地味にショック…元カレがLINEブロックする心理とは?

元カレ LINE ブロック

別れても、LINEのやり取りをそれなりに仲良く続けられる元カップルも多いですよね。

でも、あるとき未読の状態がずっと続き、“LINEブロック”されていることに気づくこともあるでしょう。

もしくは、円満に別れたと思いきや、直後にあっさりLINEブロックされてしまう場合も多いものです。

いくら別れたとはいっても、元カレからLINEブロックされてしまうと地味にショックですよね。

もし「やり直したい」と密かに思いを募らせていたのならなおさらのこと。

元カレがLINEブロックをする心理ってどんなものがあるのでしょうか?

 



◆関係を絶ち切って早く忘れたい

元カレ LINE

表向きは円満に別れていたとしても、元カレの中にはいろいろな思いがあるものです。

平静を装っていても、内心はとにかく全てを忘れて「なかったこと」にしてしまいたいくらい、複雑な心境なのかもしれません。

別れた直後にLINEをブロックされる場合は、「全部忘れたい」ことのサインであることも多いですよ。

 

◆気になる女性ができた

元カレ LINE ブロック

別れたあともそれなりに連絡を取っていたのに、いきなりブロックされてしまうこともありますよね。

確かにもう恋人ではないとはいえ、友達として仲良くしていきたいと思っていた側からすれば、ちょっと嫌な感じもします。

ですが、元カレの新しい恋愛事情も察してあげてください。

もしかしたら新しい恋が始まったのかもしれません。

新しい彼女ができたり、好きな人ができれば、相手のそのために元カノとの繋がりを切ろうとするのは当然のことです。

 

◆過去にけじめをつけようとしている

元カレ LINE ブロック

普通に連絡を取っていたのに、急にブロックされてしまったとき……考えられる元カレの心理はもう一つあります。

それは、元カレなりに、お互いの今後のことを思ってのけじめなのかもしれません。

円満に別れられたら、なんだかんだズルズルと連絡を取り続けてしまうもの。

お互いに情もありますし、まるで付き合っていた頃のように毎日連絡を取ってしまう人達もいるほどです。

でも、もしやり直す気がないのなら、いつまでも連絡を取っているのはやっぱりおかしいと考える男性もいなくはありません。

あるとき彼はこれからのことをよく考え、もう連絡は絶ったほうがお互いのためだと思ったのかもしれませんね。

急に連絡が取れなくなったのは、「そろそろお互い前に進もう」のサインなのかもしれませんよ。

 

まとめ

元カレがLINEをブロックする心理についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ブロックされる=嫌われている、避けられていると思ってもしまうものですが、必ずそうとも限りません。

彼なりにお互いのことを考えての選択という場合もありますので、あなたも、ここは黙って次の恋を見据えた方が良いかもしれませんよ。

元カレ LINE ブロック

気になったらシェア♪