「インスタ映え」は萎えセリフ!? 嫌われるインスタ女子の特徴

インスタ女子 嫌われる

最近流行りのSNSといえば、Instagram。

インスタ映え、フォトジェニック、そんな言葉が流行語に選ばれたこともありましたよね。

気がつけば毎日何時間もインスタをいじってしまっている女性も多いのでは?

でも実は、そんな流行りに乗ったつもりの行動が、男性を戸惑わせてしまっているのはご存知ですか?

「インスタ映え」を気にしすぎて嫌われてしまう、そんな女子たちの特徴を今回はご紹介していきたいと思います。

 

 

◆インスタ萎え代表…キメ顔で自撮りしすぎ

インスタ女子 嫌われる

嫌われやすいインスタ女子たちの多くは、とにかくキメ顔で自撮りをすることにこだわりすぎてしまうところが目立ちます。

冷静になって自分のインスタを見てみましょう。

キメ顔、つまりいつも大体同じ顔、同じ角度で映っている写真ばかりではありませんか……?

代わり映えしないキメ顔は“キメ顔”だと分かりやすすぎてかえって引かれてしまいますよ。

そしてその写真、加工しまくっていることも実はバレバレだったりします……。

 

◆インスタ映えに踊らされすぎ

インスタ女子 嫌われる

インスタ映えを気にしすぎて、スイーツやら景色やら、なんでもフォトジェニックっぽいものをどんどんアップしまくっていませんか?

確かにスイーツも絶景も、フォトジェニックでインスタにアップしたくなっちゃいますよね。

でも、周りからしてみればその行動は「インスタ映えに踊らされている」ようにしか見えないかも?

たくさんのフォロワーをかかえるインスタグラマーを目指して「とにかくインスタ映え、インスタ映え…」と気にする人は多いですが、有名なインスタグラマーさんは、皆それぞれ自分の“カラー”を持っているんです。

フォロワーやいいねを気にしてなんでもかんでもアップするインスタ女子は、男性からしてみれば、ただ周りの意見にひたすら流されている人にしか見えないんです。

 

◆写真を撮りすぎて会話を忘れている

インスタ女子 嫌われる

インスタ大好き女子は、どこに出かけても写真を撮ることにばかり気を取られてしまいがち。

ご飯を食べに行っても写真を撮ることにばかり気を取られ、味を楽しむことや、大事な会話がおろそかになってしまう人も多いんです。

せっかく一緒にでかけた気になる男性も、相手がそんな態度では「もうこの子とは出かけたくないな」と思ってしまうのは当然ですよね。

インスタ映えよりも、目の前のコミュニケーションを大事にするべきなのは明らかでしょう。

 

まとめ

インスタ映えを気にしすぎて大事なことを忘れていませんか?

インスタに夢中になりすぎる女性たちは、自分でも気づかないうちにただ“インスタ映え”に踊らされていることも多いんです。

大事な恋のチャンスを知らない間に逃してしまわないように、インスタ映えもほどほどにしてみてくださいね。

インスタ女子 嫌われる

気になったらシェア♪