恋愛対象になる?幼馴染を彼氏に持つと感じること

恋人 幼馴染

漫画やドラマのように、幼馴染を彼氏・彼女に持つって意外と現実ではあまりないものです。

幼馴染なんて家族みたいだし恋愛対象にはならないかな…と思う人も多いかもしれません。

実際、幼馴染を彼氏に持つってどんな感じなんでしょうか?

今回は、そんな幼馴染を彼氏に持つことで感じることを考えていきたいと思います。

 

 

◆必要以上に意識することなく一緒にいられる

恋人 幼馴染

恋人同士って一緒にいるのはとても幸せなものですが、特に最初のうちは緊張もしますよね。

「良いところを見せなきゃ」と、どこか必死になってしまったり、気持ちが落ち着かない部分もあるでしょう。

でも、幼馴染の場合は全くそんなことはありません。

なぜかと言うと、既にお互いのことを熟知している仲だからです。

変に意識することなく、自然体で一緒にいることができるんです。

どこかのほほんとした感じもあり、恋人というよりは家族みたいな感じですが、こんな空気感が好きな人も多いでしょう。

 

◆幼馴染との恋愛は「ときめき」を感じづらい…?

幼馴染 恋愛

幼馴染は恋愛対象になりづらいと言います。

というのも、やっぱり昔からの顔なじみだからこそ、もはや家族のような感じで恋人として見るのにはちょっと無理があるように感じられがちだからです。

なので、いざ付き合おうという話になっても、なんだかお互いに違和感を覚えてしまうことも少なくなくないんです。

感覚としてはきょうだいを恋愛対象に見ることができないのと同じですね。

その結果、せっかく付き合ったのに別れを選んでしまうカップルもいるのは事実です。

「顔なじみで仲良くできて良い」と思うか、「仲良すぎて逆に異性としてのときめきを感じない」と思うかは、やっぱり人それぞれにはなってくるようですね。

 

◆家族ぐるみで仲良く付き合えるメリットも

幼馴染との恋愛

幼馴染同士で付き合うと、家族ぐるみで仲良く付き合えるという良さがあるのも事実です。

家族にわざわざ彼氏を紹介して気まずい思いをするようなわずらわしさもありませんし、場合によっては家族同士で遊びに行くようなこともあるかもしれません。

もちろん、「逆にこれが鬱陶しい」と感じる人もいるかもしれませんが、既にお互いの親にOKサインをもらっているようなものなので、かなり気楽な気持ちで付き合うことができるのではないでしょうか?

 

まとめ

幼馴染同士の恋愛や結婚は、人によっていろいろと意見が分かれそうなところではありますね。

でもたまには、昔ながらの友達である幼馴染を恋愛対象に見てみるのも面白いかもしれません。

昔から知っている仲なら、ときめきは少ないかもしれませんが、家族のような仲良しカップルになれるはずですよ。

恋人 幼馴染

気になったらシェア♪