稲村亜美 中学生に襲われても「平気」としか言えない理由

稲村亜美 中学生

女性が男性の“怖い部分”を感じるのが、日頃あまり見せない“欲の力強さ”を見せるときだったりしますよね。

日頃、男性はいかにも“欲求”を隠しているように見えても、女性からすればバレバレだったりするもの。

男性の“欲求”が盛んな時期といえば中学生~高校生だと言われるものの、あの稲村亜美さんがリトルリーグ始球式で中学生に囲まれ、男性の“力強さ”に恐怖を覚えているはずなんです。

「平気」と言うしかなかった稲村亜美さん。それには「二つの理由」がありますよね。

 

 

◆ネットでも批判殺到!中学生男子にもみくちゃにされる稲村亜美

稲村亜美 中学生
By:稲村亜美Instagram

「関東リトルシニア開会式の始球式」で例の“神ピッチング”を見せた稲村亜美さん。

最高球速103km/hは、女性としてはかなり速いと言われることから、野球ファンを中心とした男性ファンの人気が高めなんです。

その稲村亜美さんに被害が起きたのが、“神ピッチング”を披露した「関東リトルシニア開会式」での一幕。

動画内でも分かるように、まるで稲村亜美さんを襲うかのように、中学生が稲村亜美さんの元に押し寄せたんです。

すでに撮影者の女性は「怖い」「危ない」と、女性ながらの“男性の怖さ”を示唆していたものの、結果的に稲村亜美さんがもみくちゃにされることに。

中学生といえば“欲求の塊”だと言われますが、もみくちゃにされる中、稲村亜美さんは色々な部分を触られてしまった可能性も。

実際、現場にいた中学生が「稲村亜美の体触った人RT」とつぶやいていたように、多くの男子中学生が胸やお尻を触った可能性が大なんです。

集団心理の中、男性から人気の稲村亜美さんへの“襲撃”を経験しているものの、稲村亜美さん自身は「問題ない」と回答。

恐怖を感じながらも、決して悲観的なコメントをしなかった稲村亜美さんですが、それは“ある悩み”があるからですよね。

 

◆ロンドンハーツでも明らかに…女性人気に陰りで男性人気を重視する稲村亜美

稲村亜美さん(@inamura_ami)がシェアした投稿


ロンドンハーツ企画内「女性がなりたい顔GP」にも出演した稲村亜美さんですが、結果は乏しいことに。

野球ファンを中心に男性人気の高い稲村亜美さんですが、“なりたい顔”のランキングでは21位(ロンドンハーツ内)と、女性ウケがやや乏しい結果になってしまったんです。

グラビア活動もしている稲村亜美さんですが、やはり異性ウケよりも同性ウケを気にする部分もあるもの。

なので、いくら男性人気が高くても芸能界で生き残るためには“これからの女性ウケ”が大事だったりもしますよね。

また、「神ピッチング」「神スイング」として人気なだけに、中学生から襲われていることが問題視されてしまえば「始球式」という仕事が皆無に。

女性人気よりも男性人気が高い稲村亜美さんだけに、「野球の仕事」がなくなってしまえば死活問題になってしまうことも“我慢の原因”になっているのかもしれませんよ。

 

◆男性の中学生~高校生の欲求はすごすぎる…?


By:稲村亜美Instagram

今回の「リトルシニア始球式」で問題視されているのが、男性の欲求。

まるで女性を強姦するような映像に、女性からも批判の声が殺到していますよね。

そもそも、稲村亜美さんのスタイルは「恵体」といわれるほどの男性人気ぶり。グラビアアイドルとして活動するだけのことはありますよね。

そんな稲村亜美さんを目の当たりにすれば、“欲求のピーク”とも言われる中学生の「餌食」になってしまうのも仕方のないところ……?

バストやヒップをもみくちゃにされても、「平気です」としか言えないのも、仕事とはいえなかなか悩ましいものがありそうですよね。

 

まとめ

「野球」という土俵があってこその稲村亜美さん。

「中学生の暴挙」に対して、あくまで“ちょっとしたハプニング”と被害がなかったかのように報告しているものの、男性の欲求は、時に女性に心底から恐怖を感じさせるものです。

野球という土俵で男性人気に支えられる稲村亜美さんだけに、もみくちゃにされても「平気です」の言葉しか残せないのも致し方ないところなのかもしれませんが、“中学生の欲求の驚異”に震えたのは間違いなさそうです。

稲村亜美 中学生

気になったらシェア♪