が変化して、彼を魅了することを考えることがまず第一なんです。

 

◆意思が弱く、すぐ流される

都合のいい女

何かと意思が弱くて周りの意見に流されがちな女性も、結局セカンドで終わってしまうことが多いので要注意です。

「本命にはできないけど、大事には思ってるから」なんて都合のいいセリフを彼から聞かされて、なんとなく納得してしまっていませんか?

本来であれば、本命がいるのにセカンドとしてキープされること、そんなずるいことを許していいはずがありませんよね。

セカンドを卒業して本命になりたいならなおさらです。

彼にうまく言いくるめられないように、自分の意思は最低限持つようにしたいところですね。

 

◆彼の都合を気にしすぎる

都合のいい女

セカンドは、残念ながら結局都合の良い女でしかないところも大きいです。

そしてどんな女性が都合の良い女になってしまうのかと言うと、彼の都合を何かと最優先してしまう女性です。

本命の彼女との予定、嘘のつじつまを合わせるための予定など、なんでも彼の都合を気にしすぎていると、結局は彼に振り回されているだけになってしまいます。

時には自分に合わせてもらうことも意識しつつ、イニシアチブを全部彼に持っていかれないようにすることが大切です。

 

まとめ

セカンドで終わってしまう女性の多くは、どこか意思が弱く、彼に振り回されているだけにとどまってしまいがちです。

しかしかといって、「本命にして」と主張しすぎるのも彼を引かせてしまう原因になります。

セカンドを卒業するためには、自分自身が魅力的になって、彼を「本命を捨ててでも一緒になりたい」と思わせるようにするのが最終的に一番なのかもしれませんね。

都合のいい女

気になったらシェア♪