タクシー定期券で夜遊びが増加?老人&水商売人からも支持か

タクシー定期券

福岡市のテスト利用では、ご老人の利用率や満足度が高かかったと言われるのが「タクシー定期券」。

気になる料金は2万円~6万円/月と、実験段階では「自宅時点」によって異なる金額だったんです。

この「タクシー定期券」が実用化されると嬉しいのが、歌舞伎や銀座で働く人たち。稼いでいるホステスやホストのみならず、様々なプレイヤーから人気が出そうですよね。

 

 

◆老人&主婦理由が多め!タクシー定期券で自家用車を手放し…

タクシー定期券

「タクシー定期券」の実験段階では、免許返戻に躊躇しているご老人や、買い物やお子さんの送迎が多いママ勢から人気があったと言われるんです。

車の維持費も、人によっては「乗っていないのに高い」という不満も。ガソリン代が月に2000円でも2万4千円の支出で、なおかつ困るのが「車検費用」。

また、都会では駐車場代に困るという人も多いのでは?

合計すると、ほとんど乗っていないのに年間10万円以上の維持費がかかる人も。

近くに足を運ぶのも辛いご老人や、お子さんを連れての移動が多いママからすれば「タクシー定期券」の方がコスパよしなんです。

 

◆水商売のプレイヤー歓喜?夜遊び人も増えるかも

タクシー定期券

銀座のママや歌舞伎町のキャバ嬢・ホストが皆“儲かっている”といえば、そうでもないもの。

一人月間数千万円稼ぐプレイヤーがいながら、一日の収入が数千円というレベルまで様々。

華やかなイメージのある銀座のママといえども、ヘアメイクや衣装にかかるお金は結構なもの。お足代も馬鹿にならないんです。

歌舞伎町で働くキャバ嬢やホストも、終電後の使用が多いのがタクシー。

売れるホストからすれば「お抱え運転手」がいるのも珍しくなかったり、キャバ嬢であれば送迎があったりするものの、もっと自由に遊んでから帰りたいという人も多め。

ともなれば、「タクシー定期券」のターゲット層は歌舞伎や銀座となりそうですよね。

 

◆移動距離1.6km?都内はともかく田舎はタクシー定期券の利用価値減

タクシー定期券

都内では貴重な距離の「1.6km」。実験段階での「タクシー定期券」の移動距離・1.6kmにネットでも「田舎は厳しい」という声が。

都内はともかく、地方ともなれば1.6kmという制限は意味なし?

「タクシー定期券」が流行るには、都内・地方を分けた料金設定・距離設定が必要かもしれませんよ。

 

まとめ

ご老人やママ層に嬉しい「タクシー定期券」。

実用化ともなれば、歌舞伎や銀座の住人からも重宝されそうですよね。

ただ課題になるのが、地方住まいの人たち。

実用化となった時に、どのように便利になっているかにも注目したいですよね。

タクシー定期券

気になったらシェア♪