本当にパワハラ?松岡茉優 ヒラタオフィスから移籍の理由

松岡茉優 パワハラ

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」や映画「ちはやふる」で人気女優の階段を登った松岡茉優さんといえば、将来性も有望視される“売り出し中女優”の一人。

そんな松岡茉優さんと同じオフィスを構えていた宮崎あおいさんや多部未華子さんは、ヒラタオフィスから同系列のヒラタインターナショナルに移籍した「理由」が話題になりましたよね。

間もなく、ヒラタオフィスが今“売りたい女優”だった松岡茉優さんもヒラタインターナショナルに移籍した理由が「パワハラ」だと話題になっているんです。

何かとお騒がせな「パワハラ問題」ですが、松岡茉優さんがパワハラだと感じた報道に対して、ネット上では「それ、本当にパワハラ?」なんて疑問視する声もありますよ。

 



◆松岡茉優 デビュー当時の「加治将樹との自転車二人乗りスキャンダル」

松岡茉優 二人乗り
By:NAVER

おはガールから台頭し、有村架純さんや能年玲奈さんを生んだ「あまちゃん」でもブレイクした松岡茉優さんといえば、デビュー当時の「加治将樹さんとの二人乗りスキャンダル」が話題に。

週刊誌によれば、この「二人乗りスキャンダル」がきっかけで、松岡茉優さんの当時のマネージャーの“対応”がかなり問題視されていたんだそう。

と言うのも、松岡茉優さんと加治将樹さんの「二人乗りスキャンダル」が発覚したことで、決まりかかっていた某・大手公共機関CMの仕事がなくなってしまったことから。

「女性自身」によれば、この当時のマネージャーの「叱咤」がかなりの“パワハラ度合いだった”というのが、松岡茉優さんの移籍理由なんです。

「事務所を移籍できないのならば、女優業も辞める」と、松岡茉優さんと松岡茉優さんのお母さんで懇願した結果の「事務所移籍」だと報じられているように、ヒラタオフィスでの人間関係がかなりギスギスしたものだと言われていますよね。

 

◆パワハラ度合いが低い?松岡茉優の当時の対応を疑問視する声も

松岡茉優 パワハラ
By:松岡茉優Instagram

何かと話題になりやすい「パワハラ・セクハラ問題」なものの、当時の松岡茉優さんの対応に関しては「本人が悪い」と疑問視するネット上の声も。

加治将樹さんとのスキャンダルはひっそり感が強いものの、当時、ブレイクを仕掛けた事務所からすれば「仕事を台無しにされるのは困る」となるのも当然?

ネット上では「売出し前なんだから、脇が甘い本人に責任があるので、パワハラはちょっと違うのでは?」なんて意見もあるんです。

 

◆芸能界で起こりうる「パワハラ・セクハラ移籍の連続」

松岡茉優さんの件の真実性はともかく、芸能界に多いのが「パワハラ・セクハラ・枕・金銭」の四十苦問題。

事務所移籍をすれば“干される”という世界だけに、例え同系列でも「仕事の仕方」が異なる事務所が多く、営業が弱くなればTV出演などの露出も少なくなるタレントもかなりいるんです。

今話題の「パワハラ・セクハラ問題」は今後も芸能界で騒がれることが予想されていて、松岡茉優さんの「パワハラ移籍」のような問題は次々に出てきそうですよね。

“干される”という覚悟を持ちつつ、社長にビンタした某女優や、バングラデシュ出身の美スタイルタレントのような方法は賢明ではないものの、芸能界の「事務所移籍」に関しては、松岡茉優さんが報じられている“パワハラ問題”が次々に起こってもおかしくなさそうなんです。

 

まとめ

松岡茉優さんはもちろん、気になるのが多部未華子さんも宮崎あおいさんも移籍するという点。

ヒラタオフィスでの「何かしらの人間関係のトラブル」があるのであれば、ヒラタオフィスからごそっと芸能人が出ていく可能性は大なんです。

芸能人事務所は「報酬面」でも芸能人&事務所間で揉めることが多く、華やかさとは裏腹に、ドロドロとした場面も多いのが現実ですよね。

松岡茉優さんが報じられている「パワハラ移籍」は、実際のところは金銭問題だったりすることもおかしくないもの。

同系列とはいえ“干される”ということがないよう、松岡茉優さんファンは今後にも注目したいですよね。

松岡茉優 パワハラ

気になったらシェア♪