専業主婦が太る理由と効果的なダイエット方法

専業主婦 太る

今の時代、「専業主婦」はかなり減少傾向なものの、育児をしていれば専業主婦にならざるをえないときもあります。

育児に家事に明け暮れる日々。退屈な時間もありつつ、気になるのが“太ったお腹”という人も多いんです。

反面、最近は「昼顔妻」がどんどん綺麗になるという例もあるものの、基本的に専業主婦は“太りやすい環境”にありますよね。

 

 

◆食っちゃ寝・動かない・見た目を気にしない!専業主婦が太る理由

昼寝 太る

専業主婦は「退屈」と言われがちなものの、一日がダラダラっとした時間の流れで“休まる暇がない”という表現がぴったり。

言い換えれば、「メリハリのない生活」が続いていたりするんです。

家事で午前中が終わったと思えば、自由にできる時間は昼間の2時間程度。夕方になる前には、夕食の献立を考える日々。刺激がない毎日は、実はダイエットには弊害があると言われます。

と言うのも、刺激のない生活だと「鏡の前の自分」を意識することが減るため。“人からの視線”が減るため、太ってしまっても自覚症状がない人が多いんです。

また、『昼寝は太る?ダイエットの敵は「昼寝のしすぎ」』でも紹介したように、昼食後の昼寝が太る原因になる専業主婦も。

しかも、「食べたいもの」が身近にある生活なので、気付けばお菓子三昧という人もいる環境で、どんどん太るという人もいるんです。

必然的に“動くこと”も減って、専業主婦になったとたんに肥満化する女性もけっこう多いですよね。

 

◆逆に、専業主婦になったとたんに「綺麗になる女性」のやましい事情

既婚女性 不倫

専業主婦といえば「時間が余る」という人も多いんです。

“退屈すぎる”という日々で、気付けば「昼顔妻」になっている主婦も多数。ともなれば、不倫相手からの見た目を気にするからこそ「ダイエット」を意識することが多いんです。

体のラインを見られる日々。少しの贅肉がお腹に乗っていても“見られる”という意識があるだけに、ダイエットへの意識も強くなりますよね。

 

◆専業主婦が痩せたいならスポーツジムに通って「人の目を意識」

昼間の時間、スポーツクラブに通う専業主婦の人も多いですよね。

しっかりと体を動かすということにもダイエット効果は高いものの、規則的な生活を強いられることで「生活習慣が整う」というのも、ダイエット効果が高い一つの理由。

専業主婦が太りやすいのは、日頃の生活にメリハリがないからなんです。ダラダラした生活になりやすいことで、気付けばお腹の脂肪がすごいことになっている人もいるのでは?

また、スポーツクラブに通うことのもう一つのメリットが「人の目」があること。

異性からの視線にかぎらず、同じくダイエットを意識している人が多いだけに「負けん気」が起きやすいのもいいことですよね。

初めから「ダイエットを頑張ろう!」と意識しても続かないもの。

一度、ダイエットができる環境に身をおいて、気持ちから高めることができるようにできればダイエット効果も高まるかもしれませんよ。

 

まとめ

あまり人の目を意識しにくくなる専業主婦は、環境も含めて太りやすいとも言えるんです。

特に、専業主婦になる前に昼間ずっと働いていた人は、あまりの退屈ぶりと合わせて“食っちゃ寝”なんて生活にもなりがち。

刺激性とダイエット意識を高めるためにも「スポーツクラブでのダイエット」はおすすめ。

とは言え、スポーツクラブで出会った男性と不倫なんてならないようにはしてくださいね。

専業主婦 太る

気になったらシェア♪