LINEの送り方で分かる男性の脈ありサイン3つ

LINE 脈あり

好きな男性とのLINEのやり取り、とても楽しいですよね。

でも、やり取りを楽しむ一方で、「この人は私のことどう思ってるんだろう……?」と気になる気持ちもあるでしょう。

実は、男性のLINEの送り方で、脈ありか脈なしか分かるものなんです。

あなたの好きな人は、以下のようなLINEを送ってきてくれていますか?

今回は、LINEで分かる男性の脈ありサインについてご紹介します。

 

 

◆好きな人にはすぐに返信するマメな男性は多い

LINE 返信

LINEの返信の早さで脈ありかどうか確かめることができます。

好きな人からはどれくらいのペースで返事が返ってきますか?

早く返信が来れば来るほど、脈ありの可能性は高いと言えるでしょう。

好きな人にはすぐ返信するマメな男性はかなり多いんです。

「たまには遅く返信しよう」なんて駆け引きをしようとするのは、意外と女性の方が多いもの。

男性は好きな人とのLINEは素直に楽しんでしまうものなんです。

 

◆LINEで同じようなスタンプを送る

LINE 脈あり

好きな人のことは真似したくなりますよね。

同じようなことを共有して、「これいいよね♪」と盛り上がりたいと思うのは基本です。

好きな人と距離を縮めようとしたら、共通点を作るものですよね。

だからこそ、自分が使っているスタンプと同じようなスタンプを送ってきてくれるような男性は“脈あり”である可能性が多いです。

特に、普段あまりスタンプを使用しないような男性がスタンプを送ってきてくれているようなら、脈ありだと期待して良いはずですよ。

 

◆内容のないやり取りでも長続きする

LINE 脈あり

スタンプの送り合いや、ふざけ合っているような、何も内容のないやり取りでも、好きな人との会話は長続きしてしまうもの。

どんな会話でも好きな人とは長くやり取りしていたいですからね。

ただの「おはよう」や「おつかれ」的な挨拶でも、無意味にやり取りを続けているようなら、彼はあなたのことが好きな可能性が高いです。

なんとも思っていない人相手なら、おはようと送っておはようと返してそれで終わりです。

そこから意味のないやり取りを続けようとは思わないですからね。

また、暇なときに「何してるの?」なんてLINEを送ってきて絡もうとして来るなら、それこそ脈ありの可能性大。

時間のあるときに思い浮かべる相手=あなたということは、かなり親密さを持って接してくれている証になります。

 

まとめ

LINEで分かる男性の脈ありサインについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

意外と冷静に見てみれば、彼が自分に好意を持ってくれているかどうかは、すぐにわかるかもしれません。

LINEはプライベートで好きな人と距離を縮める大事なコミュニケーションツール。

ぜひ脈ありサインを見逃さず、好きな人のハートをがっちりキャッチしてくださいね!

LINE 脈あり

気になったらシェア♪