山口達也 記者会見の内容は?事件当日の酩酊状態がヤバイ

山口達也 記者会見

山口達也さんが記者会見で明らかにしたのが、女子高生への「強制わいせつ罪」での事件で焼酎を一升瓶ほど飲んでいたことと、アルコール依存の傾向があったこと。また、肝臓の数値が悪く1カ月ほど入院していたこと。

「被害女性との詳細」については、刑事事件の進行中なので詳細を言うことができなかった山口達也さんですが、終始、額に脂汗をかいて謝罪会見に答えていたんです。

女子高生への“性的な視線”は否定せず、ただただ反省を繰り返していた山口達也さん。

30分~1時間の間には何があったんでしょうか?

 

 

◆山口達也 記者会見で「無期限謹慎」明らかに!アルコール依存で入院していた

山口達也 酩酊状態

メンバー一人ひとりの名前を呼び、TOKIOメンバーへの「謝っても謝りきれない気持ち」を吐露した山口達也さん。

もともとお酒に依存するところがあり、「強制わいせつ罪」の事件当日、2月12日にも酩酊状態で女子高生二人を自宅に呼び込んだ状況が明らかに。

もともとジャニーズ側から「お酒への注意」をされていて、肝臓の数値が悪いこともあり「アルコールを生活から遠ざけるための入院」をしたいたことも明らかになった山口達也さんですが、無期限謹慎を突きつけられながらも、まだまだTOKIO復帰への思いはあるようです。

驚きなのが、記者会見時に「女子高生への趣向」は全く否定しなかったことなんです。

 

◆女子高生は性的な範囲?「女子高生をどう思っている」についてのコメント

山口達也 記者会見

記者会見では、額に脂汗を浮かべつつ、TOKIOメンバーへの思いを語るときに嗚咽気味だった山口達也さん。

記者団から「女子高生のことはどんな存在か?」という問いについて、「他の女性と変わらない存在」と“性的な対象であること”は肯定してしまった形に。

「強制わいせつ罪」の詳細は語られなかったものの、キス以上のこともありえたことを含ませる内容になっているんです。

一部新聞が報じた「何もしないなら帰れ!」と、性的な侮辱をしたことに対しても「答えられない」と否定はせず。つまり、山口達也さんが“性的な接触”を試みようとしたこと事態は、かなり可能性が高そうなんです。

 

◆被害女子高生の親のコメントと今後の対応は…?

記者会見では「事件の詳細」は語られなかったものの、被害女性の両親は「親として許されることではない」とコメント。ただ、「自分自身の子どもも、山口さんにも未来はある」と、同情めいたコメントがあるのも事実なんです。

山口達也さんの記者会見で繰り返されたのが「お酒の飲み過ぎで事件が起きた」ということを示唆したこと。

未成年の女性二人にお酒を強要し、「キス“など”」を強要したことは大人としてありえないことですよね。

今後について、山口達也さんは「無期限謹慎」。ただ、TOKIOへの思いは捨てていないことだけは明らかなようです。

 

◆未成年だとは分かっていても女子高生だとは分かっていなかった?

山口達也 記者会見
By:livedoor NEWS

記者会見では、山口達也さんは女性二人の「明確な年齢」についてぼやかす言及をしているんです。

「未成年だとは……女子高生で明確な年齢は報道で知った」と、かなり濁すような内容なものの、Eテレ『Rの法則』で共演している傍ら、年齢を知らないということはありえないはず。

弁護士から「事件性の詳細」については、かなり口止めをされている記者会見の内容なんです。

 

◆被害女性は報道では赤沼葵か金谷鞠杏の可能性が…

すでに『山口達也 赤沼葵相手に強制わいせつか?被害女子高生の正体は…』でも紹介したように、被害女性の候補として挙げられていた赤沼葵さんは被害を否定。

ともなれば可能性が高まるのが、年齢的に金谷鞠杏さん。とは言え、赤沼葵さんが断じているように「被害女性が誰であろうと、山口達也さんに罪がある」ということなんです。

とは言え、山口達也さんが「無期限謹慎」でも、お酒と女子高生への性癖はすぐになくならないもの。

焼酎を一升瓶呷っていた後、女子高生に行ってしまった「強制わいせつ罪」の記憶は、被害女性にとっては“突かれても突かれたくないこと”。

ただ、どうしても山口達也さんといえば「クリーンなイメージ」だけに、今回の「強制わいせつ罪」の事件の内容が気になってしまうという人は多い状況なんです。

 

◆2月12日「強制わいせつ事件当日」の記憶が薄れているのは本当か

もともとお酒が原因でトラブルが多く、離婚の原因になったという可能性が高まっている山口達也さん。

強制わいせつ罪事件当日は2月12日。女子高生二人を夜中に呼んだときには、焼酎一升瓶を飲みきった状態で酩酊状態だったと釈明するような節があります。

“お酒のせい”としているようではある山口達也さんなものの、記者会見での記者団の質問には「それは答えられない」と“記憶に全く残っていない”ということは釈明しておらず。つまり、覚えている可能性も少なからずあるんです。

事件当日は「まず、卑猥な言葉を女子高生にかけた」と言われる山口達也さん。

理性が飛んで、被害女性の未成年にキスしたり抱きついたりの可能性はありますが、山口達也さんは「もしかしたら一生忘れられないことになるかもしれません。被害女性に対しては本当に申し訳なく思っています」と釈明した通り、かなり無理矢理気味だったことは予想されますよね。

山口達也さんが記者団にかけられる返答を見ると、「強制わいせつ罪」の事件内容を思い出す仕草があっただけに“記憶の薄れ”よりも“刑事事件としての現状”を守りきったと思われても仕方のない記者会見内容に収まっているんです。

 

まとめ

こういった「強制わいせつ罪」や「暴行罪・傷害罪」は、芸能界では示談で“被害届を出さない” or “取り下げてもらう”というのが一般的。

ただジャニーズの誤算が、「強制わいせつ罪」は昔と違い非親告罪なので、被害届の取り下げが行われても事件が進行しているという点なんです。

山口達也さんの謝罪会見で明らかになったのは……

  • 2月12日の事件当日、焼酎を一升瓶飲んで酩酊状態だった
  • 事件以前、アルコールを抜くための入院生活を送っていた
  • 被害女性に対して「性的な接触」はあり、申し訳なく思っている
  • 被害女性の明確な年齢は「知らなかった」とコメント
  • 報道で当時の16歳を洗うと、赤沼葵さんか金谷鞠杏さんが濃厚に(会見では分からず)
  • お酒を強要した可能性が高い
  • 「何もしないなら帰れ!」と被害女性にコメントしたことについては明確に否定せず
  • キス“など”を行った
  • 寝て起きたら女子高生二人は帰っていたと証言
  • TOKIOメンバーには4/25、事件が明らかになるまで事件の内容を言っていなかった

といったこと。事件当日の詳細は語られなかったものの、明確に否定していることと、「警察と話し合っているので答えられない」と濁した部分を含めると、おおよその「強制わいせつ罪」の悪質性が見えてきてしまいます。

今も被害女性は「平然な顔をしたフリ」をして生活をしている可能性が大。

無期限謹慎の山口達也さんですが、今後、TVに出演することはもう難しいとしか言えないでしょう。

TOKIO山口達也がジャニーズも脱退した理由とは

2018.05.06

山口達也も!? アルコール依存症は自覚がない&お酒に逃げる

2018.04.27

山口達也 被害女性特定でネットが荒れる状態に…

2018.04.25

TOKIO解散!? 意味深な記者会見に注目が集まる

2018.05.01
山口達也 記者会見

気になったらシェア♪