ダイソーのギャバに不眠対策効果!? 運動&食生活にプラスして

ダイソー ギャバ 不眠

「どうせ、プラシーボでしょ?」と思われそうなのが、今ネット上で話題になっている“ダイソーのギャバ”なんです。

108円で購入できるサプリメントなものの、まるでステマのようにネット上では「不眠に効いた」なんて言葉もあるのが、逆に怖さを感じさせるもの。

でも「ギャバ」には実際に、自律神経活性化の効果がある論文も多くて、あながち馬鹿にはできなさそうなんです。

 

 

◆Twitter上で「ダイソーのギャバ」に不眠対策効果があると専らの話題に

「プラシーボに決まっている」という言葉がぴったりのがサプリメント。

例えば、ダイエットサプリメントもあくまで“栄養補助食品”だったりして、もちろんサプリメント自体に痩せる効果がないことと同様なんです。

しかもダイソーといえば“安さ”がうりなので、口に入れるものには抵抗がある人も多いですよね。

ところが「ギャバ」に関して言えば、一部論文では「自律神経活性化」の効果があるとも発表されていて、Twitter上で話題になっている「不眠対策」も、あながち軽視できないかもしれませんよ。

 

◆ギャバが自律神経活性化に効果あり!? 自律神経が整い熟睡ができる可能性は…

ダイソー ギャバ 不眠

「サプリメントで“不眠対策”は無理」というのは当然のこと。プラシーボという言葉が飛び出すのも当然といえば当然ですよね。

ただ着目したいのが「ギャバの効果」なんです。

『GABA経口摂取による自律神経活動の活性化』によれば……

  1. GABA30mgカプセルとプラセボカプセルを用意
  2. 健康な12名の成人男性6名ずつに、GABAとプラセボのカプセルを服用してもらう
  3. 摂取後、自律神経活性化の動きを「GABA」を服用したほうから検知できた
  4. 自律神経系に作用して、リラクゼーション効果も出る

という情報も。

ちなみに医薬品ではないのに、まるで薬のように販売するのは「薬機法(旧薬事法)」にふれること。

とは言え、「栄養補助食品」+αで快眠も可能になる可能性がありますよ。

 

◆不眠が増えている原因は「偏った食事・運動不足」のストレスから

ダイソー ギャバ 不眠

男女問わずに増えている「不眠」。

医師に「睡眠導入剤」を処方され、薬が手放せなくなっている人もいるかもしれませんが、そもそも根本はストレスだということが多いんです。

物にあふれる現代なのに、食べるものはジャンクフードばかり、移動は車・電車ばかりという生活では、ストレスが溜まるのも当然のこと。

同時に「自律神経」もアンバランスになることで、不眠が続くなんて人も多いんです。

ただ、話題になっているように寝る前の「リラクゼーション」は睡眠に大事なこと。今流行りの「絶頂睡眠」なんてサービスもいい例ですよね。

とは言え、自然にリラクゼーションを感じることができるようになるには……

  • 規則正しい睡眠習慣
  • 栄養バランスの良い食生活
  • 適度な運動
  • ストレスをためすぎない

といったことが重要。

「ストレス社会にギャバチョコレート!」という言葉を聞いたことがある人もいるでしょうが、あくまで「栄養補助食品」として利用することだけは忘れないでくださいね。

 

まとめ

不眠が続くと、どうしても色々なものに頼りがち。

薬も当然ながら、サプリメントをラムネのように服用する人も多いかもしれません。

ただ「不眠」の原因は主に、ご自身が抱えている「ストレス」から起こりがち。

いかに“リラックスできるか(するか)どうか”を考えた生活を送ることを重視して、健康的な生活を送って下さいね。

そのためには「リラクゼーション」を感じさせてくれる栄養補助食品もありかもしれないですね。

ダイソー ギャバ 不眠

気になったらシェア♪