ザギトワ怒った?堀尾正明に男性のタイプを訊かれ

ザギトワ 男性のタイプ

“奇跡の15歳”と言っていいほどの美貌と、フィギュアスケートでの実力は折り紙付きなのがザギトワ選手。

秋田犬でも話題になったザギトワ選手ですが、4/5のビビットに出演し堀尾正明さんに尋ねられた一言がネット上でも波紋を呼んでいます。

「好きな男性のタイプは?」という堀尾正明さんに対して、「これは良い質問ではない」と不快感を表したザギトワ選手。

日本人の感覚では小さなジョークでも、海外ではNGな質問だったりしますよ。

 

 

◆ザギトワ 15歳でスターだけに…「好きな男性のタイプ」の回答に窮する?

ザギトワ 男性のタイプ
By:なぜ、15歳ザギトワはこんなに強いのか 名コーチが認める天才少女の才能

15歳という年齢ながら、天才ぶりを見せるザギトワ選手。“天才少女”という肩書きに遜色ない活躍で、フィギュアスケート界の今、そして次世代を担う選手ですよね。

ザギトワ選手といえば、秋田犬に「マサル」と名付けたことも話題になったように、ザギトワ選手の美貌と合わせて日本でも大人気。

そのザギトワ選手が4/5(木)のビビットに出演し、堀尾正明さんからの質問の一つに対してネットでも反論意見が多いんです。

好きな男性のタイプは?

日本人タレントだと、そう訊かれるとはぐらかすことはできるものの、これは海外ではNGな質問だったりしますよ。

 

◆海外では女性に「性的な質問」は絶対にNG!男性のタイプとは言っても…

ザギトワ 男性のタイプ
By:Alina Zagitova (@azagitova) • Instagram

日本では“当たり前”の雰囲気こそあるものの、海外では女性のことを根掘り葉掘り聞こうとするのは絶対にNG。

例えば、女性の年齢を聞きたがるのは日本人特有と言います。

海外では、目の前にいる女性の“ありのままの姿”を称える文化があるので、女性が何歳で、女性がどんな男性がタイプかといったことなど、女性のプライベートなことをきくのは「レディファースト」に反する行為なんです

ザギトワ選手も、競技のことではなくて“性的な質問”に近い「男性のタイプ」を訊かれ、質問に窮するどころか回答に苛立ちを覚えた可能性も高いですよ。

 

◆日本では当たり前でも…!女性に対する性的さを連想させる質問はNGな理由

ザギトワ 堀尾正明

日本は「男尊女卑」の文化がまだ根強いものです。いくら「男女平等」とは言っても、どうしても女性といえば“性的な視線”を向けられがち。

なので、日本ではお酒の席でも「性的な質問」が飛び交うことが多いですよね。

  • 何歳なの~?
  • 彼氏いるの?
  • 結婚願望ある?
  • これまで何人と付き合ったの?

合コンでは当たり前のこのような質問も、海外文化では「ありえない!」と言われるのがオチ。

「It’s not good question」と言われる日本人が増えないことを祈りたいものです。

 

まとめ

秋田犬に名付けた「マサル」という名前が“オス向けの名前”と知ったザギトワ選手。

15歳という「天才少女」でフィギュアスケート界を担う一人なものの、堀尾正明さんの“失言”にはネット上も冷ややかな目線です。

日本の当たり前が、海外ではNGということを知ったほうがいいことも多いですよ。

ザギトワ選手ファンにとっては、堀尾正明さんの質問に「不快な思いをする」というのも仕方のないところでしょう。

ザギトワ 男性のタイプ

気になったらシェア♪