FRIDAY報道…渋谷すばる 脱退理由は「音楽性の違い」か

渋谷すばる 脱退

ジャニーズ内では自身の“音楽性”と、ジャニーズ側が求める“楽曲性”が異なることを葛藤するメンバーもいると言われますが、今回、関ジャニ∞を脱退する可能性が高まっている渋谷すばるさんもその一人。

他ジャニーズメンバーで言えば、ENDRECHERIで活動した堂本剛さんも“音楽性の違い”を求めた一人で、タキツバとして活動していた今井翼さんも“自身のアーティスト性”を追求してきた一人なんです。

渋谷すばるさんがFRIDAY誌内で報じられている内容自体が“本当”なのであれば、渋谷すばるさんの脱退の可能性もかなり高まってきたと言わざるを得ないんです。

渋谷すばる ジャニーズ退所…信じられないと叫ぶファンも

2018.04.15
 

◆渋谷すばる 関ジャニ∞の楽曲に悩んでいた?自身が表現したい音楽性との違い

渋谷すばる 脱退

グループ一甲高い声に、ビブラートのきいた歌声といえば“渋谷すばる”と一耳で分かるほどの声。そんな渋谷すばるさんが、これまでの関ジャニ∞の楽曲を“歌い続けること”に抵抗が芽生えてきた可能性が高いというんです。

関ジャニ∞といえば、コミカルな楽曲を歌い続けてファンの笑顔を満開にさせることが持ち味。

「ズッコケ男道」や「無責任ヒーロー」など、シブがき隊を継承するかのような楽曲に、一人“音楽性の違い”を密かにアピールしていたというのが、渋谷すばるさん。

渋谷すばるさん自身は、もっと「アーティストとして自身を表現したい」という気持ちが強い半面、ジャニーズ側が求める楽曲を“体が拒否しだした”なんて可能性もありえるのが、FRIDAY誌内で報じられていますよね。

 

◆渋谷すばるは誰よりも関ジャニ∞を愛している?eighterの率直な感想は

もちろん、今回のFRIDAY報道にはeighterからも怒りの声続出。

FRIDAYの“誤報”と言わんばかりの怒号がネット上で響き渡るものの、気になるのが、今回の渋谷すばるさんの“脱退”に関して、他メンバーも渋谷すばるさんの意向を認めているという点。

誰よりも関ジャニ∞を愛し、関ジャニ∞の曲を歌い続けることに専念してきた渋谷すばるさんだからこそ、他メンバーも渋谷すばるさんの“脱退”を後押しするようなコメントを発しているとのこと。

とは言え、「誰よりも関ジャニ∞が好き、愛している」という風にeighterから思われている渋谷すばるさんなので、今回のFRIDAY報道内容には激高する人ばかりなんです。

“ありえないこと自体がありえない”という皮肉なコメントも相次ぐネット上ですが、心配されるのが5大ドームツアーでの公演に関してなんです。

 

◆渋谷すばる 脱退があるとすれば5大ドームツアー後か

すでにYahoo!ニュースにもなっているように、eighterにとっては衝撃の“渋谷すばる脱退疑惑”。

もしこのまますんなり脱退ともなれば、歌唱力で売ってきた渋谷すばるさんだけに、関ジャニ∞内でのバランスにも影響が出てしまいますよね。

なので、危惧されているのが「5大ドームツアーの中止」ということ。

とは言え、このままアーティスト性を求め“音楽性の違い”を何とか自身のソロアーティストとして表現したいという願い出をしているからこそ、5大ドームツアーでは「我慢」を強いられる可能性も大。

つまり、渋谷すばるさんの“脱退願望”が本当なのであれば、2018年秋以降が濃厚になってしまうんです。

eighterからは悲痛な声も多い“渋谷すばる脱退願望の報道”ですが、これまでの楽曲を“体が受け付けない”ということになれば、“自然に関ジャニ∞を脱退してしまう”ということも“ありえないことはない”ということなのでしょう。

 

まとめ

ネット上では「あの渋谷すばるだよ? すばるが関ジャニ∞をやめることはありえない」というものの、ジャニーズといえば事務所側からの“提供”を100%飲むこともグループの活動意義。

なので、堂本剛さんのようにエンドリケリーとして活動したり、今闘病中の今井翼さんの希望を聞いたりすることはあるもの。

“火のないところに煙は立たない”と言うように、渋谷すばるさんが“音楽性の違い”を感じている点は、eighterも理解してもいいかもしれませんね。

渋谷すばる ジャニーズ退所…信じられないと叫ぶファンも

2018.04.15

渋谷すばる「緊急会見」決定?語られる関ジャニ∞への思いは

2018.04.14
渋谷すばる 脱退

気になったらシェア♪